kit harrington

Celeb

キット・ハリントン、『GOT』後に経験したメンタルヘルスの問題とドラマへの感謝を語る

2019年にドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のフィナーレが放送された後、療養施設に入所したことを公表したキット・ハリントン。『GOT』でブレイクしたキットが、休養を経て出演したAmazon Prime Videoのドラマ『モダン・ラブ』シーズン2が8月13日から配信されるのに先がけ、さまざまなメディアに登場したキットが、自身が経験したメンタルヘルスの問題について語ったそう。

kit harrington

2012年にHBOのドラマ『LUCK』のプレミアに登場。Kathy Hutchins / Shutterstock.com

2011年から2019年まで『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョン・スノウを演じたキット。米誌『People』によると、8月2日(現地時間)にラジオ番組に出演したキットは「スローンズの終わりと、スローンズの後にメンタルヘルスの問題を経験しました。それはドラマの性質と演じた役に直接関係があると思います。スローンズが終わった後、私は休みをとりました。1年は仕事をしないで自分に集中したかったんです。休んで本当によかったと思います」と振り返りました。

kit harrington

2013年の「Elle Style Awards」にサンサ役のソフィー・ターナー、ブライエニー役のグウェンドリン・クリスティと出席。Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

確かに見ているだけでも、ヘビーなシーンは多く、それがまた多くのファンを病みつきにさせた『ゲーム・オブ・スローンズ』。演じるのは精神的に辛いことも多かったに違いありません。

当時、キットの代理人は『GOT』の最終話が放送された後、「キットはスケジュールに余裕を個人的な問題に対処するため療養施設で過ごすチャンスとして活用することにしました」と発表。入所したのはコネチカット州にある施設でそこでは主にアルコールの問題に取り組んだとか。

kit harrington

2015年、HBO主催のゴールデングローブ賞アフターパーティ。Kathy Hutchins / Shutterstock.com

『People』によると、キットは英紙『The Sunday Times』で、「自分はダメ人間だ、自分は恥ずかしい人間だと思ってしまう。そして出口がないと感じてしまう。禁酒するということは、“いや、自分は変わることができる”と思えるようになるプロセスなんです」と語り、依存症との戦いがとても厳しかったことを明らかに。

さらに、最近知って気に入っていることとして、「ヒョウはその斑点を変えることができないというのは完全なる間違いで、実はヒョウは斑点を変える」ということをあげました。

「ヒョウはその斑点を変えることができない」というのは、人間は持って生まれた性質は変えることはできないことの例え。しかしそれも「変えるられる」という考えにしがみついたと、苦しかった時の心境を振り返ったキット。本当に落ち込んだ時期には自殺も頭をよぎったことがあったと衝撃的な告白も。

kit harrington

2019年のエミー賞で。うかない表情のキット。Kathy Hutchins / Shutterstock.com

キットがそれらの辛い経験を赤裸々に語るのは、「どこかの誰かの役に立つかもしれないから。でも殉教者とか、特別な存在として見られるのは絶対に避けたい。私が経験したのは、私の問題。それが誰かの役に立てば、それはそれでいい」と、あくまで自分の問題であることを強調。

もちろんキットは『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演したことで、「カルチャーに影響を与えた作品で参加出来たことをとても誇りに思う」と語り、さらに「妻(ローズ・レスリー)とも出会いました。私の子どもは『ゲーム・オブ・スローンズ』のおかげで生まれたのです。今もあの作品で出会ったとてもいい友人がいます。私には素晴らしいことばかりでした」と作品を誇りに思い、感謝していることを明言。

kit harringotn

2017年、『GOT』シーズン7のプレミアで、後に結婚したローズ・レスリーとツーショット。Kathy Hutchins / Shutterstock.com

今年2月には男の子が誕生し、父親となったキット。子どもが生まれて最初の3カ月は「ちょっとした拷問」で、コツをつかむまでは「一種の地獄だった」とか。「子どもを持つということはいちばん体力を消耗しますね。シングルペアレントの人には脱帽です。だってスローンズでやったことすべてより疲れるんですから」。

さらに「子どもがいて、夫婦関係もうまくいっている。僕はとても、とても、とてもハッピーで、満足していて、シラフな男です」と、今はとても幸せであるとも語っています。

the mauritanianジョディ・フォスターがアメリカの闇を暴く弁護士に! 『モーリタニアン 黒塗りの記録』予告編が解禁前のページ

『THE FLASH/フラッシュ』シーズン7、Huluで9月より配信次のページThe Flash

ピックアップ記事

  1. この夏、海で泳げなくなる? 『MEG ザ・モンスター』最新予告が解禁
  2. 【VSファッションショー】今年のファンタジー・ブラが発表!
  3. 『スター・ウォーズ』、ハン・ソロ作品オリジナル・タイトル決定
  4. デヴィッド・ベッカム、日本から帰国
  5. エマ・ストーン、世界で最も稼ぐ女優に!

関連記事

  1. jacob elordi

    Celeb

    【イケメンアドベント】テレビ・ストリーミングで見られる「セクシーな男性2020」/12月4日

    12月1日からクリスマスまで、日数をカウントダウンをしながら、カレンダ…

  2. michael b jordan

    Celeb

    新恋人をお披露目したマイケル・B・ジョーダンのレッドカーペットファッションを振り返る

    昨年、米『People』の「最もセクシーな男性」に選ばれたマイケル・B…

  3. Celeb

    ご長寿カップルが多め? 7月4日が結婚記念日のセレブカップル5

    7月4日といえば、アメリカは独立記念日(インディペンデンス・デイ)の祝…

  4. zac efron
  5. thanksgiving

    Celeb

    ロック様はファンと遭遇、ジミー・キンメルは前髪がチリチリ……。スターのサンクスギビングあれこれ

    11月25日は、アメリカでは家族が集まる祝日として知られるサンクスギビ…

  6. anya taylor joy

    Celeb

    新たなファッションアイコンと大注目! アニャ・テイラー=ジョイのトピックス&レッドカーペットルック1…

    新型コロナウイスのパンデミックにより、例年より遅れてスタートした今年の…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. News

    ベン・アフレック、リハブ入り前はかなりヒドい状況だった
  2. 映画

    ボルグがそっくりすぎ! 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』場面写真が解禁
  3. 海外ドラマ/テレビ

    『クリミナル・マインド』スペンサー・リード役マシュー・グレイ・ギュブラー緊急来日…
  4. 来日

    ローサ・サラザール、「アリータのホームタウンにやってきました!」と喜び 『アリー…
  5. News

    レオナルド・ディカプリオ、新モデル恋人候補は23歳
PAGE TOP