regejeanpage

News

ロイヤル系ドラマでブレイク! レジェ=ジーン・ペイジとエマ・コリンが出演のきっかけを語る

Netflixのドラマ『ブリジャートン家』で大ブレイクしたレジェ=ジーン・ペイジとNetflixのドラマ『ザ・クラウン』でダイアナ元妃役を演じゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞したエマ・コリン。ロイヤル系のドラマで無名俳優から人気俳優へステップアップしたふたりが米『Variety』の対談企画「Actors on Actors」でオンライン対談。それぞれの人気ドラマに出演したきっかけ、演じた役について語りました。

この投稿をInstagramで見る

Variety(@variety)がシェアした投稿

カミラ役オーディションのお手伝いでチャンスをつかむ!

『ザ・クラウン』シーズン4で故ダイアナ妃を演じたエマ。なんと出演したきっかけはオーディションではなかったそう。その頃、エマはロンドンでお金を稼ぐための仕事をしながら、受けられるオーディションなら何でも受けていたそうで、『ザ・クラウン』のキャスティング担当から、カミラ夫人役のオーディションのお手伝いを依頼されたのだとか。というのも、カミラ夫人役のオーディションのために、カミラ夫人とダイアナ元妃の仮のシーンが用意されており、ダイアナ元妃のセリフを読む俳優が必要だったため。「だからオーディションではなかったの。私はお金をもらってオーディションの場にいて、カメラにも映らない予定だった」と振り返りました。

emma corrin

ダイアナ妃役として発表されたときのエマ。Instagram(emmalouisecorrin)

しかし、エージェントは「パーフェクトなシチュエーションだ! プレッシャーゼロのオーディションになるぞ」と大乗り気。そこでエマもオーディションと同様に準備をすることに。「スピーチセラピストの母と声の練習をして、セリフを覚えました。その頃、他にやることもなかったので、ただ楽しかったです」と、ひとつのきっかけをチャンスに変えたことを明らかに!

前ドラマの修了と同時に新ドラマ出演の話がきた

一方、『ブリジャートン家』でヘイスティングス公爵ことサイモン・バセットを演じたレジェは、「似ているような似てないような状況。僕はオーディションではないけどオーディションを受けていたんだ」とコメント。

rege

Kathy Hutchins / Shutterstock.com

というのも、ドラマの製作会社ションダランドとは、その前に出演していたドラマ『For The People』で一緒に仕事をしていたためで、「タイミングがよかったんだ。『For the People』が終わったタイミングで『ブリジャートン家』のキャスティングが始まった。僕はドアからでていこうとしたら、襟をつかまれて“戻れ! もうひとつあるよ。イギリスものだ”って言われたような感じだった」と語っており、製作陣から高評価を受けていた様子を伺わせています。

『ブリジャートン家』の第一印象は「なぜ、今、やるの?」

『ブリジャートン家』の脚本を初めて読んだ時の感想を聞かれたレジェは、「なるほど。時代物でジェーン・オースティン風。これをなぜ今やる? 貢献できることは? ジェーン・オースティンの時代からずいぶん経っていて、その間にフェミニズムの波は5~6回あった。僕らはなにかを前進させる必要がある」と疑問を感じたことを告白。

rege jean page

Instagram(regejean)

そして自身が演じたサイモンについては「すでにいるタイプ。長身で暗く、悩んでいて、感情面で未発達な男」と語り、「そしてロマンス作品のヒーローだ。ヒーローというと、尊敬している人という意味あいがある。『ブリジャートン家』は女性中心の物語だけど、男性たちは何を尊敬している? 男らしさを代表するキャラクターで、何をしたらいいのか」と悩んだことも打ち明けています。

rege jean page

Instagram(regejean)

そして「この食事を食べるに値するものにするのは何なんだろうと考えたんだ。僕が思うに『ブリジャートン家』はハッピーセット。ただし、秘密のビタミンが入りだよ。実はヘルシーでオーガニックなバーガーって感じだ」と、意外なものに例えつつ、時代物のロマンスドラマながら、中味は今の時代に合わせて新しいとアピール?

ダイアナ元妃のリサーチは「暗い穴に落ちていくようだった」
エマはダイアナ元妃役をもらってから3~4カ月間、脚本を手にしていない段階でリサーチを始めたそう。ところがそれは「リサーチの暗い穴に落ちていくようだった」の述懐。というのも、グーグル検索するとダイアナ元妃については、日々、無限に、新たな記事が出てくるため。

emma corrin

Instagram(emmaluisecorrin)

しかし脚本を手にしたとき、このキャラクターはダイアナ元妃であると同時にほとんどフィクションであると気づき、フィクションのキャラクターとして扱うべきだと気づいたと言います。「これは一種のラブストーリーであり、結婚の話であり、2人の人間が社会的な地位によって異常な状況を乗り越えるというもの。そこまで絞り込んだことで、リサーチもより具体的にできるようになったの」と、実在の有名すぎる人物を演じる大変さを語っています。

ADAMインテリアや雑貨が美しい! 『モロッコ、彼女たちの朝』、異国情緒あふれる場面写真が新たに解禁前のページ

キャサリン妃も笑いが止まらず! エリザベス女王、G7各国首脳に続きプラチナジュビリーのボランティアも笑わせる次のページqueen elizabeth

ピックアップ記事

  1. アシュレイ・ティスデイルもビックリ! ゴールデングローブで夢の再会?
  2. スタン・リーからメッセージ映像が到着! 『スタン・リーのラッキーマン』シーズン2…
  3. 『スパイダーマン:ホームカミング』 ジョン・ワッツ監督初来日決定!
  4. Dlife「マーベル フェス!」第2弾の詳細が決定
  5. ブレイク・ライヴリーがInstagramの写真を削除 夫ライアンもアンフォロー

関連記事

  1. News

    オールデン・エアエンライク、相棒チューバッカの通訳をつとめる 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストー…

    11日、「スター・ウォーズ」シリーズきっての人気キャラ、ハン・ソロの知…

  2. News

    ジェシカ・チャスティン、来日記者会見に登場 「ヒロインは愛と思いやりで世界を変えた」

    27日、映画『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命』の記者会…

  3. News

    ブルーノ・マーズ、プロモーションのため緊急来日が決定!

    ブルーノ・マーズが最新アルバム『24K・マジック』のプロモーションのた…

  4. tokyo comic con 2020
  5. News

    レディー・ガガ、ウワサのメイクアップブランドがウェブサイトを開設していた

    レディー・ガガが昨年よりウワサされていたメイクアップブランドのウェブサ…

  6. News

    カーリー・クロス、今年のVSファッションショーに出演決定!

    今年は上海開催が発表されたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションシ…

最近の記事

  1. gloria bell
  2. DogImpossible
  3. the walking dead
  4. angelina jolie
  5. tim burton
  6. under wraps
  7. angelina jolie
  8. harrison ford
  9. dune
  10. nba f1

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. Entertainment

    ダヴ・キャメロンとソフィア・カーソン、ファンに「アイシテマス」
  2. News

    美人オスカー女優ハル・ベリー、3度の離婚を語る3度
  3. News

    ルイス・ハミルトン、「プーマ」とのパートナーシップを発表
  4. 映画

    トム・クルーズがゆるかわアニメに! 2分でシリーズをおさらいできるスペシャルアニ…
  5. 映画

    【速報】トム・クルーズ、サイモン、ペッグ&ヘンリー・カヴィルが来日!
PAGE TOP