to all the boys

News

Netflix映画『好きだった君へ』シリーズ、主人公の妹キティを主人公にしたスピンオフの企画が浮上

第3作『好きだった君へ:これからもずっと大好き』が今年2月に配信され、ひと区切りとなったNetflix映画『好きだった君へ』シリーズ。そのスピンオフの企画が浮上しているそう。

『好きだった君へ』シリーズは、同じ高校に通うララ・ジーンとピーターが、届かないはずのラブレターをきっかけに付き合うことになるラブストーリーで、主人公を演じたラナ・コンドルとノア・センティネオは一躍、人気若手スターに。ファンの間ではさらなる続編を望む声もあがっていました。そうしたなか、米『Deadline』によると、ララ・ジーンの妹キティを主人公にしたスピンオフのプロジェクトがスタートしているとのこと。

to all the boys

Instagram(toalltheboysnetflix)

キティは、シリーズ第1作『好きだった君へのラブレター』で、いきなり物語のカギとなるコトをしでかした、重要なキャラクター。末っ子ながら姉、そして父親の恋愛模様をしっかり観察していたキティが主人公のスピンオフはタイトル未定ながら、キティが愛を見つける道のりを描くもので、キティ役は引き続きアンナ・カスカートが演じるとか。

anna cathcart

キティを演じたアンナ・カスカート。Ga Fullner / Shutterstock.com 

アンナはカナダ出身で2003年6月生まれの17歳。ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ディセンダント』シリーズでは、ヴィランズの子どもながらイヴィに憧れ、将来はデザイナーになりたいと思っているディジー役でおなじみ。

プロジェクトはまだ初期の段階ながら、『好きだった君へ』シリーズ原作者ジェニー・ハンが脚本兼クリエイター兼エクゼクティブ・プロデューサーを務め、パイロット版の脚本はジェニーと小説家シボーン・ヴィヴィアンが共同執筆しているとのこと。

最終章では旅先で知り合った男の子と親しくなるなど、お年頃感もでていたキティ。おませなキティにはどんなラブストーリーが待っているのでしょうか。

gentlemenマシュー・マコノヒーは持ち帰った! 映画『ジェントルメン』は衣装にも注目前のページ

マドンナのこだわりが強すぎた? 自伝映画の脚本家が降板とのウワサ次のページtop

ピックアップ記事

  1. 『ザ・サークル』エマ・ワトソンが企業の面接を受けるシーンが公開
  2. 20歳のカイリー・ジェンナーが女の子妊娠! 来年2月にママに!
  3. ステフィン・カリー、世界最高峰のスーパープレーとファンサービスを披露
  4. イニエスタ、等身大像が京成電鉄四ツ木駅に登場!
  5. ナイスボディのイケメンキャスト2名が来日!大人気ドラマ『S.W.A.T.シーズン…

関連記事

  1. taylor swift

    News

    テイラー・スウィフトとカーリー・クロスの仲違いの理由が判明?

    かつてはテイラー・スウィフトの大親友のひとりだったものの、ここ数年はす…

  2. News

    ソフィー・ターナー、『GOT』のギャラがキット・ハリントンより安いことに納得した訳とは?

    最終章の放送まで少しに迫った『ゲーム・オブ・スローンズ』。サンサ・スタ…

  3. tokyo comic con

    News

    【東京コミコン2020】今年はオンライン+幕張メッセ無観客中継に!

    「東京コミコン2020」の開催概要が発表され、今年は、現在世界的に流行…

  4. tokyo comic con

    News

    【東京コミコン2020】市川海老蔵さんがアンバサダーに就任

    2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催さ…

  5. News

    ジジ・ハディッド、ゼイン・マリクと再破局説が浮上 来日時はすでに?

    人気者同士カップルのジジ・ハディッドとゼイン・マリクが再破局していたと…

  6. News

    ウワサのカップル、リリー・ローズ・デップとティモシー・シャラメがKISS!

    ジョニデ娘リリー・ローズ・デップと若手イケメン俳優ティモシー・シャラメ…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. 映画

    デッドプールがベッカムに2年越しの謝罪? 特別映像が到着!
  2. News

    キム・カーダシアン、フォトショップ失敗疑惑に反論!
  3. Entertainment

    ソフィア・コッポラ最新作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』特…
  4. Entertainment

    Netflixオリジナルドキュメンタリー『ザ・ステアケース 〜階段で何が起きたの…
  5. 映画

    ワイルドなオーランド・ブルームが過激アクションを披露!
PAGE TOP