sag awards

News

『ブリジャートン家』が2部門でノミネート!SAG賞ノミネーションが発表

2月4日(現地時間)、全米映画俳優組合賞(SAG賞)のノミネーション発表が行われました。

SAG賞のノミネーションはリリー・コリンズと『ハミルトン』に出演した俳優兼ラッパーのダヴィード・ディグスが、SAG賞のインスタグラムライブで発表。

sag awards

Instagram(sagawards)

テレビ部門では、Netflix史上最も視聴されたオリジナルシリーズ『ブリジャートン家』が2部門でノミネート! また、昨年8月に亡くなったチャドウィック・ボーズマンが映画『マ・レイニーのブラックボトム』で主演男優賞、映画『ザ・ファイブ・ブラッズ』で助演男優賞にノミネートされたことも話題になっています。

以下、ノミネーションです。

テレビ

テレビ映画・リミテッドシリーズ部門
男優賞
ビル・キャンプ(『クイーンズ・ギャンビット』)
ダヴィード・ディグス(『ハミルトン』)
ヒュー・グラント(『フレイザー家の秘密』)
イーサン・ホーク(『The Good Lord Bird(原題)』)
マーク・ラファロ(ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』)

女優賞
ケイト・ブランシェット(『ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~』)
ミカエラ・コール(『I May Destroy You(原題)』)
ニコール・キッドマン(『フレイザー家の秘密』)
アニャ・テイラー=ジョイ(『クイーンズ・ギャンビット』)
ケリー・ワシントン(『リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密』)

ドラマ部門
アンサンブル賞
『ベター・コール・ソウル』
『ブリジャートン家』
『ザ・クラウン』
『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』
『オザークへようこそ』

男優賞
ジェイソン・ベイトマン(『オザークへようこそ』)
スターリング・K・ブラウン(『THIS IS US 36歳、これから』)
ジョシュ・オコナー(『ザ・クラウン』)
ボブ・オデンカーク(『ベター・コール・ソウル』)
レジェ=ジーン・ペイジ(『ブリジャートン家』)

女優賞
ジリアン・アンダーソン(『ザ・クラウン』)
オリヴィア・コールマン(『ザ・クラウン』)
エマ・コリン(『ザ・クラウン』)
ジュリア・ガーナー(『オザークへようこそ』)
ローラ・リニー(『オザークへようこそ』)

コメディ部門
アンサンブル賞
『デッド・トゥ・ミー 〜さようならの裏に〜』
『The Flight Attendant(原題)』
『THE GREAT~エカチェリーナの時々真実の物語~』
『シッツ・クリーク』
『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』

男優賞
ニコラス・ホルト(『THE GREAT~エカチェリーナの時々真実の物語~』)
ダニエル・レヴィ(『シッツ・クリーク』)
ユージン・レヴィ(『シッツ・クリーク』)
ジェイソン・サダイキス(『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』)
ラミー・ユセフ(『ラミー 自分探しの旅』)

女優賞
クリスティーナ・アップルゲイト(『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』)
リンダ・カーデリーニ(『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』)
ケイリー・クオコ(『The Flight Attendant(原題)』)
アニー・マーフィー(『シッツ・クリーク』)
キャサリン・オハラ(『シッツ・クリーク』)

スタント・アンサンブル賞
『ザ・ボーイズ』
『コブラ会』
『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』
『マンダロリアン』
『ウェストワールド』

映画

キャスト賞
『ザ・ファイブ・ブラッズ』
『マ・レイニーのブラックボトム』
『ミナリ』
『あの夜、マイアミで』
『シカゴ7裁判』

主演男優賞
リズ・アーメッド(『サウンド・オブ・メタル -聞こえるということ-』)
チャドウィック・ボーズマン(『マ・レイニーのブラックボトム』)
アンソニー・ホプキンス(『ファーザー』)
ゲイリー・オールドマン(『Mank/マンク』)
スティーヴン・ユァン(『ミナリ』)

主演女優賞
エイミー・アダムス(『ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌』)
ヴィオラ・デイヴィス(『マ・レイニーのブラックボトム』)
ヴァネッサ・カービー(『私というパズル』)
フランシス・マクドーマンド(『ノマドランド』)
キャリー・マリガン(『Promising Young Woman(原題)』)

助演男優賞
サシャ・バロン・コーエン(『シカゴ7裁判』)
チャドウック・ボーズマン(『ザ・ファイブ・ブラッズ』)
ダイエル・カルーヤ(『Judas and the Black Messiah(原題)』)
ジャレッド・レト(『The Little Things(原題)』)
レスリー・オドム・ジュニア(『あの夜、マイアミで』)

助演女優賞
マリア・バカローヴァ(『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』)
グレン・クロース(『ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌』)
オリヴィア・コールマン(『ファーザー』)
ユン・ヨジョン(『ミナリ』)
ヘレナ・ゼンゲル(『この茫漠たる荒野で』)

スタント・アンサンブル賞
『ザ・ファイブ・ブラッズ』
『ムーラン』
『この茫漠たる荒野で』
『シカゴ7裁判』
『ワンダー・ウーマン 1984』

SAG賞は4月4日(現地時間)に授賞式が行われます。

coming 2 america『星の王子ニューヨークへ行く 2』公式トレーラーとポスタービジュアルが公開前のページ

ベテラン女優グレン・クローズ、ゴールデングローブ賞&SAG賞ノミネートに喜びの腹太鼓を披露!次のページglenn close

ピックアップ記事

  1. キム・カーダシアン、フォトショップ失敗疑惑に反論!
  2. 【速報】来日中のベハティ・プリンスルーをキャッチ!
  3. ケンダル・ジェンナー、ボーダー柄でもとってもスリム
  4. エリザベス・オルセン、1日7〜8回の食事でボディ改造
  5. ヴィクトリア・ベッカム、ブルックリンくんのNY行きに涙

関連記事

  1. News

    イギー・アゼリア、破局原因は「ニックの浮気」と激白!

    イギー・アゼリアが、NBA選手の元婚約者ニック・ヤングとの破局理由をT…

  2. News

    義母誘拐事件勃発のF1最高責任者、娘たちは姉妹でショッピング

    F1グランプリの最高責任者バーニー・エクレストンの娘たちで、イギリス版…

  3. News

    SNSが生んだセレブカバ、フィオナが大人気!

    シンシナティ動物園の赤ちゃんカバ、フィオナが今、インターネット上でセン…

  4. News

    ハリー王子とメーガン妃、アイルランド訪問 メーガン妃は特技披露

    10日、ハリー王子とメーガン妃がアイルランド・ダブリンに到着しました!…

  5. News

    『13の理由』のキャサリン・ラングフォードがあの超大作シリーズに出演?

    セレーナ・ゴメスがプロデュースしたNetflixのドラマ『13の理由』…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. Entertainment

    笑いも血しぶきもぶっ飛びまくり!『死霊のはらわた リターンズ』シーズン2予告編
  2. Entertainment

    【第30回東京国際映画祭】豪華作品ラインナップが決定
  3. News

    ジョニー・デップ、酔ってレッドカーペットに登場?
  4. Entertainment

    『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』、トランプイリュージョンの撮影の…
  5. Entertainment

    ハリソン・フォード、『ブレードランナー2049』はとてもスペシャルな映画と自信
PAGE TOP