ana de armas

Celeb

キアヌ、ライアン、ダニエル……、共演相手がハンサム揃いのアナ・デ・アルマスが「私はすごくラッキー」と語る

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』で、今年のゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされたアナ・デ・アルマス。『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』など、話題作に立て続けに出演しているアナがアメリカン航空の機内誌『American Way』にこれまでの作品を振り返りました。

『ノック・ノック』でキアヌ・リーヴスと親しくなった
ana de armas

映画『ノック・ノック』で共演したキアヌ・リーヴス、ロレンツァ・イッツォと。Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

キューバ生まれでスペインの映画、テレビで活動した後、2014年に英語も話せないままロサンゼルスへ拠点を移したアナ。転機になったのは映画『ノック・ノック』だったと言います。この作品でキアヌ演じる主人公を誘惑し、とんでもない状況に陥れる美女のひとりを演じたアナ。

この作品の後、すぐにキアヌは自身が主演・製作を務めた映画『エクスポーズ 暗闇の迷宮』にアナをキャスティング。アナは「キアヌとの仕事はすごく楽しかった。すごく親しくなった。『ノック・ノック』の撮影は28日間でほとんどが夜だった。チャレンジだったけれど、楽しかった。キアヌは『エクスポーズ 暗闇の迷宮』をプロデュースしたときに電話をくれて、“この役を君以上にうまくできる人は思いつかない”って言ってくれた」と述べ、出演のきっかけはキアヌからのラブコールだったことを明しています。

ライアン・ゴズリングに初めて会った時は緊張で震えた

そして2017年の『ブレードランナー2049』では、ライアン・ゴズリング演じるKのホログラムの恋人ジョイを演じたアナ。相手役のライアン・ゴズリングに初めて会った時はやはり「緊張した」のだとか。

「ジョイ役のオーディションは3回あって、3回目に彼もいるって知って、震えが止まらなかった。ふたりでひとつの部屋に入れられて、セリフを読まされた。ケミストリーがあるかを見るためにね。その時のテープがあったらいいのに。私はスゴくラッキー。彼らはみんなとてもハンサムだから。でも最高なのは、彼らが人として素晴らしいことよ。最高のパートナーに恵まれたわ」と、共演者がイケメン俳優ばかりという幸運に感謝しています。

ana de armas

『ブレードランナー2049』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ジャレッド・レトと。DFree / Shutterstock.com

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』のマルタ役は素晴らしいギフト

2019年の『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』では、アナはラテン系移民の看護士マルタを演じて、今年のゴールデングローブ賞で主演女優賞にノミネートされました。この役を演じられたことは「素晴らしいギフトだった」というアナ。「脚本を最後まで読めた時は圧倒されたわ。役に惚れ込んでしまった」と振り返っています。

ana de armas

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』のロンドンプレミアにて。Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

「マルタはこれまでになかった役だった。『ノック・ノック』『ブレードランナー2049』の役はアメリカ人女優のために書かれたもので、私がオーディションを受けたとき、彼らは気が変わって脚本を私に合うようにしたの」。しかし、マルタはラテン系女優向けに作られた役で、もちろんストーリーにも大きく関わっています。

「そうした役はなかった。こういうチャンスはとてもレアよ」とアナは語っており、さらにこの作品で共演したダニエル・クレイグが『007』最新作にアナを推薦してくれたのだとか。

『007』作品への出演は脚本を読んでから決めた

「ボンドガールは長い間、特定のタイプで描かれてきた。私はある種の完璧さや普通を超えた美の基準を連想して、私はマッチしないと思っていたの」というアナ。だから監督から電話があり、「役はまだ書いてないけれど、君にやって欲しい」と言われた時はとても驚いたのだとか。

「通常、ボンドガールは助けが必要か、死ぬか、悪人よ。私は脚本を読まなければならなかったわ。少し時間はかかったけれど、彼らは出演シーンを送ってくれた。重要なことよ。私はストーリーに何かをもたらしたいと思っているから」と出演するからには爪あとを残したいと野心的なコメント。「役柄に納得できた」と、役柄を考慮したうえで出演を決めたことを明しています。

そんなアナは新型コロナウイルス感染拡大により、多くのセレブが外出を自粛したことで話題が不足気味のなか、映画『Deep Water(原題)』で共演し交際に発展したベン・アフレックとのデートがキャッチされるなど、今やプライベートも注目の的に。

仕事も『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』、『Deep Water(原題)』に加えて、ブラッド・ピットの製作会社PLAN BによるNetflix配信のマリリン・モンローの伝記映画『Blonde(原題)』も控えているとか。

さらに、「いつかは本格的なコメディ映画に出てみたい」と夢を語っています。

national geographicウィル・スミスが番組ホストを務めるドキュメンタリーも! アースデイにナショジオ、Hulu、日本テレビで関連番組が配信&放送前のページ

新生『チャーリーズ・エンジェル』,ブルーレイ&DVD&デジタル配信同時リリース次のページcharlies angel

ピックアップ記事

  1. ジョージ・クルーニー妻アマルさん、出産予定は6月
  2. ケイト・モス、ブレイク前の憧れのスターはジョニー?
  3. ゴールデン・グローブ賞、有名セレブが身につけた「ハリー・ウィンストン」
  4. 【速報】オリヴィア・クック&タイ・シェリダンが来日!
  5. デヴィッド&ブルックリン・ベッカム、男2人の東京グルメ旅を終え帰国

関連記事

  1. brad pitt

    Celeb

    映画製作会社CEOでもあるブラッド・ピット、目標は「物語を世に出すこと」

    俳優であると同時に映画製作会社「プランB エンターテイメント」のCEO…

  2. melanie griffith

    Celeb

    メラニー・グリフィス、3人の元夫たちとの秘蔵写真を公開!

    映画『ワーキング・ガール』で知られ、ダコタ・ジョンソンの母であり、映画…

  3. emma stone

    Celeb

    エマ・ストーンの婚約者デイヴ・マッカリーってどんな人?

    12月3日(現地時間)、エマ・ストーンが交際中の『サタデー・ナイト・ラ…

  4. naomi watt gretchen carlson

    Celeb

    映画『スキャンダル』の主要キャラ、グレッチェン・カールソンは今、どうしてる?

    2016年にFOXニュースで起きたセクハラスキャンダルを映画化した映画…

  5. elle fanning

    Celeb

    エル・ファニング、『マレフィセント2』撮影秘話を明かす「アンジーはペイントボールでもアグレッシブだっ…

    映画『マレフィセント2』に加え、来年には主演作『ティーンスピリット』が…

  6. the beckhams

    Celeb

    祝・結婚21周年! ベッカム夫妻のツーショット9連発

    7月4日(現地時間)に結婚21周年を迎えたベッカム夫妻。それぞれ懐かし…

最近の記事

  1. beyonce
  2. adele
  3. the third day
  4. the prom
  5. snl
  6. disney plus
  7. neymar
  8. tokyo comic con
  9. Neflix
  10. clouds

ピックアップ記事

  1. ratched
  2. TENET
  3. the beckhams
  4. westworld
  5. tgc

特集記事

  1. clouds
  2. tokyo comic con 2020
  3. tokyo comic con
  1. 映画

    『ボヘミアン・ラプソディ』、クイーン役のキャストたちが鏡開きでヒット祈願
  2. Entertainment

    【ゴールデングローブ賞】第75回ゴールデングローブ賞受賞結果!
  3. News

    【Hot Pics】リアム・ヘムズワース&プリヤンカー・チョープラーらがNYのス…
  4. 映画

    アリシア・ヴィキャンデルが沈没寸前の船から脱出する緊迫映像解禁
  5. News

    ケイト・モス、ブレイク前の憧れのスターはジョニー?
PAGE TOP