chicago fire

海外ドラマ/テレビ

ジェシー・スペンサー、テイラー・キニー、ジェイソン・ベギー、ニック・ゲルファスら「シカゴ・シリーズ」ファミリーが3作品の魅力を語る

クロスオーバー・エピソードが醍醐味で『シカゴ・ファイア』、『シカゴP.D.』、『シカゴ・メッド』の3作品で“One Chicago”と称される全米で大人気のドラマ“シカゴ”シリーズ。ジェシー・スペンサー、テイラー・キニー、ジェイソン・ベギー、ニック・ゲルファスら“シカゴ・シリーズ”ファミリーが3作品の魅力を語りました。

現在、最新シーズンが終了したばかりの『シカゴ・ファイア』は、毎回ハラハラさせられる救助シーンや、さまざまな人間模様を描いた興味深いドラマなど見どころが満載。ストーリーの大半は、コンサルタントのスティーヴ・チケロティスが消防士でチーフだった時、実際に経験したことを基にしているためキャスト全員が、リアルなところを大切にしています。

ケリー・セブライド役のテイラー・キニーは、「僕らは、本当のストーリーを語るためにベストを尽くしている。消防士たちが経験していることを基にしているから、消防署でどういうことが起きているかを見たり、一緒に消防車に乗ったりすることは助けになる。(消防士たちの)クラフトや仕事ぶりに浸ることで、彼らのストーリーを画面上でしっかり見せられるんだ」とと語ります。また、役作りの一環として、体作りは常に欠かせないそう。「行ける時にジムに行ってかなりワークアウトする。消防士を演じているんだから、体重50キロで現場に行くことは出来ない。できる限り多くのスタントシーンを自分たちでやろうとしているんだ」。

chicago fire

「シカゴ・ファイア」のテイラー・キニー(左)とミランダ・レイ・メイヨ(右)。
休憩中も息ぴったりの仲良しオフショット。

マシュー・ケイシー役のジェシー・スペンサーも、肉体面の準備をすることはこのドラマに重要不可欠と語ります。「友だちが時々セットに来るんだけど、僕らが同じことを何度も繰り返しているのを見て驚いていたよ。番組の中で、僕らが階段を上がっていくのを1度見たとしたら、多分それを25回とかやっている。僕ら全員が怪我をしたことがあり、アスリートみたいなものだよ。撮影現場に行くと、136キロの男をかついだり、その人を20回持ち上げないといけなかったりするんだからね(笑)」。

毎シーズン、クロスオーバー・エピソードがあり、テイラーはいつもそれを楽しんだそうで、「クロスオーバーをやるのは大きな仕事だから、製作チームやスタッフは大変だよ。役者たちは番組から番組へと移る。キャンプみたいなんだ。しばらく会っていない友達に会うみたいなものだよ。みんながすごく一生懸命に取り組んでいるんだ。だからファンのみなさんが楽しんでくれることを願っているよ」。

chicago fire

コンサルタント兼アソシエイト・プロデューサーのスティーヴ・チケロティスが
指導中(左上)。煙で何も見えない中の設定で、右手に持った斧の棒を左右に振り(物にぶつからないように)、左手で壁をさわりながら進み、ベッド上に横たわる人を救助するという設定。

シカゴでの撮影に関しての印象深いエピソードを尋ねると、ジェシーは、「ある人が(走っている)トラックの上で寝ているとき、(トラックが)大きく揺れて、橋の上にある街頭柱のてっぺんに乗っかってしまったということがあったんだ。本当の話なんだけど、僕らが実際それを演じたら誰も信じなかった。『事実は小説より奇なり』ということが時々あるんだよ」と笑っていたとか。

一方、『シカゴP.D.』のハンク・ボイト役のジェイソン・ベギーは、シカゴで撮影することのメリットについて、「夫や妻について、もっとも好きな部分はどこかと聞くみたいなものだよ。シカゴは番組の主役だと思っている」「時々、彼女(シカゴ)は冷たくて厳しい。でも、彼女は僕らの母親みたいなものだ。彼女はただ料理をしたり、僕の面倒を見てくれるだけじゃない。シカゴはすべてなんだ」とシカゴにぞっこん。シカゴの人たちは自分にいつも敬意を払ってくれると続け、「『僕の上役があなたみたいだったらいいのに。あなたのためならいつでも働きますよ』って言うんだ。シカゴの人々はハンク・ボイトが好きなんだ。僕はソーシャル・メディアなどやらず、本来の自分のままおとなしくしている。でも、僕が通りを歩いていると、人々は本当にボイトに感謝するように、僕を見て『ハンク!』って呼んだりする。僕はハンクじゃないよ~(笑)」と熱心なファンに喜びを隠せないよう。
 

chicago med

呼吸困難になっている人の肺にチューブを入れて、人工呼吸させる方法を教えてもらう、コリン・ドネル(右)とブライアン・ティー(左)。

また、『シカゴ・メッド』のウィル・ハルステッド役のニック・ゲルファスは、他の医療ドラマとの違いについて、「まずはクロスオーバーがあることだね。ある意味、「シカゴ・メッド」は、他の2つの番組の一部であるということなんだ。また、僕らには精神科医がいるということだ。どの医療ドラマにも、精神科医が出てきたことは少ないと思う。それは今、この番組で僕がお気に入りの部分の一つだよ。ドクター・チャールズは精神科医なんだ。僕らは毎週、精神病のケースを扱っているけど、精神病はとても重要なトピックだと思う。そして、この番組のおかげで、今そういうことについて話す心の用意が出来たんだ。僕らがエンターテインメントに携わり、精神病などにつきまとう悪いイメージをいくらか和らげていることを嬉しく思っているよ」と、胸を張りました。

chicago fire

『シカゴ・ファイア シーズン6』DVD リリース中
© 2018 Universal Studios. All Rights Reserved.

chicago pd
『シカゴP.D. シーズン5』DVD 4月8日(水)リリース
©2018 Universal Studios. All Rights Reserved.

chicago med

『シカゴ・メッド シーズン2』DVD 5月8日(金)リリース
©2020 Universal Studios. All Rights Reserved.
海外ドラマ“シカゴ”シリーズ公式サイト

outsiderスティーヴン・キング「信じられないようなことを信じさせる怖い話を書いた」『アウトサイダー』製作秘話を語る前のページ

レイトン・ミースター、第二子妊娠中であることが明らかに!次のページleighton meester adam brody

ピックアップ記事

  1. ケイト・モス、「kIMONO ROBOTO」オープニングセレモニーに登場
  2. 【画像】映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』記者会見
  3. タロン・エガートン、コリン・ファース、ペドロ・パスカルの凜々しい3ショット
  4. 体操女子金メダリストのシモーネ・バイルズに彼氏ができた!
  5. ニコール・キッドマン、アカデミー賞で「オメガ」のヴィンテージウォッチを着用

関連記事

  1. 海外ドラマ/テレビ

    クリス・オドネルの監督初挑戦をLL・クール・Jらが大絶賛

    『NCIS ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフでクリス・オドネル×LL・…

  2. disney plus

    映画

    いよいよ『マンダロリアン シーズン2』が登場! ディズニープラス10月ラインナップ

    ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス「ディズニー…

  3. foxチャンネル

    海外ドラマ/テレビ

    『NCIS:LA〜極秘潜入捜査班』最新シーズンがFOXチャンネルに登場

    アメリカ海軍に関わる事件を解決するNCISのロス支局を舞台に、潜入捜査…

  4. naomi osaka

    SPORTS

    Netflixで大坂なおみの今に迫るドキュメンタリー製作決定

    2018年に全米オープンでグランドスラム初優勝、2019年全豪オープン…

  5. brad pitt

    海外ドラマ/テレビ

    【エミー賞】ブラッド・ピットが2度目のノミネート! エミー賞ノミネーションが発表

    7月28日(現地時間)、米テレビ界の最高峰エミー賞のノミネーションが発…

  6. white dragon

    海外ドラマ/テレビ

    香港を舞台に繰り広げられる異色の英国ミステリー『ホワイト・ドラゴン』が日本初放送

    香港を舞台に繰り広げられる異色の英国ミステリー『ホワイト・ドラゴン』が…

最近の記事

  1. adele
  2. the third day
  3. the prom
  4. snl
  5. disney plus
  6. neymar
  7. tokyo comic con
  8. Neflix
  9. clouds
  10. hulu

ピックアップ記事

  1. ratched
  2. TENET
  3. the beckhams
  4. westworld
  5. tgc

特集記事

  1. clouds
  2. tokyo comic con 2020
  3. tokyo comic con
  1. News

    【ロイヤルウエディング】ハリー王子とメーガン妃のラブラブ写真を含む オフィシャル…
  2. News

    【アカデミー賞】司会のジミー・キンメル、受賞者に「すぐに立たないで」
  3. Entertainment

    ジェニファー・ローレンス最新作『マザー!』、2018年日本公開決定
  4. 映画

    ボルグがそっくりすぎ! 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』場面写真が解禁
  5. アラジンイベント

    来日

    ウィル・スミス、『フレンド・ライク・ミー』をサプライズパフォーマンス!
PAGE TOP