Geminiman

来日

ウィル・スミス、「アン・リーは映画界に革命をおこした」『ジェミニマン』ジャパンプレミア 

10月17日、映画『ジェミニマン』のジャパンプレミアが開催され、主演のウィル・スミス、アン・リー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー、日本語吹替キャストの菅野美穂さん、江原正士さん、山寺宏一さんが登場しました。

geminiman

アン・リー監督、ウィル・スミス、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー。

『ジェミニマン』は最新技術を用いウィル本人の演技をもとにフルCGで制作された、当時の本人としか思えない23歳のウィルとの、前代未聞のウィル・スミスW主演が話題の近未来アクションエンターテイメント超大作です。

Geminiman

フォトセッションでオモシロポーズをとろうとするウィル。

歳を重ねた自分(ヘンリー)と若い自分(ジュニア)という2役を演じたウィルは、「ジュニアは100%CGのキャラクター。ジュニアを初めて見たのは撮影が始まって8カ月ぐらい経ってからだった。素晴らしいショックを受けたよ。アン・リーは映画に革命を起こしたと思う」とアン・リー監督のアイデアとテクノロジーに衝撃を受けたことを告白。

geminiman

アン・リー監督。

そんなアン・リー監督は、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』で、トラをCGで作った経験の持ち主。「あの経験から論理的にできることはわかっていたのですが、今回は人間、しかも同じ人間で年齢が違う、スーパースターのウィル・スミスだという点で、本当にチャレンジングでした。同時にワクワクする体験でもありました。若いウィル、名前はジュニアと言いますが、彼はウィルの心のこもった演技と、500人ものアーティストが2年がかりで作ったものです」と、撮影での苦労を語りました。

Geminiman

菅野美穂さん。

一方、ウィルは菅野さんから「共演相手が自分自身だというのはどういう感じでしたか?」と聞かれると、「演じる時は、相手役の俳優がいたり、スタントマンがいたり、シーンによっては何もないところで演じたりしていて、ジュニアを初めて見たのは撮影が始まって8カ月ぐらい経ってからだった。素晴らしいショックを受けたよ」と若きウィルへの第一印象をコメント。

geminiman

日本語吹替キャストの3人。

さらに、「年齢とともに知識もついてくるし、それなりに経験を積んでいるので、それがどうしても出てしまう。だから、若い頃の自分、ジュニアを演じる時は、純粋無垢な感じ、ナイーブさとかを出すのがスゴく大変だった」と演じるうえでの苦労を明らかに。

Geminiman

Wウィル・スミスを演じたレジェンド声優の江原正士さん、山寺宏一さん。

するとアン・リー監督は、「ウィルと仕事するのはとても楽しいのですが、2人のウィルとの仕事はとても大変です(笑)。テクノロジーに関しては、いろいろな技術を使い、誰もやったことがないことをやったわけですが、23歳のウィル・スミス=ジュニアを作るためには多大な労力がかけられました。これを演じてもらうのも、未踏の地に踏み込んだわけですが、信じられないような労力がジュニア役を作るのにかけられました。監督として、演出するのも大変でした。それはウィルが演技ができないとか、若々しくないというのではなく、芝居が上手くなってしまったからなんです。その上手さをそぎ落として純粋無垢さを出してもらい、彼の技量をいかし、映画スターとしてのチャーミングさいかし、それをテクノロジーでキャプチャーするのが大変であり、ミステリアスな作業でした」とウィルの演技を絶賛しつつ、演出の苦労を明かしました。

すると「アン・リーは次は答えをもっと短くした方がいい」とウィルが監督の演出に乗り出したので、会場は爆笑。

続いてアン・リー、ウィルとの仕事した感想を聞かれたジェリー・ブラッカイマーが「ウィルとは何度も仕事しています。アン・リーとの仕事は初めてでしたが、素晴らしい監督なので、私の仕事は簡単でしたよ」と手短に答えると、ウィルは「今のはいい!」とご満悦。

geminiman

超大物プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー。

最後にウィルは「僕は20年ぐらいアン・リーと一緒に仕事をしたいと思っていて、ついに夢が叶った作品です。ぜひ楽しんでください!」と観客に呼びかけていました。
Geminiman

『ジェミニマン』
10月25日(金)全国ロードショー
配給:東和ピクチャーズ
©2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

kingsmen『キングスマン』シリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』予告編が解禁前のページ

スカーレット・ヨハンソン×アダム・ドライバー『マリッジ・ストーリー』予告編が解禁次のページマリッジ・ストーリー

ピックアップ記事

  1. 『ザ・プレデター』壮絶過ぎる戦いを予感させるポスター画像
  2. キャリー・フィッシャーの忘れ形見犬ゲイリー、「スター・ウォーズ」最新作の予告編を…
  3. リヴ・タイラーが「BELSTAFF」のオープニングに登場
  4. ロージー・ハンティントン・ホワイトリー、カラフルコートでおでかけ
  5. 【画像】『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』トム・クルーズ来日記…

関連記事

  1. 来日

    ジェシー・Jが「メイクアップフォーエバー」のイベントに登場

    20日、イギリスの歌姫ジェシー・Jがメイクアップブランド「メイクアップ…

  2. swat

    海外ドラマ/テレビ

    海外ドラマ『S.W.A.T. シーズン3』初の東京ロケ撮影決定!

    『クリミナル・マインド』のシェマー・ムーア主演、凶悪事件に果敢に立ち向…

  3. News

    ライアン・レイノルズ、デップー顔負けの口の悪さを披露

    29日、映画『デッドプール2』のジャパンプレミアが行われ、来日中のライ…

  4. 来日

    ヘイリー・ボールドウィンが初来日してた!? 渋谷センター街でポーズ

    人気モデルのヘイリー・ボールドウィンが初来日していたもよう。 (さらに…

  5. leonardodicaprio

    来日

    レオナルド・ディカプリオ「賞を穫れるかどうかは、皆さん次第」と映画の出来映えに自信

    26日、映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のジャパン…

  6. Food

    VSモデルのジョセフィン・スクリヴァーとデヴォン・ウィンザーがラーメンを堪能!

    連日、人気セレブの来日で賑わう日本ですが、ヴィクトリアズ・シークレット…

最近の記事

  1. tokyo comic con
  2. the prom
  3. takashi murakami
  4. daniel
  5. diego maradona
  6. The wilds
  7. mike tyson
  8. next dream
  9. reebok
  10. Netflix

ピックアップ記事

  1. takashi murakami
  2. ratched
  3. TENET
  4. the beckhams
  5. westworld

特集記事

  1. tokyo comic con
  2. tokyo comic con
  3. sexiestman
  1. News

    イーサン・ハントの日にサイモン・ペッグからスペシャルメッセージ映像が到着
  2. Entertainment

    笑いも血しぶきもぶっ飛びまくり!『死霊のはらわた リターンズ』シーズン2予告編
  3. News

    事件!? ビヨンセが女優に顔を噛みつかれた?
  4. News

    トム・ブレイディ&ジゼル・ブンチェン、秘蔵ウエディング写真公開
  5. News

    リタ・オラ、ケイト・モスのタレント事務所と契約
PAGE TOP