miley cyrus

News

ここからが正念場? マイリー・サイラスとリアム・ヘムズワース、離婚は急がない説が浮上

10日にリアム・ヘムズワースとの破局を発表し、世界を仰天させたマイリー・サイラス。『People』によると、マイリーに近い情報元がマイリーがすぐに離婚を申請するつもりはないと語ったそう。

miley cyrus

マイリー・サイラスと両親。 Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

それによると、情報元は「彼らは今、距離をおいているんです。彼らにはそれが必要でした。たくさんの意見の不一致があって、状況はよくありませんでした」「彼らは離れて過ごす方がいいと合意したのです。これはふたりの関係が完全に終わったという意味ではありません」とコメント。過去に破局と復縁を繰り返したマイリーとリアムだけに、「似たような状況は前にもありました」「彼らは元に戻る方法を見つけています」と語ったそう。

11日にマイリーの代理人が破局を発表。同日、マイリーは長年の友人であり、ブロディ・ジェナーの元恋人ケイトリン・カーターとバカンス先のイタリア・コモ湖でキスが激写されるという急展開を見せました。しかし、ここからはペースは少し落ち着いて、復縁の可能性も残しているように見えます。

そして、マイリーは翌日、Instagramで「進化と戦わないこと。なぜなら絶対勝てないから。私が頂上に立っている山が、かつては海のなかにあってアフリカとつながっていたように。変化は目に見えない。ドロマイト(鉱物のひとつ)は一晩では作られない。この壮大な美は何百年もかけて作られたものよ。父は私に“自然は決して急がないが、いつも時間通り”だと言っています。それは私の心を平和で満たし、それが真実であることを知りたいと願ってます。私は地球とそのプロセスをリスペクトするよう教えられました。私は私自身と同じことをすると約束します」という文章をシェア。自分の自然な進化に任せている様子。

一方、リアムは12日の夜、Instagramでマイリーと最近、破局したことを認め、「彼女の健康と幸せを願っている」とのコメント。さらに「これはプライベートな事柄であり、私は今後、いかなるジャーナリスト、メディアにコメントしません。私のものだとする発言が報道されても、すべて間違いです」と、今後は沈黙を貫くことを表明。

出会いから結婚までの10年の間に山あり谷ありだったマイリーとリアムだけに、破局発表で終わりではなく、ここからが正念場なのかも知れません。

Kate Uptonセクシーモデルのケイト・アプトン、ジミー・ファロンと80年代エアロビに挑戦!前のページ

懐かしい!『The O.C.』の人気カップル、サマーとセスが再会次のページThe O.C.

ピックアップ記事

  1. 監督はマイケル・ベイ! VSホリデーコマーシャル、今年のポイントは美尻?
  2. 【東京コミコン2019】セレブとコスプレイヤーが大集結! クロージングセレモニー…
  3. 『ディセンダント3(仮題)』追加キャストが発表!
  4. 大人気モデルのジジ・ハディッドが来日!
  5. 【東京コミコン2019】イアン・サマーホルダー、「長いことヴァンパイアを演じたか…

関連記事

  1. naya rivera

    News

    行方不明になっていたナヤ・リヴェラの遺体が発見される 共演者たちが湖畔で追悼

    7月8日(現地時間)に、カリフォルニア州ベンチュラ郡にあるピルー湖に息…

  2. LW

    News

    キット・ハリントン、人気オンラインゲーム『リネージュW』のスペシャル映像に登場

    11月4日からリリースされた人気オンラインゲーム最新作『リネージュW』…

  3. News

    ジゼル大喜び! ペイトリオッツがスーパーボウルに進出

    21日にAFCチャンピオンシップがニューイングランド・ペイトリオッツと…

  4. News

    ナイル・ホーランとヘイリー・スタインフェルド、KISSが激写

    16日、ロサンゼルスでナイル・ホーランとヘイリー・スタインフェルドのキ…

  5. News

    メーガン・マークルだけじゃない! 元テニス女王セリーナ・ウィリアムズも父が結婚式をドタキャンしてた

    実父がやらせ写真騒動を起こしたうえ、心臓手術のためロイヤルウエディング…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. Entertainment

    【Hot Pics】来日中に都内で目撃されたセレーナ・ゴメス
  2. Entertainment

    『キングスマン:ゴールデン・サークル』×「ハードロックカフェ」コラボメニューが登…
  3. Entertainment

    配信開始日変更:ライアン・レイノルズ最新作
  4. Entertainment

    ヒュー・ジャックマン&キアラ・セトル、主題歌『This Is Me』は人生を肯定…
  5. News

    【VSファッションショー】ジジ・ハディッドが出演キャンセル
PAGE TOP