スクーター・ブラウン

News

最初はパリピ!? テイラーから嫌われた男スクーター・ブラウンのプロフィール

6月30日にテイラー・スウィフトの前の所属レーベル「ビッグ・マシーン・レーベル・グループ」の買収を発表したスクーター・ブラウン。買収金額は3億万ドル(約330億円)以上だそうで、投資グループがバッグにいるとのことですが、スゴい金額です。

スクーター・ブラウン

スクーター・ブラウン。Kathy Hutchins / Shutterstock.com

テイラーからは嫌われているようですが、ジャスティン・ビーバーをはじめ彼をサポートする人も。そして巨額マネーを動かしているスクーター、どういう人物なのでしょうか?

パーティープロモーターとして頭角を現す

スクーター・ブラウンは1981年、アメリカ・コネチカット州出身。『NY Post』によると、両親は歯科医で養子2人を含む5人兄弟のいちばん上、大きな家に大家族で暮らしていたそう。高校時代から人気者で、学級長を3年連続でつとめたとか。
アトランタにあるエモリー・カレッジ時代は、ほとんどの時間をパーティーを主催することに費やし、ついには一晩で数千ドルを稼ぐほどに。そんな彼のパーティー集団にヒップホッププロデューサーのジャーメイン・デュプリ、リュダクリスのマネージャーなどがいて、スクーターのパーティーを主催する技量に感心したデュプリが、2001年に彼のレーベル「ソー・ソー・デフ・レコーディングス」のマーケティングのエクゼクティブ・ディレクターに20歳のスクーターを任命。それを機に、スクーターは大学を中退し、音楽ビジネスに専念。その後、「ソー・ソー・デフ・レコーディングス」をやめ、リュダクリスと「ポンティアック」の1000万ドルの契約を仲介。自分の影響力をアーティストのマネジメントビジネスに生かすことを決意したそう。
どうやら社交的で人脈が広く、上の人たちから気に入られる“人たらし”な一面があるようです。

カーリー・クロスのマネジメントも手がける
スクーター・ブラウン

2010年、ジャスティン・ビーバーと。Music4mix / Shutterstock.com

その後、ジャスティン・ビーバーをYouTubeで見いだし、マネジメントを手がけたことでスクーターも有名に。ジャスティンの成功でスクーターのマネジメント会社「SB Projects」も拡大。
『Vulture』によると、これまでにマネジメントを手がけたミュージシャンは、アリアナ・グランデ、アッシャー・ロス、カーリー・レイ・ジェプセン、デヴィッド・ゲッタ、イディナ・メンゼル、アッシャー、カニエ・ウェスト(2018年4月に終了)、J.バルヴィン、デミ・ロヴァートら。音楽以外ではモデルのアシュリー・グラハム、テイラーの親友のひとりカーリー・クロスのテレビや映画関連のマネジメントも手がけているとか。
スクーターはドラマ『スコーピオン』のエクゼクティブ・プロデューサーでもあり、カーリーが司会を務める『プロジェクト・ランウェイ』はプロデューサーに名前を連ねておりやり手であるのは間違いなさそう。
ただし、ジャスティンが荒れていた時期も、ジャスティンを見放すことはなく、アリアナも一時、スクーターのマネジメントから離れた時期があったものの、その後、復帰しており、所属アーティストとのつながりは強いもよう。

カニエVSテイラーを裏で操作?
taylorswift

テイラー・スウィフト。Tinseltown / Shutterstock.com

テイラーはTumblrで「何年にもわたり、彼により、絶え間なく、人を操作したイジメを受けてきた」と主張。そこでテイラーが言及したのが、カニエの『Famous』の歌詞について。テイラーは事前にカニエから何も聞いていなかったと主張するも、その後、キム・カーダシアンがテイラーとカニエの電話での会話をおさめた動画をリークした騒動があり、その後、ジャスティン・ビーバーが、カニエ、スクーターと3人がFaceTimeしている写真に「Taylor Swift What up」というキャプションをつけInstagramにアップしたことを、テイラーはスクーターがクライアントふたりと一緒にオンラインで自分をいじめたと非難。
また、カニエがテイラーそっくりの人形を裸にした『Famous』のMVはリベンジ・ポルノ・ミュージック・ビデオで、今回の買収は、「自分には購入の機会があたえられなかった、人生の作品をスクーターが自分から剥ぎ取った」と主張。
もし、テイラーが主張するように、スクーターがテイラーに対するイジメをジャスティン、カニエ、さらにキムをも使って操作していたとしたら……。ジャスティンはともかく、年上で気難しそうなカニエまで手懐けていたということ? それってかなりスゴいかも。

そんなテイラーの糾弾に対し、ジャスティンをはじめとするセレブたち、ビッグ・マシーン・レーベル・グループのスコット・ボーチェッタ、そしてスクーターの妻らは反応していますが、スクーター本人はSNSでも反論していません。もしやこの件がこのままフェイドアウトするのを狙っているのでしょうか? でも、ぜひスクーター本人の見解も聞いてみたいものです。

ピックアップ記事

  1. ジェフ・ゴールドブラムとローラ・ダーン、ジュラシック・パーク25周年セレブレーシ…
  2. ダイアン・レインが15年ぶりの来日! 映画『ボンジュール、アン』ジャパンプレミア…
  3. やらせ写真騒動で注目 メーガン・マークルの父親ってどんな人?
  4. ブルックリン・ベッカム、セクシーモデルとのキスを撮られる! クロエと破局?
  5. 『デッドプール2』クセがすごすぎる新キャラ続々登場の予告編

関連記事

  1. News

    【画像】ロック・レジェンドが大集合!「CLASSIC ROCK AWARDS 2016」

    11日、日本初開催となる「THE CLASSIC ROCK AWARD…

  2. X17online.com / Zeta Image

    News

    アンジェリーナ・ジョリー、子供たちと家賃950万円の借家へ引っ越し?

    19日にブラッド・ピットとの離婚を申請したアンジェリーナ・ジョリー。子…

  3. News

    『グリー/glee』のリア・ミシェルが結婚

    9日、リア・ミシェルがアパレル会社「AYR」の社長ザンディ・リーチと北…

  4. News

    ジゼル大喜び! ペイトリオッツがスーパーボウルに進出

    21日にAFCチャンピオンシップがニューイングランド・ペイトリオッツと…

  5. News

    クリステン・スチュワート、VSエンジェルのステラ・マックスウェルと急接近?

    クリステン・スチュワートの恋愛模様がめまぐるしくチェンジしているよう!…

  6. News

    ヴァネッサ・ハジェンズが30歳に! 最新作にかけて人生の第二幕を語る

    『ハイスクール・ミュージカル』で大ブレイクしたヴァネッサ・ハジェンズ。…

最近の記事

  1. ナタリー・ポートマン
  2. アレッサンドラ・アンブロジオ
  3. キャッツ
  4. 真実
  5. 永遠の門ゴッホの見た未来
  6. キム・ポッシブル
  7. Hulu-ポロス
  8. チャーリー・シーン
  9. ゴシップガール

ピックアップ記事

  1. チャーリー・シーン
  2. 東京コミコン
  3. strangerthings
  4. fatadapt
  5. mbappe

特集記事

  1. アレッサンドラ・アンブロジオ
  2. ESPYs
  3. カーリー・クロス
  1. Entertainment

    配信開始日変更:ライアン・レイノルズ最新作
  2. 映画

    ボルグがそっくりすぎ! 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』場面写真が解禁
  3. News

    キム・カーダシアン、パリでの強盗事件とその後のセキュリティ状況を明かす
  4. News

    サプライズ! ケイト・ハドソンが日系人恋人とのベビーを妊娠
  5. News

    セリーナ・ウィリアムズ、タコスリングに続き本物の婚約指輪を披露
PAGE TOP