yesterday

映画

主人公のモデルはエド・シーラン 映画『イエスタデイ』ロンドンプレミア

「もしも自分以外にザ・ビートルズを知らない世界になってしまっていたとしたら!?」というユニークな設定で、音楽、夢、友情がザ・ビートルズの名曲に彩られ展開していく映画『イエスタデイ』のロンドンプレミアが開催されました。

yesterday

左から、エド・シーラン、リリー・ジェームズ、ヒメーシュ・パテル。

プレミアには、本人役で出演したエド・シーランのほか、ダニー・ボイル監督、脚本家のリチャード・カーティス、主演のヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ、ケイト・マッキノンらが参加。ダニー・ボイル、リチャード・カーティスら製作陣らは、「本作の主役はエド・シーランをモデルにして作られた」という貴重なエピソードも明かしました。

yesterday

エド・シーラン。

脚本のリチャード・カーティスは、「ザ・ビートルズが存在しない世界というのはかなり酷いものだ。素晴らしいものをこの世からなくした後、またそれを戻すというアイデアが素晴らしいことだと感じた」と“ザ・ビートルズが存在しない世界”を描こうと思った理由を明かし、「ダニーはアイデアが豊富なので非常にリラックスできた。エネルギー、想像力溢れる人と一緒に仕事ができて嬉しかったね」とボイル監督との初のタッグを語りました。

yesterday

ファンと写真を撮るエド。

ダニー・ボイル監督は「ザ・ビートルズがいかに貴重な存在なのかに気づくことになるんだと思う。彼らの作品がいかに大切なのかということを認識することになるんだ。“なんてことだ! 彼らがいなくなってしまったら、一体どうなるんだ?”ってね。劇中でもその結果、何かがなくなったりするジョークが出てくるんだ」と本作へ手応えをみせ、主役に大抜擢されたヒメーシュ・パテルは、オファーを受けた時の心境を「ダニーがあまりに素晴らしく、気さくな人だから彼がいかにすごい人物なのかということをすぐに忘れてしまうんだ。一緒に仕事をするのに最高の人だよ」と監督の偉大さを明かしました。

yesterday

「Burberry」のドレスで登場したリリー・ジェームズ。

リリー・ジェームズは『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』、『ベイビー・ドライバー』と音楽を使った映画の出演が続くことについて、「音楽と映画は私にとってすべてよ! 人生を楽しみ、逃避する方法でもあるの。音楽は別の世界に連れて行ってくれて、それなしでは生きていけないわ」と自身にとって“音楽”と“映画”の存在の大きさを語りました。

もともとエド・シーランは脚本のリチャード・カーティスと友人だったそう。カーティスは「彼は僕の友人で、本作の舞台サフォークに住んでいる。売れなかったミュージシャンがその後、世界で最も成功するというエピソードや彼の恋愛模様についてエドがモデルになっているんだ。だから、エド以外で本人役のキャスティングは考えられないよ」と明かし、ボイル監督は「彼に参加してもらったのは素晴らしかったね。一緒にいて楽しい人で、共に仕事をするのは最高だ。我々とこのプロセスを楽しんでくれる。不平など漏らすことは決してなかったし、素晴らしかったね」とエドを大絶賛。

yesterday

ファンと写真を撮るリリー。

エドは主人公ジャックが自身がモデルになっていると聞き、「嬉しかったよ! 彼がサフォーク出身だというのが気に入ったんだ。僕をモデルにしてくれたことは光栄だよ」と笑顔をみせ、「かなり以前に、リチャードからこのような題材の映画の脚本を書いていると聞いていた。それからある日、ダニーと共にディナーに招待されたんだけど、そこで色々な質問攻めにあって、なぜそんなに聞かれるのだろうと不思議に思っていたんだよ! それから依頼があったんだ」とオファーがあった経緯を明かしました。今までで一番の大役を演じることについて、「自分自身を演じるのでもっと単純だと思っていたけど、少し違っていたよ。実際のコンサートでも撮影したんだけど、楽しかったよ!」と撮影を振り返っていました。

また、エドと共演したヒメーシュは、「劇中でジャックが弾くギターを選びに行く時、エドはアドバイスをしてくれたよ」「エドが彼自身でいてくれることが僕にとってのアドバイスだった。とても気さくで、あんなに大スターでいながら、それでも尚、高潔でいることが出来るのだと教わったよ」とジャックを演じるうえで、エド本人が参考になったと明かしています。

『イエスタデイ』
10月11日(金)全国ロードショー!
配給:東宝東和
©Universal Pictures

heidi klum「プロジェクト・ランウェイ」コンビ、ハイディ・クルムとティム・ガンが始動前のページ

7月のHuluプレミアラインナップ 『ライド with ノーマン・リーダス』新シーズンが登場次のページhulu

ピックアップ記事

  1. ヴィクトリア・ベッカム、新作パンツには“秘密のポケット” それって何のため?
  2. 『スパイダーマン:ホームカミング』トムホも大興奮の特別映像
  3. 親友と意見が違ったとき友情はどうなるのかがテーマ 『シュガー・ラッシュ:オンライ…
  4. アツ〜女の戦いからコメディまで! 8月のHuluラインナップ
  5. アンセル・エルゴート、映画『ベイビー・ドライバー』初日舞台挨拶に登場

関連記事

  1. 映画

    『ビリーブ 未来への大逆転』監督ミミ・レダー、「ルースは現代女性の先駆者」

    85歳の今も現役の最高裁判事として活躍するルース・ギンズバーグが、若き…

  2. disney deluxe

    映画

    「ほっとした、というのが正直な気持ち」 アイアンマンの声を11年間演じた藤原啓治さんのインタビューが…

    3月13日からディズニーデラックスで配信中の『アベンジャーズ/エンドゲ…

  3. 映画

    『スーサイド・スクワッド』 ワールドプレミアが開催!

    バットマンやスーパーマンらヒーローによって投獄された、史上最凶の悪…

  4. supernova

    映画

    英米が誇る紳士俳優のコリン・ファース×スタンリー・トゥッチ共演『スーパーノヴァ』日本公開決定

    コリン・ファースとスタンリー・トゥッチが共演した話題作『SUPERNO…

  5. 映画

    『ボヘミアン・ラプソディ』、クイーン役のキャストたちが鏡開きでヒット祈願

    7日、『ボヘミアン・ラプソディ』のレッドカーペットの後、クイーンを演じ…

  6. 映画

    森林消防士たちの英雄物語『オンリー・ザ・ブレイブ』ショート予告解禁

    ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェフ・ブリッジス、テイラー・…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. Baby & Kids

    ルイ王子の初オフィシャル写真が公開 シャーロット王女がKISS
  2. News

    クリス・プラット、エミー賞の夜はひとり飲み
  3. News

    銃規制を求める活動家がスリー・ビルボードで抗議活動
  4. Style

    元祖スーパーモデル5人が大集合!
  5. News

    【アカデミー賞】アシュレイ・ジャッドとミラ・ソルヴィーノが登場!
PAGE TOP