yesterday

映画

主人公のモデルはエド・シーラン 映画『イエスタデイ』ロンドンプレミア

「もしも自分以外にザ・ビートルズを知らない世界になってしまっていたとしたら!?」というユニークな設定で、音楽、夢、友情がザ・ビートルズの名曲に彩られ展開していく映画『イエスタデイ』のロンドンプレミアが開催されました。

yesterday

左から、エド・シーラン、リリー・ジェームズ、ヒメーシュ・パテル。

プレミアには、本人役で出演したエド・シーランのほか、ダニー・ボイル監督、脚本家のリチャード・カーティス、主演のヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ、ケイト・マッキノンらが参加。ダニー・ボイル、リチャード・カーティスら製作陣らは、「本作の主役はエド・シーランをモデルにして作られた」という貴重なエピソードも明かしました。

yesterday

エド・シーラン。

脚本のリチャード・カーティスは、「ザ・ビートルズが存在しない世界というのはかなり酷いものだ。素晴らしいものをこの世からなくした後、またそれを戻すというアイデアが素晴らしいことだと感じた」と“ザ・ビートルズが存在しない世界”を描こうと思った理由を明かし、「ダニーはアイデアが豊富なので非常にリラックスできた。エネルギー、想像力溢れる人と一緒に仕事ができて嬉しかったね」とボイル監督との初のタッグを語りました。

yesterday

ファンと写真を撮るエド。

ダニー・ボイル監督は「ザ・ビートルズがいかに貴重な存在なのかに気づくことになるんだと思う。彼らの作品がいかに大切なのかということを認識することになるんだ。“なんてことだ! 彼らがいなくなってしまったら、一体どうなるんだ?”ってね。劇中でもその結果、何かがなくなったりするジョークが出てくるんだ」と本作へ手応えをみせ、主役に大抜擢されたヒメーシュ・パテルは、オファーを受けた時の心境を「ダニーがあまりに素晴らしく、気さくな人だから彼がいかにすごい人物なのかということをすぐに忘れてしまうんだ。一緒に仕事をするのに最高の人だよ」と監督の偉大さを明かしました。

yesterday

「Burberry」のドレスで登場したリリー・ジェームズ。

リリー・ジェームズは『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』、『ベイビー・ドライバー』と音楽を使った映画の出演が続くことについて、「音楽と映画は私にとってすべてよ! 人生を楽しみ、逃避する方法でもあるの。音楽は別の世界に連れて行ってくれて、それなしでは生きていけないわ」と自身にとって“音楽”と“映画”の存在の大きさを語りました。

もともとエド・シーランは脚本のリチャード・カーティスと友人だったそう。カーティスは「彼は僕の友人で、本作の舞台サフォークに住んでいる。売れなかったミュージシャンがその後、世界で最も成功するというエピソードや彼の恋愛模様についてエドがモデルになっているんだ。だから、エド以外で本人役のキャスティングは考えられないよ」と明かし、ボイル監督は「彼に参加してもらったのは素晴らしかったね。一緒にいて楽しい人で、共に仕事をするのは最高だ。我々とこのプロセスを楽しんでくれる。不平など漏らすことは決してなかったし、素晴らしかったね」とエドを大絶賛。

yesterday

ファンと写真を撮るリリー。

エドは主人公ジャックが自身がモデルになっていると聞き、「嬉しかったよ! 彼がサフォーク出身だというのが気に入ったんだ。僕をモデルにしてくれたことは光栄だよ」と笑顔をみせ、「かなり以前に、リチャードからこのような題材の映画の脚本を書いていると聞いていた。それからある日、ダニーと共にディナーに招待されたんだけど、そこで色々な質問攻めにあって、なぜそんなに聞かれるのだろうと不思議に思っていたんだよ! それから依頼があったんだ」とオファーがあった経緯を明かしました。今までで一番の大役を演じることについて、「自分自身を演じるのでもっと単純だと思っていたけど、少し違っていたよ。実際のコンサートでも撮影したんだけど、楽しかったよ!」と撮影を振り返っていました。

また、エドと共演したヒメーシュは、「劇中でジャックが弾くギターを選びに行く時、エドはアドバイスをしてくれたよ」「エドが彼自身でいてくれることが僕にとってのアドバイスだった。とても気さくで、あんなに大スターでいながら、それでも尚、高潔でいることが出来るのだと教わったよ」とジャックを演じるうえで、エド本人が参考になったと明かしています。

『イエスタデイ』
10月11日(金)全国ロードショー!
配給:東宝東和
©Universal Pictures

heidi klum「プロジェクト・ランウェイ」コンビ、ハイディ・クルムとティム・ガンが始動前のページ

7月のHuluプレミアラインナップ 『ライド with ノーマン・リーダス』新シーズンが登場次のページhulu

ピックアップ記事

  1. ライアン・レイノルズらが新宿・歌舞伎町に登場!『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミ…
  2. クリスティアーノ・ロアウドがカーダシアン家に? リアリティ番組制作を交渉中とのウ…
  3. やらせ写真騒動で注目 メーガン・マークルの父親ってどんな人?
  4. トム・ブレイディ、9月に著書出版! 長くトップで活躍するメソッドが明らかに
  5. カーリー・クロス、恋人ジョシュア・クシュナーの誕生日を日本でお祝い!

関連記事

  1. doctor dolittle

    映画

    ロバート・ダウニーJr.、セレーナ・ゴメスら豪華キャスト陣が集結! 『ドクター・ドリトル』のワールド…

    1月17日、100年もの間愛され続ける世界的ベストセラーを基に新たに生…

  2. bad boys for life

    映画

    ウィル・スミス主演『バッドボーイズ フォー・ライフ』ブルーレイ&DVDリリース決定

    ウィル・スミス主演で大ヒットを記録したシリーズ最新作『バッドボーイズ …

  3. eternitys gate

    映画

    ウィレム・デフォー、演技をホメられ「なんだか自分のお葬式にいる気分」『永遠の門 ゴッホの見た未来』舞…

    9月26日、映画『永遠の門 ゴッホの見た未来』の舞台挨拶が行われ、ジュ…

  4. 映画

    ドウェイン・ジョンソンが上空1000mに立つ! 『スカイスクレイパー』場面写真一挙解禁

    ロック様ことドウェイン・ジョンソンが片足を失い義足となった父親として愛…

  5. 21 bridges

    映画

    チャドウィック・ボーズマン最後の主演&プロデュース作『21ブリッジ』場面写真が解禁

    チャドウィック・ボーズマン最後の劇場公開主演&プロデュース作品『21ブ…

  6. 映画

    冒険ファンタジー超大作『移動都市/モータル・エンジン』日本版予告編が解禁

    イギリス作家フィリップ・リーヴのファンタジー小説「移動都市」を『ロード…

最近の記事

  1. amazon prime
  2. golden globe 2021
  3. 21 bridges
  4. the father
  5. anti life
  6. we are who we are
  7. michael b jordan
  8. star channel
  9. louis vuitton
  10. hugo boss

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. golden globe 2021
  2. advent
  3. advent
  1. Entertainment

    ファレル・ウイリアムスが手がけた、映画『ドリーム』劇中歌制作の裏側
  2. 映画

    『ワンダー 君は太陽』オーウェン・ウィルソン、おふざけ大好きからよきパパへ
  3. 映画

    スキ・ウォーターハウス、セクシーボディと小悪魔ベビーフェイスで悩殺
  4. Entertainment

    『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』、トランプイリュージョンの撮影の…
  5. News

    ヴィクトリア・ベッカム、ブルックリンくんのNY留学に動揺
PAGE TOP