prince william

News

ウィリアム王子、英国の安全情報機関で3週間にわたり勤務

ウィリアム王子が3週間にわたり、英情報機関で任務についていたことを英王室がInstagramで公表しました。

View this post on Instagram

The Duke of Cambridge has concluded a three week attachment to the UK’s Security and Intelligence Agencies (MI5, MI6 and @GCHQ). The attachment comes as the three security services continue their vital work both at home and abroad to keep our people and our allies safe. The Duke of Cambridge said: “Spending time inside our security and intelligence agencies, understanding more about the vital contribution they make to our national security, was a truly humbling experience. These agencies are full of people from everyday backgrounds doing the most extraordinary work to keep us safe. They work in secret, often not even able to tell their family and friends about the work they do or the stresses they face. They are driven by an unrivalled patriotism and dedication to upholding the values of this country. We all owe them deep gratitude for the difficult and dangerous work they do.” The Duke’s assignment began with a week at the Secret Intelligence Service – MI6 – who work secretly overseas, developing foreign contacts and gathering intelligence that helps to make the UK safer and more prosperous. They help the UK identify and exploit opportunities as well as navigate risks to its national security, military effectiveness and economy. His second week was spent at the Security Service – MI5 – where he saw their work to protect our national security, particularly against threats from terrorism. He finished his assignment at the Government Communications Headquarters in Cheltenham, where he spent time with those using cutting-edge technology, technical ingenuity and wide-ranging partnerships to identify, analyse and disrupt threats. With the threat level for international terrorism in the UK set at SEVERE or above for the last five years, the Duke was keen to see first-hand the extraordinary work that staff across the Security and Intelligence Agencies do — visit @GCHQ to find out more about the work of Government Communications Headquarters in Cheltenham.

Kensington Palaceさん(@kensingtonroyal)がシェアした投稿 –

PCモニターの前で真剣な表情のウィリアム王子。ケンジントン宮殿のInstagramによると、王子は英国最高峰の3つの情報安全機関MI5(保安局)、MI6(秘密情報部)、GCHQ(政府通信本部)で任務についたのだそう。

Kensington Royal Instagram Stories.

Instagramストーリーズによると、王子の任務はMI6からスタート。ここはジェームズ・ボンドの勤務先としても知られていますが、ケンジントン宮殿によると、MI6は「英国をより安全で繁栄させるため、極秘に海外で外国と接触、情報収集を行う仕事なのだそう。ジェームズ・ボンドに欠かせない美女との恋愛はどうやら任務に入っていないようです。

Kensington Royal Instagram Stories.

続いて第二週目は、王子はMI5へ。ここでは、英国の国家安全を守る、特にテロの脅威から国を守るためのスタッフたちの仕事ぶりを知ったのだそう。

kensington Royal Instagram Stories.

そして最後にウイリアム王子はGCHQで、「最新のテクノロジー、技術的な独創性、広範囲にわたるパートなシップを使い、脅威を確認、分析、断絶させることに時間を使い」任務を完了したのだとか。

今回ウィリアム王子が3週間にわたり、自ら3つの機関でその仕事ぶりを見学した理由について、ケンジントン宮殿は「英国における国際的なテロリズムの脅威レベルは深刻になっているためで、王子は安全と情報機関のスタッフの脅威的な仕事ぶりを直接見たがっていました」と説明。そして王子は今回、そうした機関に勤める人々の仕事について、「彼らは極秘に、しばしば家族や友人に自分の仕事について話すことや、直面するストレスについて話せない状況で仕事をしているのです」「本当に謙虚な気持ちにさせられる経験でした」と賞賛。

王子が情報機関に配属というと、王子でジェームズ・ボンドなんてステキ……と思ってしまいますが、もちろん王子はそんなチャラい気持ちではなく、テロの脅威について真剣に考えていることのあらわれといえそうです。

【速報】ノーマン・リーダスが日本に到着!前のページ

ビートルズの名曲たちが紡ぐ物語『YESTERDAY(原題)』日本公開決定! エド・シーランも本人役で出演次のページ

ピックアップ記事

  1. ジョルジオ・アルマーニ、約12年ぶりに来日し初のクルーズコレクションを発表
  2. ヘルボーイ、日本でのプロレスデビュー戦に見事勝利をおさめる!
  3. ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、もうすぐ離婚成立
  4. ベン・アフレッック、そっくりさんなスタントダブルとツーショット
  5. 『トリプルX:再起動』に出演!全身タトゥーのお騒がせモデル、ルビー・ローズに大注…

関連記事

  1. News

    ビヨンセが顔を噛みつかれた事件、犯人が判明?

    先週、女優のティファニー・ハディッシュが米誌『GQ』に語ったビヨンセが…

  2. News

    ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームと年末のホリデーは有名リゾートを股にかける!

    ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームの年末年始のホリデーがうらやまし…

  3. timothee chalamet

    News

    ティモシー・シャラメ、若き日のウィリー・ウォンカ役に! 歌とダンスも披露

    ティモシー・シャラメが映画『Wonka』でウィリー・ウォンカ役を演じる…

  4. News

    ハリー王子、短距離走では兄を大きくリード!

    ウィリアム王子夫妻とハリー王子が、チャリティイベントに参加し、ロイヤル…

  5. News

    デヴィッド・ベッカム、セクシーに22プッシュアップ・チャレンジ

    アイス・バケツ・チャレンジに代わり、セレブの間でじわじわ拡大中の22プ…

  6. News

    ブレイク・ライヴリーがInstagramの写真を削除 夫ライアンもアンフォロー

    ブレイク・ライヴリーのInstagramに異変! (さらに&helli…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. 映画

    アリシア・ヴィキャンデルが沈没寸前の船から脱出する緊迫映像解禁
  2. 来日

    【速報】オリヴィア・クック&タイ・シェリダンが来日!
  3. News

    クリス・プラットと離婚のアナ・ファリス、破局について言及
  4. 映画

    ダイアン・レインが15年ぶりの来日! 映画『ボンジュール、アン』ジャパンプレミア…
  5. News

    ライアン・レイノルズ、デップー顔負けの口の悪さを披露
PAGE TOP