Entertainment

レディー・ガガ強し? 米3サイトのゴールデン・グローブ賞の主要部門予想

いよいよ6日(日本時間では7日)に迫ったゴールデン・グローブ賞授賞式。今年は誰が受賞し、どんなスピーチが聞けるのかが気になるところです。そこで、『Vanity Fair』『TIME』『Esquire』の3つのサイトの予想をチェック。『Esquire』は受賞予想と「should(受賞するべき)」をあげているので、そちらもご紹介します。

映画

ドラマ部門作品賞

Vanity Fair
『アリー/ スター誕生』
TIME
『アリー/ スター誕生』
Esquire
『ブラック・パンサー』

ドラマ部門主演男優賞

Vanity Fair
ラミ・マレック
(『ボヘミアン・ラプソディ』)
TIME
ブラッドリー・クーパー
(『アリー/ スター誕生』)
Esquire
ラミ・マレック
(『ボヘミアン・ラプソディ』)
Should:ジョン・デヴィッド・ワシントン
(『ブラック・クランズマン』)

ドラマ部門主演女優賞

Vanity Fair
レディー・ガガ
(『アリー/ スター誕生』)
TIME
レディー・ガガ
(『アリー/ スター誕生』)
Esquire
レディー・ガガ
(『アリー/ スター誕生』)

コメディ/ミュージカル部門作品賞

Vanity Fair
『グリーンブック』
TIME
『グリーンブック』
Esquire
『グリーンブック』
Should:『クレイジー・リッチ!』

コメディ/ミュージカル部門主演男優賞

Vanity Fair
クリスチャン・ベイル
(『バイス』)
TIME
クリスチャン・ベイル
(『バイス』)
Esquire
クリスチャン・ベイル
(『バイス』)
Should:ロバート・レッドフォード
(『THE OLD MAN & THE GUN(原題)』)

コメディ/ミュージカル部門主演女優賞

Vanity Fair
オリヴィア・コールマン
(『女王陛下のお気に入り』)
TIME
オリヴィア・コールマン
(『女王陛下のお気に入り』)
Esquire
エミリー・ブラント
(『メリー・ポピンズ リターンズ』)
Should:オリヴィア・コールマン
(『女王陛下のお気に入り』)

助演男優賞

Vanity Fair
リチャード・E・グラント
(『Can You Ever Forgive Me? (原題)』)
TIME
マハーシャラ・アリ
(『グリーンブック』)
Esquire
マハーシャラ・アリ
(『グリーンブック』)
Should:リチャード・E・グラント
(『Can You Ever Forgive Me? (原題)』)

助演女優賞

Vanity Fair
レジーナ・キング
(『ビール・ストリートの恋人たち』)
TIME
レジーナ・キング
(『ビール・ストリートの恋人たち』)
Esquire
エイミー・アダムス
(『バイス』)
テレビ

ドラマ部門作品賞

Vanity Fair
『キリング・イヴ/KILLING EVE』
TIME
『キリング・イヴ/KILLING EVE』
Esquire
『キリング・イヴ/KILLING EVE』
Should:『POSE(原題)』

ドラマ部門主演男優賞

Vanity Fair
マシュー・リス
(『ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ』)
TIME
マシュー・リス
(『ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ』)
Esquire
マシュー・リス
(『ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ』)

ドラマ部門主演女優賞

Vanity Fair
サンドラ・オー
(『キリング・イヴ/KILLING EVE』)
TIME
ジュリア・ロバーツ
(『Homecoming(原題)』)
Esquire
サンドラ・オー
(『キリング・イヴ/KILLING EVE』)

コメディ/ミュージカル部門作品賞

Vanity Fair
『コミンスキー・メソッド』
TIME
『グッド・プレイス』
Esquire
『マーベラス・ミセス・ベイゼル』
Should:『グッド・プレイス』

コメディ/ミュージカル部門主演男優賞

Vanity Fair
マイケル・ダグラス
(『コミンスキー・メソッド』)
TIME
マイケル・ダグラス
(『コミンスキー・メソッド』)
Esquire
マイケル・ダグラス
(『コミンスキー・メソッド』)
Should:ドナルド・グローヴァー
(『アトランタ』)

コメディ/ミュージカル部門主演女優賞

Vanity Fair
レイチェル・ブロズナハン
(『マーベラス・ミセス・ベイゼル』)
TIME
レイチェル・ブロズナハン
(『マーベラス・ミセス・ベイゼル』)
Esquire
レイチェル・ブロズナハン
(『マーベラス・ミセス・ベイゼル』)
Should:クリステン・ベル
(『グッド・プレイス』)

リミテッドシリーズ/テレビ映画部門作品賞

Vanity Fair
『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』
TIME
『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』
Esquire
『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』
Should:『KIZU -傷- 』

リミテッドシリーズ/テレビ映画部門主演男優賞

Vanity Fair
ヒュー・グラント
(『英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件』)
TIME
ヒュー・グラント
(『英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件』)
Esquire
ダレン・クリス
(『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』)
Should:ベネディクト・カンバーバッチ
(『パトリック・メルローズ』)

リミテッドシリーズ/テレビ映画部門主演女優賞

Vanity Fair
エイミー・アダムス
(『KIZU -傷-』)
TIME
エイミー・アダムス
(『KIZU -傷-』)
Esquire
エイミー・アダムス
(『KIZU -傷-』)

助演男優賞

Vanity Fair
ヘンリー・ウィンクラー
(『バリー』)
TIME
ヘンリー・ウィンクラー
(『バリー』)
Esquire
アラン・アーキン
(『コミンスキー・メソッド』)
Should:ヘンリー・ウィンクラー
(『バリー』)

助演女優賞

Vanity Fair
パトリシア・クラークソン
(『KIZU -傷-』)
TIME
タンディ・ニュートン
(『ウェストワールド』)
Esquire
ペネロペ・クルス
(『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』)
Should:パトリシア・クラークソン
(『KIZU -傷-』)

3サイトの予想を見る限り、ガガの主演女優賞と『アリー/ スター誕生』の作品賞、クリスチャン・ベイルの主演男優賞はかなり可能性が高そう。

今年の司会はテレビのドラマ部門主演女優賞にノミネートされているサンドラ・オーとコメディアンのアンディ・サムバーグが務めるのだとか。どんな授賞式と結果になるか楽しみです。


ピックアップ記事

  1. エル・ファニングがトランスジェンダー役に挑戦!
  2. ニコラス・ケイジ、「あと3〜4年で俳優はやめる」と発言
  3. 世界最高峰の音楽の祭典「第60回グラミー賞授賞式」がWOWOWで独占生中継
  4. スティーヴン・キング原作『ダークタワー』予告解禁
  5. 「意外なキャラに共感できるはず」Netflix注目ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー…

関連記事

  1. Entertainment

    超有名海賊“黒ひげ”がついに登場!『Black Sails/ブラック・セイルズ』キャストからのコメン…

    マイケル・ベイ監督が製作総指揮を務めるド迫力の海賊アドベンチャー『Bl…

  2. Entertainment

    『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』特別映像がサプライズ発表

    ディズニーファンイベント「D23EXPO 2017」にて、『スター・ウ…

  3. Entertainment

    【ゴールデン・グローブ賞】2部門受賞『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』配信日決定

    本日行われたゴールデングローブ賞授賞式でテレビの部ドラマ部門作品賞、主…

  4. Movie

    『レディ・プレイヤー1』SXSWスクリーニングにスピルバーグ監督登場

    11日、米テキサス州オースティンにて毎年開催されている「サウス・バイ・…

  5. Entertainment

    新ヒロイン2人の初来日が決定! 『トランスフォーマー/最後の騎士王』

    映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』の新ヒロイン2人、ローラ・ハド…

  6. Entertainment

    『ゴースト・イン・ザ・シェル』ティザーポスタービジュアルが公開

    『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』のハリウッドでの実…

最近の記事

ピックアップ記事

特集記事

  1. Entertainment

    タイトル未定のハン・ソロ作品、監督はロン・ハワードに決定
  2. News

    クリステン・スチュワート、意外な人物と同じ飛行機に!
  3. News

    1年で……。レオ様、ニーナ・アグダルと破局!
  4. Movie

    ウェス・アンダーソン監督、「私にとって今日がワールドプレミア」『犬ヶ島』舞台挨拶…
  5. Style

    リヴ・タイラーがGINZA SIXに登場!「ベルスタッフ」旗艦店オープンを祝福
PAGE TOP