映画

エディ・レッドメイン、「ニュートがティナを誘うところを楽しみにして」

21日、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のジャパンプレミアが行われ、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、クローディア・キムが登場しました!

エディ・レッドメイン 

会場にはおよそ1000人の『ファンタビ』ファン、エディファンが大集合。レッドカーペットに主人公ニュートを演じたエディ、ダンブルドア先生役のジュード、ティナ役のキャサリン、クイニー役のアリソン、ジェイコブ役のダン、ナギニ役のクローディアが登場すると、大歓声があがりました。

そんなキャストたちはまず会場をゆっくり一回りしてファンサービスした後、ステージに勢揃い。エディは「こんにちは。東京に来ることができて興奮しています。2年間秘密にしていた、新作の秘密をやっと日本の皆さんに放つ時が来ました! 日本のファンの皆さん最高です!」とご挨拶。

ジュード・ロウ。

今回は前回の仲間に加えて、ダンブルドア役のジュード・ロウや黒い魔法使い役のジョニー・デップ、ナギニ役のクローディアと共演しています。エディは「最初の作品で4人はファミリーのように仲良くなりました。新しいメンバーはどうだろうと最初は疑いをもっていましたが、今は才能の溢れる彼らと一緒にできてとてもうれしく思いますし、ナギニやダンブルドアといった非常に有名なキャラクターを演じていて素晴らしかったです」と語りました。

ファンに愛をおくるエディとアリソン。

正義感の強いアメリカ魔法省の闇払いティナ役を演じたキャサリンも日本語で「みんな大好き」とご挨拶。「今回も戻ってくることができて心から喜んでいます。いつものように皆さんに温かく歓迎していただいて感動しています」と、ファンのあたたかい歓迎に感謝。

シリーズのファンにとっては、ニュートとティナの関係が今後どうなるのかは気になるところ。その点を司会が質問すると、横にいたエディは「複雑なんだよ」と一言。キャサリンは「OK。いつかふたりが結婚するだろうというのは皆さんわかっていると思います。J.K.ローリングがニュートとティナの結婚までの美しい旅路を、時間をかけて共有してくれると思います」と語りました。さらにエディは「この映画のなかでニュートがちょっと遊び心で誘うところも奇妙なやり方なので、楽しみにしてください」と付け加えました。

キャストたちは見るからに仲が良さそう。

さらに、シリーズ初の“マグル”の仲間、ジェイコブを演じたダン・フォグラーは「コンニチハ。マグルを演じる僕がステージでを共有できてうれしく思います。本作も皆さんきっとすごく気に入ってくれると思います。1作目に続いて、同じ4人組が登場してファンタスティックな芝居をしていますし、ダンブルドアを演じているジュードは本当に完璧。ナギニ役のクローディアも素晴らしい! 壮大な魔法ワールドをご堪能いただけると思います」と語りました。

続いて、ティナの妹・クイニ―役のアリソン・スドルは「みんなに会えなくて寂しかった。日本は私たちにとって特別な場所だと思っていて、今回も世界各国を巡って日本が最終地点になってようやこの地に来ることができて嬉しい」とコメント。「クイニーはジェイコブが大好きなので、彼が知らないうちにちょっとした魔法を使ってヨーロッパに連れて行くんですけど、そこでいろいろゴタゴタするんです。やはり本人が知らないうちにを勝手に海を渡らせるのはよくないということは言えますね」と、笑いを交えて見どころを紹介してくれました。

ナギニ役を演じたクローディア・キムは「日本でこの映画の公開をお祝いできるのがうれしいですし、アジア人としてこの映画に参加出来て嬉しい」と語り、「最初に作品の脚本を読んだ時から惚れこみました。人間として脆い部分や邪悪な部分があって、そういうキャラクターを演じることが出来て光栄に思います。作品はまだまだ続きますが、その先を楽しみにしてください」と喜びを語りました。

そして、本作のキーパーソンとなる若きダンブルドアを演じたジュードは「今回、初参加ということでキャストやチームが温かく迎え入れてくれました。ファンタビの世界に入れることは人生の中のハイライトに入ったと思う」と、喜びを語り、コスプレをしている観客がいる会場を見て、「次回はダンブルドアの髭を生やしてください。今から生やせば間に合いますよ」と笑わせていました。

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』
11月23日(金・祝) 3D/4D/IMAX 同時公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.

ニコール・キッドマン、ハリウッド進出の理由は「トムと恋に落ちたから」前のページ

ライアン・ゴズリング&デイミアン・チャゼル監督、来日決定!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【ゴールデングローブ賞】多くのセレブが身につけていたピン
  2. マーク・ライランス、『ダンケルク』セットに持ち込み禁止だったものを明かす
  3. アリシア・ヴィキャンデルとマイケル・ファスベンダー、来月結婚?
  4. クリス・ヘムズワース、『メン・イン・ブラック』エージェント姿がキャッチ
  5. カーリー・クロス、渋谷スクランブル交差点に出現!

関連記事

  1. 映画

    ハーレイ・クインのプリプリヒップに注目!『スーサイド・スクワッド』サントラ入り特別映像解禁

    バットマンやスーパーマンらヒーローによって投獄された、史上最凶な悪党た…

  2. 映画

    ミラ・ジョヴィヴィッチが悪役を演じる 映画『ヘルボーイ』今秋に日本公開

    12日に北米で公開された映画『HELLBOY』が邦題『ヘルボーイ』とし…

  3. 映画

    リリー・ローズ・デップも絶賛! 『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』ポスター解禁…

    リリー・ローズ・デップの初主演映画『コンビニ・ウォーズ~バイトJK V…

  4. cannes

    映画

    【カンヌ国際映画祭】『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』公式記者会見が開催

    22日、カンヌ国際映画祭でお披露目された『ワンス・アポン・ア・タイム・…

  5. current war

    映画

    『エジソンズ・ゲーム』、日本公開日が決定

    新型コロナウィルス感染拡大防止対策による方針を受け、公開が延期されてい…

  6. 映画

    エマ・ワトソン×イーサン・ホーク『リグレッション』公開決定

    『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバル監督の8年ぶりとなる長編で、第…

最近の記事

  1. the public
  2. puma
  3. disney plus
  4. brooklyn beckham nicola peltz
  5. lucifer
  6. johnny depp
  7. monster hunter
  8. the public
  9. naya rivera
  10. john travolta

ピックアップ記事

  1. the beckhams
  2. westworld
  3. tgc
  4. 五島の椿
  5. ice cross

特集記事

  1. goldenglobe2021
  2. diary of a future president
  1. 来日

    レティシア・カスタ×高橋一生が演じる「ブシュロン」オリジナルショートフィルムが完…
  2. News

    【Photo】アンドレス・イニエスタ、アシックスとのアドバイザリースタッフ契約を…
  3. 映画

    クリス・へムズワースが語る迫力の騎馬戦闘映像解禁
  4. 映画

    『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』予告編&場面写真解禁
  5. News

    ジェイデン・スミス、運転試験に落ち悲嘆!? LAを離れる? 
PAGE TOP