Fashion

アドリアナが卒業しベハティが復帰! VSファッションショー2018の注目ポイント8

8日にNYのイベント会場ピア92で開催されたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2018。日本では12月23日に初放送されますが、それに備えて今回のショーの注目ポイントを8つをご紹介!

1 今年のショーは7セグメント

毎回、いくつかのテーマごとにセグメントに分けられているヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー。『WWD』によると、今年のセグメントは「Glam Royale」「Golden Angel」「Flights of Fancy」「Floral Fantasy」「Team Pink」「Downtown Angel」「Celestial Angel」の7つ。ショーのオープニングは「Glam Royale」のトップを飾ったテイラー・ヒル。

Glam Royale

「Glam Royale」のトップで登場し、ショーのオープニングを飾ったテイラー・ヒル。 Newscom / Zeta Image

Golden Angel

[Golden Angel」のトップで登場したキャンディス・スワンポール。Newscom / Zeta Image

Flights of Fancy

このセグメントを締めくくったのは1億円相当のファンタジー・ブラを身につけたエルザ・ホスク。Newscom / Zeta Image

Team Pink

このセグメントのパフォーマー、ビービー・レクサとイエシャ・ホッジズ。Newscom / Zeta Image

Floral Fantasy

「メアリーカトランズ」とのコラボしたカラフルな花柄衣装のジジ・ハディッド。Newscom / Zeta Image

Downtown Angel

このセグメントの衣装はストラップ遣いが特徴だったよう。ベラ・ハディッド。Newscom / Zeta Image

Celestial Angel

12万個超のスワロフスキー・クリスタルを使用した衣装を身につけたロミー・ストリド。WENN.com / Zeta Image

2 パフォーマーが1名追加に

ショーの前の週に、ランウェイでパフォーマンスを行う7名のアーティストが発表されていたけれど、『Harpers Bazaar』によると、ショーの2日前にR&Bシンガーのリーラ・ジェームズが追加されました。リーラは「Glam Royale」のセグメントで映画『グレイテスト・ショーマン』のヒット曲『This Is Me』を熱唱。

R&Bシンガーのリーラ・ジェームズ。Newscom / Zeta Image

3 卒業のアドリアナがランウェイで涙

ショー直前に今年のショーでヴィクトリアズ・シークレットを卒業することを発表したアドリアナ。今回、アドリアナは2回ランウェイを歩いたけれど、『USA Today』によると、1回目の登場の時は、まずアドリアナの過去の名シーンをまとめたビデオが流され、その最後に「Thank you」という感謝のメッセージが映し出された後、アドリアナがランウェイに登場するという、特別な演出があったのだとか。
その後、観客が大歓声をおくるなかランウェイを歩いたアドリアナの目に光るものが! いつもならランウェイの先端でセクシーポーズを決めるアドリアナですが、この時は胸に感極まった表情。

このショーで卒業のアドリアナ・リマ。Newscom / Zeta Image

4 ベハティが産休を経て復帰

夫アダム・レヴィーンとの長女ダスティ・ローズちゃん、次女ジオ・グレースちゃんの妊娠・出産のため、2016、2017年のショーは欠席だったベハティ・プリンスルーが3年ぶりにランウェイに復帰! 今年はアダムも会場に来ていて、『marie claire』によると、ベハティが登場するとアダムは大興奮で歓声をおくり、ベハティもランウェイからアダムを見つけると、笑顔でアダムを指さしていたそう!

客席にアダム・レヴィーンを見つけて笑顔のベハティ・プリンスルー。Newscom / Zeta Image

5 ケンダル、ジジが復帰!

昨年、シャンハイで行われたショーは欠席だった親友同士のケンダル・ジェンナーとジジ・ハディッドが今年のショーには復帰。ケンダルは『People』に「戻って来れてうれしい。私たちまた一緒よ」と親友のジジとベラと一緒に出られることに喜びのコメントをしていたそう。

ケンダル・ジェンナー。Newscom / Zeta Image

6 The Weekendが客席から恋人ベラに声援

パリで行われた2016年のショーでパフォーマンスを行ったザ・ウィークエンド。その時は、ベラと破局した直後で、しかもランウェイでベラとの気まずい共演があったのは記憶に新しいところですが、今年、ふたりはめでたく復縁し、ザ・ウィークエンドはベラを支えるボーイフレンドとして今年のショーに参加。

『Harpers Bazaar』によると、座:ウィークエンドは客席でベラの母ヨランダと並んで着席し、ベラがランウェイを歩いてくると、立ち上がってスタンディング・オベーションをおくっていたそう。

7 ショー終了後はバーガー!?

ショーの前は、ダイエットとエクササイズに励む代わり、ショー終了後は好きなものを食べるモデルも多いよう。『Cosmopolitan』によると、6年ぶりにヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーのランウェイに戻ってきたバーバラ・パルヴィンと交際中のディラン・スプラウスは、バーバラのために人気バーガー「Shake Shack」のテイクアウトを持参してアフターパーティーのピンクカーペットに登場。「理想のボーイフレンド」と絶賛されました。

バーガー持参のディラン・スプラウス。WENN.com / Zeta Image

8 エド・ラゼック氏がトランスジェンダーモデルに関する発言を謝罪

今、ファッション界で多様性が重要視されているなか、今年もトランスジェンダーやプラスサイズのモデルはヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーには登場しませんでした。

このことについて、VSの親会社「L Brands」社のチーフ・マーケティング・オフィサーのエド・ラゼック氏が『Vogue』のインタビューで、「トランスジェンダーのモデルをショーで起用すべきだと考えなかった」とコメント。なぜなら「ショーはファンタジーだから」。

ラゼック氏は「我々がトランスジェンダーモデル、プラスサイズモデルをショーに出演させるかどうか、検討したかを聞いているならば、しました」「我々はプラスサイズモデルのためのスペシャル番組をやろうとしました(2000年に)。誰も興味を持ちませんでしたし、今もないです」と語りました。

しかし、10日にラゼック氏はヴィクトリアズ・シークレットのTwitterを通じて、彼のコメントが「無神経な印象を与えた」ことを謝罪。

「ヴィクトリアズ・シークレット・ファションショーにトランスジェンダーモデルを入れることに関する私の意見が無神経なものとして伝わりました。謝罪します。誤解がないように言うと、我々はヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーにトランスジェンダーモデルをキャストします。キャスティングに何人かのトランスジェンダーモデルが来ましたが、彼らは他の人々と同様に合格しませんでした。しかし、それはジェンダーが理由ではありません。私は彼らの本当の自分を受け入れるための旅を賞賛し、リスペクトしています」。

トランスジェンダーモデル、プラスサイズモデルの登場は来年への課題となったようです。

ピックアップ記事

  1. カミラ・カベロ、恋愛エキスパートとの熱愛発覚
  2. 【速報】ユアン・マクレガー、モデルの長女クララさんを連れて初来日
  3. ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、もうすぐ離婚成立
  4. ジジ&ベラ・ハディッド、子供の頃の夢を叶える!  VSファッションショーに出演
  5. ジェイコブ・トレンブレイ、「親切を選ぶことの大切さを教えてくれる映画だよ」

関連記事

  1. Fashion

    セレブの来場スタイルに注目! ディオール2019クルーズコレクション

    5月25日、フランス・ シャンティイ城庭園および大厩舎にて発表されたデ…

  2. Fashion

    第71回英国アカデミー賞でマーゴット・ロビーが身につけたジュエリーは?

    18日(日)に開催された「第71回英国アカデミー賞(BAFTA)」に、…

  3. Fashion

    デヴィッド・ベッカム、ケイト・モス、ベラ・ハディッドらがディオールのメンズプレフォールショーに登場

    11月30日、キム・ジョーンズによるディオール発のプレフォール・コレク…

  4. Fashion

    ベハティ・プリンスルー、今年のVSファッションショー復帰を宣言!

    ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルのベハティ・プリンスルーが、今…

  5. Fashion

    ヴィクトリアズ・シークレット、100万ドルのファンタジーブラを公開! 今年身につけるエンジェルは?

    5日、ヴィクトリアズ・シークレットが間近に迫ったファッションショーの目…

最近の記事

  1. News

    ヒュー・ジャックマン、愛犬ダリの寝相にビックリ?
  2. Entertainment

    ベン・アフレック、スタントなしで怒濤のアクション披露
  3. Baby & Kids

    ビヨンセ長女ブルー・アイヴィーちゃん、6歳にしてスタイリストがいることが判明
  4. News

    【アカデミー賞】ジェニファー・ローレンス、お転婆ぶりを発揮
  5. Entertainment

    『グレイテスト・ショーマン』超豪華ニューヨーク・ワールドプレミア
PAGE TOP