News

ジゼル・ブンチェンがヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルをやめた理由とは?

今年のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーが数日後に迫るなか、ジゼル・ブンチェンがヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルをやめた理由を『People』が伝えています。

2005年のショーでのジゼル。FashionStock.com / Shutterstock.com

ジゼルがそれを明かしているのは10月に発売された著書『Lessons:My Path to a Meaningful Life(原題)』のなかでのこと。1999年に19歳でヴィクトリアズ・シークレットと契約したジゼルですが、「その頃、私はファッションモデルでヴィクトリアズ・シークレットはカタログ会社だった。1999年、その2つには大きな隔たりがあった」と振り返っているそう。

しかし、「ヴィクトリアズ・シークレット」と契約したことで経済的に安定したので、最初の5年はすごくハッピーだったというジゼル。当時、年収の80%がヴィクトリアズ・シークレットからのギャラだったそうで、初めての契約更新の時は、喜んで2年間の契約にサインしたとか。

しかし、徐々にジゼルに心境の変化が。「最初の5年間は、ランジェリーでモデルをすることに居心地のよさを感じていたけれど、時間が経つにつれてビキニやソング(Tバック)だけでランウェイを歩いて写真を撮られることに落ち着かなくなってきた」「テイルやケープ、ウィングとか、何かカバーするものをちょうだいという感じだった」と振り返っています。

当時、収入の80%がヴィクトリアズ・シークレットからのギャラだったそう。 FashionStock.com / Shutterstock.com

そのため、2006年に再び契約更新の時期が来たときは、悩んでしまったそう。「ヴィクトリアズ・シークレットが与えてくれた機会、経済的な安定にはとても感謝している。でも私は人生において違う地点にいた。このままヴィクトリアズ・シークレットの仕事を続けたいのかわからなかった」。

ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルの仕事は、年1回のショーだけでなく、広告撮影、ストアオープニングへの出席、テレビ出演、撮影のための移動などかなり忙しいことで知られています。

そして、ジゼルは数カ月悩んだ末に最後はくじで決めたのだとか。

ジゼルが行ったくじとは、YESと書いた紙とNOと書いた紙をくしゃくしゃにしてティーカップにいれて、「どちらの紙でも私が選んだものが最高で正しい決断」と言い聞かせ、目をつぶってどちらかを選ぶというもの。

その結果は、すでにご存じの通り。「NO」を引いたジゼルは2007年にヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルを卒業し、今に至ります。その時、くじの結果に「ホッとした」というジゼルは、「NOは無意識のうちに求めていた決断だった」「私のボディが聞きたかった答えだった」と書いており、今も正しい決断だったと信じているそう。

さらにヴィクトリアズ・シークレットの仕事をしたことは、キャリアにおいて大きなことだったけれど、ジゼルの人生にも大きな影響があったとか。

というのも、ヴィクトリアズ・シークレットのチーフ・クリエイティブ・オフィサーで、ジゼルの友人でもあるエド・ラゼックが、その後、ジゼルとトム・ブレイディとのブラインドデートをセッティングした人物だからで、ふたりは2009年に結婚。ジゼルはベンジャミン君、ヴィヴィアンちゃんを出産し、トムと前の恋人ブリジット・モイナハンとの間に生まれたジャック君を含めて、幸せなファミリーを築いています。

リハビリ退院のデミ・ロヴァート、投票でSNSに復帰!前のページ

ショーン・メンデスも絶賛 映画『ボヘミアン・ラプソディ』豪華アーティストコメント映像が解禁次のページ

ピックアップ記事

  1. メーガン・マークル父、ロイヤルウエディング出席をめぐり二転三転
  2. レイチェル・ビルソン、『The O.C.』初放送15周年を記念して懐かしい写真を…
  3. 【アカデミー賞】フランシス・マクドーマンドのオスカー像が盗難騒ぎ
  4. ガル・ガドット、鮮やかなイエロードレスでパームスプリングス国際映画祭に登場
  5. 「スター・ウォーズ」ライアン・ジョンソン監督、京都宇治・平等院で成功祈願

関連記事

  1. black sabbath

    News

    新型コロナで外出禁止となったイタリアの人々、バルコニーでブラック・サバスを大合唱

    新型コロナウィルスの休息な感染拡大により、生活必需品店や薬局以外の営業…

  2. News

    カミラ・カベロ、恋愛エキスパートとの熱愛発覚

    先日、ソロデビューアルバム『カミラ』のプロモーションのため来日し、キュ…

  3. News

    アンジー&ブラピの親権争いに新展開 ブラピの夏のスケジュールが決定?

    一昨年9月の離婚申請以来、6人の子供たちの親権をめぐってモメているアン…

  4. bruce willis

    News

    『ダイ・ハード』が復活!? ブルース・ウィリス本人出演のド派手アクションCMが公開

    10月18日(現地時間)、ブルース・ウィリスが『ダイ・ハード』シリーズ…

  5. ジャスティン・ビーバー

    News

    ジャスティン・ビーバー、ファンと写真を撮らない宣言

    10日、ジャスティン・ビーバーが、偶然どこかで彼と会ってもツーショット…

  6. News

    キャリー・アンダーウッド、手術後の顔はそんなに変わってない!?

    年末にファンクラブメンバー向けのメッセージで顔を40〜50針縫ったこと…

最近の記事

  1. rosaio dawson
  2. Netflix
  3. Industry
  4. ben affleck
  5. fox
  6. ncis
  7. duck tales
  8. romeo beckham
  9. fargo4
  10. reese witherspoon

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. golden globe 2021
  2. advent
  3. advent
  1. Entertainment

    『不都合な真実2:放置された地球』、豪華すぎるアーティストのコメント映像
  2. News

    キム・カーダシアン、強盗事件の生々しい詳細が明らかに
  3. News

    クリッシー・テイゲン&ジョン・レジェンドが帰国へ 成田でKISS
  4. News

    レディー・ガガのワインが足踏み状態に
  5. News

    ファンから熱狂的な歓迎を受け、レディー・ガガが来日!
PAGE TOP