映画

レイフ・ファインズ、主演のロシア人バレエダンサーの人生を変えた?

27日、東京国際映画祭のコンペティション部門に出品された監督作『The White Crow(原題)』の記者会見に登壇しました。

監督・出演のレイフ・ファインズ。

レイフにとっては3作目の監督作となる『The White Crow(原題)』は、伝説的なバレエダンサー、ルドルフ・ヌレエフの半生を描いた作品。レイフは監督だけでなく俳優として出演しており、また、ヌレエフ役は現役のトップダンサー、オレグ・イヴェンコが演じています。

映画について語るレイフ。

型破りの技術と性格を持つヌレエフのキャリアの開花とソ連からの亡命劇をスリリング描いた『The White Crow(原題)』について、レイフは「ヌレエフのキャラクターを描くために、この作品を作ったと言っていいと思う。若いアーティストが自己実現しようという意志、決意、スピリットに感動しました」と、描きたかったのは、ヌレエフのキャラクターだったと強調。

そのためにいちばん大変だったのは、主人公を演じる俳優を探すことだったとか。「私もプロデューサーのガブリエル・タナもダンサーで演技が出来る人を探そうと思っていました。脚本にはダンスシーンも多いが、ドラマの部分も多く、演技力のある人にとってもよいチャンスになるだろう思いました。ただバレエというのは、子どもの頃からトレーニングをして、身に染みついたものがジェスチャーに現れるものだから、俳優が演じる場合、ダンスシーンはボディダブルが必要になるから時間がかかる。なので、演技ができるダンサーの方がいいと思い、ロシアで大オーディションを行い探したんです」と振り返りました。

カメラに向かって両手で手を振るレイフ。

そして主役に選ばれたのが現役ダンサーのオルグ・イヴェンコ。

「彼は最後に残った数人のひとりでした。そしてテストをしたとき気づいたんです。オルグは、ヌレエフに身体的に似ている、スクリーンでの演技を理解できる、知的、人の話を聞ける、そしてなによりカメラ写りいい。これは映画スターの資質です。加えていろいろな感情を描けることがわかったので、オルグに決めました」とレイフはオルグの魅力を絶賛。

レイフとプロデューサーのガブリエラ・タナ。

さらに、オルグが演技ができるのではなく、監督のレイフが演技できるように教育したのでは? と聞かれると、プロデューサーのガブリエラ・タナは「レイフは素晴らしい教師でした。オレグの才能をどんどん引き出すのを見るのはとても刺激的でした。オレグは今、ダンサーより俳優になろうと方向転換を考えているくらいなんです。英語をすごく勉強していて、毎日、クラスをとっています。それほど大きなギフトを彼にレイフは与えたんです」と、レイフが現役ダンサーのオレグの人生をも変えてしまうかもしれないほどの影響を与えたことを明かしていました。

キャリー・マリガン、ロイヤルウエディングでの夫マーカス・マムフォードのあくびを語る前のページ

マライア・キャリー、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでゾンビに囲まれる!次のページ

ピックアップ記事

  1. キャストが語るソフィア・コッポラの世界の魅力とは!?
  2. ケイト・アプトン、手ブラ撮影中にハプニング発生!
  3. 【グラミー賞】リアーナがバストをぶるんぶるん振ってポロリ寸前!
  4. レディー・ガガ密着のドキュメンタリー、場面写真&特別映像が公開
  5. アナ・ファリス、新著で美容整形を告白

関連記事

  1. TIFF

    映画

    【東京国際映画祭】コンペティション部門審査委員長がチャン・ツィイーに決定

    中国の女優チャン・ツィイーが、10月28日(月)〜11月5日(火)に開…

  2. dolittle

    映画

    ジップが女王様をクンクン! 『ドクター・ドリトル』本編映像が解禁

    ロバート・ダウニーJr.が動物と話せる名医ドリトル先生を演じた『ドクタ…

  3. dune

    映画

    ティモシー・シャラメ主演『DUNE/デューン 砂の惑星』の日本公開が決定&予告編が解禁

    伝説の小説『デューン/砂の惑星』を原作にした映画『DUNE(原題)』が…

  4. fighting with fire

    映画

    WWEのスーパースター、ジョン・シナ主演『ファイティング・with・ファイア』ブルーレイ&DVDリリ…

    WWEのスーパースター ジョン・シナが主演を務める『ファイティング・w…

  5. 映画

    スティーブン・スピルバーグ監督最新作の最新映像がお披露目

    スティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー・ワン(原題)…

最近の記事

  1. tenet
  2. liam gallagher
  3. savege X Fenty
  4. wonder boys
  5. brad pitt jen aniston
  6. hulu
  7. good boys
  8. dolittle
  9. NO TIME TO DIE
  10. disney plus

ピックアップ記事

  1. TENET
  2. the beckhams
  3. westworld
  4. tgc
  5. 五島の椿

特集記事

  1. the one and only ivan
  2. emmy awards
  1. Entertainment

    映画『ワンダー 君は太陽』ティザービジュアル&第二弾場面写真解禁
  2. 来日

    【速報】アンバー・ハードが来日!
  3. 映画

    ファン感動の最強3ショット! 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
  4. News

    ジゼル大喜び! ペイトリオッツがスーパーボウルに進出
  5. Beauty

    変装? ケイティ・ペリー、フェイスマスクをつけたまま歩く
PAGE TOP