Fashion

カーリー・クロス、『プロジェクト・ランウェイ』のホストに決定!

<

カーリー・クロスが大人気ファッション・リアリティ番組『プロジェクト・ランウェイ』の司会を務めることが発表されました!

カーリー・クロス。Ovidiu Hrubaru / Shutterstock.com

先日、2004年のシーズン1以来、司会をつとめてきたハイディ・クルムとメンターを務めたティム・ガンがシーズン16をもって番組を卒業することを発表した『プロジェクト・ランウェイ』。シーズン17には新ホストとメンターを迎え、アメリカでの放送局もBravoに戻って放送されることが発表されていました。

その新ホストに決定したのがカーリー! 来年から始まる新シーズンからカーリーはホスト兼エクゼクティブ・プロデューサーも務めるそう。

『Variety』によると、カーリーは「『プロジェクト・ランウェイ』を見て成長した人間として、アメリカのデザイナー志望の人々が彼らの才能と起業家としての夢を追求するプラットフォームを提供するこのシリーズの司会とプロデュースをすることにこれ以上ないくらいワクワクしています。さらに、信じられないくらい才能あふれるファッションの先駆者たちーブランドン・マックスウェル、エレイン・ウェルテロス、ニーナ・ガルシア、クリスチャン・シリアノたちと共に、デザイナーたちが自分たちのビジョンを理解し、不滅のブランドと美辞エンスを築くよう、インスパイアし、サポートし、助け、導くことにも、同じくらいワクワクしています」とコメントを発表。

左から、レディー・ガガと並んだブランドン・マックスウェル、エレイン・ウェルテロス、ニーナ・ガルシア。DFree, Ovidiu Hrubaru,  lev radin  / Shutterstock.com

ジャッジは、前シリーズから引き続き務めるニーナ・ガルシアに加えて、新たにデザイナーのブランドン・マックスウェルとジャーナリストで元『Teen Vogue』の編集長エレイン・ウェルテロスが加わり、デザイナーのクリスチャン・シリアノがティム・ガンに代わるメンターを務めるとのこと。クリスチャンは「『プロジェクト・ランウェイ』は多くの人々に素晴らしい機会を提供してきました。そこにメンターとして加われることにとても興奮しています。新しい才能をインスパイアし、導いていくことを希望しています」とコメントしています。

クリスチャン・シリアノ。Ron Adar / Shutterstock.com

『プロジェクト・ランウェイ』には、時々、ゲストジャッジとして人気セレブが登場するのも、楽しみのひとつ。セレブ界に広い人脈を持つカーリーだけに、ゲストジャッジに大物の登場も期待できるかも。楽しみです。

ピックアップ記事

  1. ミランダ・カー、ビューティービジネスを副業から本業にして大成功
  2. スタン・リー初の英国アクションドラマ、本人出演の劇中カット公開
  3. ジジ・ハディッド、抜群のスタイルがまるでリアルバービー!
  4. 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 大ヒットを記念し特別映像が解禁
  5. NBA月額視聴サービス「Rakuten NBA Special」の申し込み受付が…

関連記事

  1. Fashion

    ベハティ・プリンスルー、今年のVSファッションショー復帰を宣言!

    ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルのベハティ・プリンスルーが、今…

  2. Fashion

    ベッカム夫妻、ロイヤルウエディングで着用した服をチャリティに出品

    7日、ヴィクトリア&デヴィッド・ベッカムがそれぞれのInstagram…

  3. Fashion

    ビヨンセ、「バーバリー」のヴィンテージチェックをライブで着用

    ビヨンセが、 2018年8月3日にニュージャージーのメットライフ・スタ…

  4. オリヴィア・パレルモ
  5. Fashion

    エマ・ストーン、ちょっとスケスケの美しいドレスでベネチア国際映画祭に登場

    イタリアで開催中のベネチア国際映画祭にエマ・ストーンが登場しました! …

最近の記事

  1. News

    カルヴィン・ハリス、MTV VMA受賞スピーチでテイラーを無視!?
  2. newscom/Zeta Image

    Photos

    【Hot Pics】ブラッド・ピット、ル・マン24時間レースでスターター登場
  3. News

    アラニス・モリセット、元マネージャーが500万ドルを着服
  4. News

    【アカデミー賞】フランシス・マクドーマンドのオスカー像が盗難騒ぎ
  5. Photos

    ケイト・モスが来日!
PAGE TOP