映画

ケイト・ブランシェット&ジャック・ブラックが登場 『ルイスと不思議の時計』LAプレミア開催

16日、『ルイスと不思議の時計』のLAプレミアが開催されました。

『ルイスと不思議の時計』は “ハリー・ポッターの原点”ともいわれる、ジョン・ベレアーズ著書<ルイスと魔法使い協会>シリーズ『The House with a Clock in Its Walls』が原作。プレミア会場となったTCL チャイニーズシアターは映画のテーマでもある「魔法の世界」になぞらえ、映画のイメージカラーであるパープルのカーペットが敷かれ、上映会場前には本編に登場する魔法の館を再現したゲートが作られ、その周りをたくさんのジャック・オー・ランタンが囲んでいる。まるで映画の中に入り込んだような雰囲気のなかでおこなわれました。

まず姿を見せたのは交通事故で両親を亡くしジョナサンおじさんと魔法の家に住むことになった少年:ルイスを演じた天才子役オーウェン・ヴァカーロ。今回ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら大御所俳優たちと共演したことについて「ジャックやケイトと共演できてとてもすばらしかったよ!!とっても楽しかった!!」と名俳優たちに囲まれ感激の様子。“もしも魔法が使えたら……”との問いに「テレキネシス(念力)を使いたい!」と無邪気な夢を語ったそう。

ルイスたちを脅かす黒魔術を使う危険な魔法使いのアイザック役を演じたカイル・マクラクランは、「この映画では、今まで演じた中で一番老いぼれた姿の僕が観られるよ。すごい特殊メイクをしているからきっと僕に気づかないとおもうけどね(笑)」と、自身もそのビジュアルに自信満々の様子で、蘇る死者:アイザックを怪演した感想をかたりました。

そして、ケイト・ブランシェットギンガムチェックのセットアップに身を包み、その威厳たるや本編で演じた一流魔法使いツィマーマンにも引けを取らない貫禄っぷりでパープルカーペットを歩き、続いてベテランコメディ俳優でこの作品の主役:ポンコツ魔法使いジョナサンを演じたジャック・ブラックが姿を見せたそう。

本編の姿とは一変、髭もじゃのワイルドないでたちで、カメラの前に登場するしたジャックは「ハーイ! 日本のファンの皆様!ドウモアリガトウ。ゴザイマス!1、2、3、4、5、6、7、8、9、10! これが僕の(知っている日本語の)すべて!」と、日本へ向け、お茶目なリップサービスを見せていたとか。

今回演じたキャラクターは、ポンコツの三流魔法使いの役。そのことについて問いかけるも「What’s up TOKYO!!!! 最初に言わせて。日本食大好き! 世界一だよ、僕が思うにね!」と日本愛があふれ出てしまう様子のジャック。「映画を観に来てね! 魔法もたくさんで、怖いところもあるし、とっても面白いよ!」と本題に戻り、映画の見どころもしっかりPR。最後には「日本語、もっと喋りたい。もっと勉強すればよかった……」と、終始テンションの高い日本愛を見せていました。

イーライ・ロス監督は本作を撮影するにあたり「日本の三池崇史監督の『オーディション』や『妖怪大戦争』などの映画にとてもインスパイアされています。特に『妖怪大戦争』みたいに変なものがたくさん出てくる感じが大好きだから、影響を受けているよ!」と日本カルチャーから受けた刺激が本作に生かされていると語っていたとのことです。

『ルイスと不思議の時計』
10月12日(金)全国ロードショー
配給:東宝東和
©2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO.,LLC

ピックアップ記事

  1. ライアン・ゴズリング、子供時代のダンスビデオに照れ笑い
  2. ファンから熱狂的な歓迎を受け、レディー・ガガが来日!
  3. ジェシカ・シンプソン、ビキニ写真のコツは片手挙げ?
  4. アンジー&ブラピ、もうすぐ正式離婚?
  5. 旅が多いオリヴィア・パレルモの「Zara」活用法とは?

関連記事

  1. 映画

    『デッドプール2』予告編解禁! 最強“鬼やば”チームを結成

    マーベル史上最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デ…

  2. 映画

    『フィフティ・シェイズ・ダーカー』はセンシュアルな劇中衣装も注目!

    2015年の話題作『フィフティ・シェイズ・グレイ』の続編『フィフティ・…

  3. 映画

    全米大ヒット作『ハロウィン(原題)』の日本公開が決定

    全米でNo.1ヒットとなっている話題作『ハロウィン(原題)』が2019…

  4. yesterday

    映画

    主人公のモデルはエド・シーラン 映画『イエスタデイ』ロンドンプレミア

    「もしも自分以外にザ・ビートルズを知らない世界になってしまっていたとし…

  5. 映画

    官能ラブストーリーがついに最終章! 『フィフティ・シェイズ・フリード 』

    「フィフティ・シェイズ」シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード…

最近の記事

  1. megyn kelly
  2. onward
  3. I am not ok with this
  4. Lewis Hamilton
  5. rapunzel
  6. constance wu
  7. rambo last blood
  8. extraction
  9. the shiny shrimps
  10. tommynow

ピックアップ記事

  1. ice cross
  2. cats
  3. lancome
  4. Puma
  5. g.j.joe

特集記事

  1. eminem
  2. brad pitt
  3. bombshell
  1. Entertainment

    『キングスマン:ゴールデン・サークル』×「ハードロックカフェ」コラボメニューが登…
  2. bradpitt

    映画

    ブラッド・ピット、「人に優しく」と世界にメッセージ 『アド・アストラ』ジャパンプ…
  3. Entertainment

    マッツ・ミケルセン、舞台挨拶でファンにたっぷりサービス
  4. News

    テイラー・スウィフト、セレーナ・ゴメスの誕生日にケーキを焼く
  5. 来日

    ロバート・ロドリゲス監督、「ハリウッドに入るではなく、自分のハリウッドを作ること…
PAGE TOP