Movie

ビヨン・ボルグ本人の息子レオ・ボルグが演じる幼少時代のボルグ 『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』

1980年、エレガントなプリンスとワイルドな野生児の対極的な2人が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った名勝負の映画化。『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』からボルグの幼少期時代の本編映像が解禁。

コンピューターのように冷静沈着な立ち居振る舞い、神がかったプレイで貴公子と呼ばれていたボルグですが、実は幼少期は意外にもマッケンローと同じく、すぐ激高する性格だったそう。映像では、試合で相手の得点のジャッジに不服に思い「アウトだ、ヘボ審判!」と激高し、その行動に対し審判から「非スポーツマン行為だと」とペナルティの点数が入れられ注意を受けると、さらに怒り狂い、ラケットをコートに何度も投げつける姿や、得点を入れる度に気合の絶叫を上げ、 “貴公子”のネーミングから想像もできない姿を見せています。

幼少期から故国スウェーデンのクラブですでに頭角を現していたボルグでしたが、そのような素行やラケットの持ち方も野球のような両手打ちという技術の不十分さなどにより、「地元のクラブもお手上げの厄介者」とクラブのコーチが話すシーンも映し出されています。そして、この意外なボルグの少年時代を、ボルグ本人の息子のレオ・ボルグが演じています。

しかしその後すぐ、国の代表監督レナート(ステラン・スカルスガルド)に才能を見込まれ、幼少期とは180度違うコンピューターのように冷静沈着な立ち振る舞いで、絶対王者として君臨するように。

ボルグは、“悪童”マッケンローと正反対と言われてきましたが、実は、怒りの表現手段が正反対なだけで似た者同士だったという驚きの事実。それぞれが種類の違うプレッシャーと格闘し、短気を封印する圧力を集中に力に変えていった先にある、頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る感動の実話です。

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』
8月31日(金)TOHO シネマズ日比谷ほか全国順次公開
配給:ギャガ
© AB Svensk Filmindustri 2017 

ピックアップ記事

  1. 【リオ五輪】アドリアナ・リマ、聖火ランナーをつとめ感涙
  2. ブレイク・ライヴリーが30歳に! バースデー祝いに友人が集合
  3. 【Hot Pics】キャメロン・ディアス、バーベキューの準備?
  4. 『七人の侍』と『荒野の七人』が原案 映画『マグニフィセント・セブン』
  5. ドレイクもビックリ!! グラミー賞に金ピカ登場したシーロー・グリーンにネット騒然…

関連記事

  1. Movie

    ライアン・ゴズリング主演『ファースト・マン』予告映像解禁

    『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリング…

  2. Movie

    エミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー絶賛の子役、ミリセント・シモンズに注目!

    9月28日より公開の『クワイエット・プレイス』で映画出演は2作目ながら…

  3. Japan

    【速報】トム・クルーズ、サイモン、ペッグ&ヘンリー・カヴィルが来日!

    17日、映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のプロモーシ…

  4. Movie

    トム・クルーズ、「残りの人生を映画づくりに捧げる」 映画への情熱を語る

    18日、トム・クルーズが伝説のスパイ、イーサン・ハントを演じる大人気ア…

  5. Movie

    レディー・ガガ主演『アリー/ スター誕生』トロント国際映画祭でも絶賛の嵐

    歌の才能を見いだされスターの階段を駆け上がっていくアリーの成功と葛藤、…

  6. Movie

    『ジュラシック・ワールド/炎の王国』LAプレミア開催

    12日、アメリカ・ハリウッドにあるウォルト・ディズニー・コンサートホー…

最近の記事

  1. Entertainment

    ジョン・ボイエガ&スコット・イーストウッドが東京に降臨! 『パシフィック・リム』…
  2. Entertainment

    『T2 トレインスポッティング』、“期間限定”の日本版予告が公開
  3. News

    レネー・ゼルヴィガー、恋人に金銭的援助をしていることが判明
  4. Entertainment

    『Marvel ザ・ディフェンダーズ』世界同時配信開始!
  5. OMG

    【修正】『フレンズ』のデヴィッド・シュワイマーにまさかの泥棒疑惑
PAGE TOP