映画

ライアン・ゴズリング、ベネチア国際映画祭に登場! オープニング上映作品『ファースト・マン』ワールドプレミア

29日に開幕したベネチア国際映画祭。オープニング上映作品『ファースト・マン』のワールドプレミアが行われ、主演ライアン・ゴズリングをはじめとするキャストとデイミアン・チャゼル監督が登場しました。

ライアン・ゴズリング。

『ファースト・マン』は『ラ・ラ・ランド』のチャゼル監督とライアンが再びタッグを組み、史上最も危険なミッションに人生を捧げ、命がけで成功へ導いたアームストロングの人生と月面着陸計画が臨場感たっぷりに壮大なスケールで描いた話題作。

クレア・フォイ。

映画祭公式会見には、チャゼル監督、ニール・アームストロングを演じたライアン・ゴズリング、アームストロングを支える妻ジャネットを演じたクレア・フォイ、アームストロングとともにアポロ計画に参加する友人で宇宙飛行士エド・ホワイトを演じたジェイソン・クラーク、ジェイソンの妻パットを演じたオリヴィア・ハミルトン、脚本のジョシュ・シンガーが登壇しました。

ジェイソン・クラーク。

人類初となる月面着陸を成し遂げたアポロ11号船長、ニール・アームストロングがテーマの作品を製作したことについて、「月面着陸を象徴的な画像や断片的な映像でしか知らない世代としては簡単にできたことだと感じてしまうが、実際はそうでなく、実現までの道のりを段階的に描きたかった」とチャゼル監督は語り、アームストロングを演じたライアンは役作りについて「彼の息子たちや妻だったジャネットなど家族や幼なじみまで会い、飛行機の操縦法を身につける訓練もした。アームストロングはテストパイロット時代、その時点で開発中のテスト機に乗り込み、知識を向上させるために命がけでテスト飛行に臨むことができるような特殊な人で、自分(ライアン)には到底できない、その違いを認識することが役作りにおいて重要だった」とも語りました。

ファンサービスするクレア。

この作品は、よくある美しくロマンチックな宇宙映画とは全く異なるのだそう。チャゼル監督は「博物館で宇宙船の実物を観て、宇宙計画の文献や映像などからは感じられない、恐ろしくよく成功したなというリアルな想いを大切にしたかった」と監督ならではの視点を明らかに。この作品では、アームストロングは偉業を成し遂げた“ヒーロー”でなく、家族を通して性格や心情が描かれており、脚本ジョシュ・シンガーは「アームストロングをよく知る元NASA長官マイク・グリフィンから『象徴的な物語でなく人間的な物語にするなら協力を惜しまない』と言われ、それはこの会見に臨む我々全員の目標だった」とコメント。アームストロングの妻、ジャネット役を演じたクレア・フォイは「アームストロングの子供たちにとって両親たちがどのように映っていたかを尊重した」と語りました。

白いジャケットが眩しいライアン。

今までの作品で音楽・音響に注目されてきたチャゼル監督は「月面探査時にヘルメットを通し、聞こえるライアンの呼吸音のシーンは実際にアポロ16号で月面探索したジョン・ヤング宇宙飛行士のヘルメットを使用した」というこだわりの製作エピソードも明かしていました。

オリヴィア・ハミルトンとデイミアン・チャゼル監督夫妻。

その後、行われたワールドプレミアでは、レッドカーペットには華やかにドレスアップしたキャストと制作陣が登場。ライアンはさわやかな白のジャケット、クレアは「ヴァレンチノ」のドレス、ジェイソン・クラークは黒のタキシードを身につけ、チャゼル監督は、自身の妻であり、本作にも出演しているオリヴィア・ハミルトンとともに仲むつまじく撮影にレッドカーペットを歩きました。観客からは「ライアンコール」が沸き起きたとか。そんなライアンはファンやマスコミの熱狂的な呼びかけに気軽にサインや撮影に応じていたとか。

『ファースト・マン』は、トロント国際映画祭にも出品が決まっています。日本では、2019年2月に全国公開されます。

『ファースト・マン』
2019年2月 全国ロードショー!
配給:東宝東和
©Universal Pictures and DreamWorks Pictures

『ウォーキング・デッド』シーズン9、Hulu会員なら全員視聴可能な試写が実施前のページ

あの魔法使いが帰ってくる『メリー・ポピンズ リターンズ』公開日決定次のページ

ピックアップ記事

  1. 美の秘訣は農場ぐらし!? アマンダ・セイフライド、ランコム新製品およびグローバル…
  2. 東レパンパシフィックパーティーにドレスアップした選手が登場!
  3. アーノルド・シュワルツェネッガー、和太鼓に挑戦! 『ターミネーター:ニュー・フェ…
  4. メリル・ストリープがマライア・キャリーを「ビッチ」呼ばわり!?
  5. 親友と意見が違ったとき友情はどうなるのかがテーマ 『シュガー・ラッシュ:オンライ…

関連記事

  1. メイン

    映画

    米インディペンデント映画界の“尊師” インディペンデント・スピリットを語る

    16日、『6才のボクが、大人になるまで。』で数々の賞に輝いたリチャード…

  2. ask dr.ruth

    映画

    90歳の現役セックス・セラピストの波瀾万丈人生『おしえて!ドクター・ルース』予告編解禁

    アメリカで最も有名な90歳の現役セックス・セラピスト、ドクター・ルース…

  3. johndelorean

    映画

    伝説の車「デロリアン」を作った男の伝記映画『ジョン・デロリアン』の日本公開が決定

    『バック・トゥ・ザ・フューチャー』三部作で使われ、爆発的に有名になった…

  4. silkroad

    映画

    世界を揺るがせた闇サイトの実話から生まれた映画『シルクロード.com』予告編、場面写真が公開

    世界を揺るがした〈闇サイト〉の驚愕の実話から⽣まれた映画『シルクロード…

  5. 映画

    ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、ハビエル・バルデムがそろい踏み!

    14日、ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、ハビエル・バルデムがパ…

  6. the donuts king

    映画

    リドリー・スコットが魅了された! 全米のドーナツ王の人生に迫ったドキュメンタリー『ドーナツキング』

    リドリー・スコットが製作総指揮をつとめ、昨年のSXSW映画祭で絶賛され…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. News

    NBA月額視聴サービス「Rakuten NBA Special」の申し込み受付が…
  2. News

    アンジェリーナ・ジョリー、子供たちとブラッドを仲違いさせている?
  3. News

    ジェイデン・スミス、運転試験に落ち悲嘆!? LAを離れる? 
  4. Entertainment

    豪華女優陣が着こなすNYファッションに注目! 『さよなら、僕のマンハッタン』
  5. News

    ブルックリン・ベッカム、セクシーモデルとのキスを撮られる! クロエと破局?
PAGE TOP