OMG

デヴィッド・ベッカム、イングランド代表に「勝って」とお願い

7日に行われるW杯準々決勝、イングランド対スウェーデン。試合を前にデヴィッドがInstagramにイングランド代表を応援&「勝って」とお願いする投稿を連投。

David Beckham Instagram


「お願い、勝って。この男をイケアに連れて行って、好きなモノを買ってやりたくない」。David Beckham Instagram

元イングランド代表のデヴィッドがイングランドを応援するのは当然なのですが、そこにはさらに大きなワケが! デヴィッドは元スウェーデン代表で元チームメイトのズラタン・イブラヒモビッチから賭けを挑まれ、受けて立ってしまったのです。

イブラ氏からの挑戦状は、「よぉ。@デヴィッド・ベッカム、もしイングランドが勝ったら、世界中どこでも好きなところでディナーをおごるよ。でももしスウェーデンが勝ったら、イケアで僕の好きなものを勝ってくれ。OK?」というもの。

これに対し、デヴィッドは「もし、スウェーデンが勝ったら、イケアに君をお連れしてLAギャラクシーでプレーする君のLAの新しい豪邸のために、必要なものをなんでも買うよ。でも、イングランドが勝ったら、ウェンブリー・スタジアムで行われるイングランドの試合をイングランドのジャージを着て見に来て欲しい。ハーフタイムにはフィッシュ&チップスを楽しんで」とリプライ。

Zlatan Ibrahimovic Instagram

賭けたのはお互いの国のプライドと言えそう! これを受け、イブラは「取引成立」を宣言。すると、これを見たイケアが、イブラに「スウェーデンが勝って、デヴィッド・ベッカムを連れて来たら、ミートボールとリンゴンベリーをごちそうするよ。ミディアムサイズでいいかな?」と投稿。これにイブラは「イエース」とノリノリで返答。

Zlatan Ibrahimovic Instagram

さらにLAギャラクシーも「取引条件が整った」とツイート。

サッカーファンは試合の行方をもちろん注目していたけれど、このふたりの賭けのおかげでさらに多くの人がイングランド対スウェーデンの試合の行方を注目することに!

さて、デヴィッドがイケアに行くのか、それともイブラがウェンブリースタジアムに行くことになるのでしょうか? どちらが勝っても負けても注目ですね。

ピックアップ記事

  1. アカデミー賞8部門ノミネート! 映画『メッセージ』日本版予告編解禁
  2. セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドとキス!
  3. シカゴ・シリーズ第3弾『シカゴ・メッド』が放送決定!
  4. 『T2 トレインスポッティング』場面写真が解禁
  5. セレーナ・ゴメス、大反響のNetflixドラマ『13の理由』続編製作を発表

関連記事

  1. Interviewmag Instagram

    OMG

    ショーン・ペン、息子に“ステーキ”と名付けようとしていた!

    ショーン・ペンとロビン・ライトを両親に持つ俳優のホッパー・ペン。あぶな…

  2. OMG

    最も稼いだ俳優ドウェイン・ジョンソン、最初の手持ち金は7ドルだった!

    25日に発表された『Forbes』誌の毎年恒例「最も稼いだ俳優リスト」…

  3. OMG

    アシュトン・カッチャー、デミ・ムーアとの離婚後に1週間山ごもり

    最近は演技より投資家として知られるアシュトン・カッチャーが、デミ・ムー…

  4. OMG

    スコットランド女王を演じたシアーシャ・ローナン、共演馬が「いちばん女王様だった」

    映画『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』で16世紀のスコットランドの…

  5. OMG

    セレブに大人気! SNSの#10Yearchallengeにジェシカ・シンプソンもむくみ脚で参戦

    先日、妊娠により激しくむくんだ脚の写真をInstagramで公開し、話…

  6. OMG

    マーゴット・ロビーが誰だかわからない! でもかわいい!

    ブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオの共演作でマーゴット・ロビー…

最近の記事

ピックアップ記事

特集記事

  1. Movie

    “普通じゃない”顔で生まれた男の子と家族の姿に号泣必至!『ワンダー 君は太陽』特…
  2. Celeb Vacation

    アレッサンドラ・アンブロジオ、子供たちと人生最高の旅行
  3. Movie

    『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、物語の鍵はオーウェンとブルーの関係!?
  4. Entertainment

    ライアン・ゴズリング、「ファンタジーとリアルなキャラクターのバランスが重要だった…
  5. News

    グウィネス・パルトロウ、セレブ投資家としても活躍
PAGE TOP