News

メーガン・マークル父、ロイヤルウエディング出席をめぐり二転三転

パパラッチと組んだやらせ写真騒動で一躍時の人となったメーガン・マークル父トーマス・マークルさん。ロイヤルウエディングをめぐり気持ちが揺れているようです。

結婚式直前になって心労が絶えないメーガン・マークル。Kathy Hutchins / Shutterstock.com

現在住んでいるメキシコで、インターネットカフェでメーガンとハリー王子のニュースを見たり、スーツの採寸をするなどのやらせ写真をパパラッチに撮らせていたことが発覚したトーマスさんは、英王室と娘にこれ以上恥をかかせたくないとして、14日にロイヤルウエディングを欠席する意向だと伝えられていました。

しかし、翌15日、トーマスさんは『TMZ』に、やっぱりイギリスに行き、花嫁の父として新婦をエスコートしたい語り、一転、出席する方向に! トーマスさんはメーガンから結婚式に出席して欲しいというメールを受け取ったことを明かし、「歴史における最高の瞬間のひとつを逃したくない。娘と歩くよ。娘と一緒に歩きたい。これは歴史的な瞬間だ。私も歴史の一部になりたい」と語っていました。

ところが、その後になってトーマスさんは、16日朝7時半に心臓の手術を受けることになったため、ロイヤルウエディングにやっぱり出席できないこと『TMZ』に明かしたとか……。

5月4日に英王室はトーマスさんが結婚式で新婦メーガンをエスコートすることを発表しましたが、実はその翌週、トーマスさんは心臓発作を起こし入院していたそう。その原因をトーマスさんは、息子トーマス・ジュニア(メーガンにとっては異母兄)が2週間前に「メーガンはふさわしい女性ではない」とハリー王子に警告したオープンレターだと語ったとのこと。

しかし、メーガンの結婚式に出席するために退院していたトーマスさん。15日に胸の痛みを感じたため、再入院することに。そこで医師から手術が必要であることを告げられたそう。

そうした状況のなか、目下、ウエディングで新婦をエスコートする役は父に代わり、メーガンの母が務めるのではないかとの説も浮上しています。

ロイヤルウエディングまであと3日、新婦をエスコートするのは誰になるのか、当日が楽しみです!

ピックアップ記事

  1. セレーナ・ゴメス製作総指揮『13の理由』シーズン3の配信決定!
  2. セルマ・ブレアは正しかった! キャメロン・ディアス、やっぱり引退
  3. 来日したデヴィッド・ベッカム、“ホリエモンの店”を再訪
  4. 『シカゴ・ファイア』の熱き消防士をイメージ! HOTな極厚ピザが登場
  5. 元祖アメコミ界のスーパーヒーローチーム『ジャスティス・リーグ』中心メンバーの初…

関連記事

  1. News

    NBAと楽天が日本国内におけるNBAの包括的ライブ放映・配信に関するパートナーシップを発表

    10日、NBAと楽天の共同記者会見が行われ、NBAコミッショナーのアダ…

  2. News

    ブラピ元妻の現夫ジャスティン・セロー、ブランジェリーナ離婚にコメント

    ブランジェリーナ離婚についてジェニファー・アニストンの夫ジャスティン・…

  3. News

    【速報】カレン・ギランが来日

    映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』でセクシー女戦士ラウン…

  4. News

    セレーナ・ゴメス、心身の健康状態がとても心配な状態に

    9月23日にInstagramを通じて、2度目のSNS休止を発表したセ…

  5. News

    マリア・オバマさん、ハリウッド名物プロデューサーの元でインターン

    あと数時間任期終了を迎えるバラク・オバマ大統領の長女マリアさんが、ハリ…

最近の記事

ピックアップ記事

特集記事

  1. Japan

    エミリー・ブラント、谷原章介さんの「子どもが6人」に驚き 『メリー・ポピンズ リ…
  2. Entertainment

    『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』邦題が決定
  3. News

    ブルックリン・ベッカム、初フォトブック出版記念イベントに両親登場
  4. Japan

    エディ・レッドメイン、人生初体験の鏡開きに大喜び!
  5. News

    ヴィクトリア・ベッカム、大英帝国勲章を受章! 晴れの日になぜか隠密行動
PAGE TOP