映画

ジェフ・ゴールドブラムとローラ・ダーン、ジュラシック・パーク25周年セレブレーションにサプライズ登場

巨匠・スティーヴン・スピルバーグが恐竜に命をふきこみ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』。1993年6月11日に全米公開されてから今年で25周年となることと、最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の公開を祝い、アメリカのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで「ジュラシック・パーク 25周年セレブレーション」が実施されました。

ラプター対レンジャー。

6月11日の25周年記念日に先駆けて、5月11日(金)~13日(日)の3日間にわたり実施された本イベントには、ジュラシック・パークの創立者であるジョン・ハモンドや、グラント博士、また最新作に出演することが話題になっているマルコム博士のほかに1作目で大失態を引き起こしたジュラシック・パークのプログラマーのデニスなど… “ジュラシック”シリーズに登場する好きなキャラクターのコスプレに身を包んだファンたちが大集結。

イベントでは、ハリウッドの映画監督が使用する試写室と同様の画質、音質、快適性を提供する“ユニバーサルシネマ”で、25年前のシリーズ1作目である『ジュラシック・パーク』のIMAX上映を堪能するだけでなく、最新作である『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の最新映像を鑑賞。

シリーズに登場する歴代のジープや恐竜の化石の展示、25周年限定の特別グッズの販売などファン垂涎モノのコンテンツの数々が満載で、夜にはDJによる「石器時代」をテーマとしたミュージックチューンにのせて、参加者らが踊り明かし、恐竜が登場するミニショーも繰り広げられるなど大盛り上がりのイベントとなりました。

コリン・トレボロウ監督とローラ・ダーン。

ステージにて行われたトークイベントでは3日間のホスト役として、『ジュラシック・ワールド』では監督、そして最新作である『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で製作総指揮と脚本を担当しているコリン・トレボロウが登場。フランク・マーシャルやテクニカル・アドバイザーのジャック・ホーナーらといったこれまでのシリーズに携わってきた名手たちが現れ、レアトークを披露しました。2日目にはサプライズゲストとして一作目でグラント博士とともにジュラシック・パークへ招待された古物学者のエリー・サトラー博士を演じたローラ・ダーン、3日目では同じく一作目でサトラー博士らとともに行動する数学者イアン・マルコム博士を演じたジェフ・ゴールドブラムが登場。シリーズのレジェンド俳優の登場に客席は熱狂の嵐となりました。

3日目に登場したジェフ・ゴールドブラムは、今も名シーンとして語り継がれているマルコム博士のシャツがはだけるワンシーンについて「シャツをはだける指示は脚本になかった。あれは確か…」と回想。すると、1作目のアシンタント・ディレクターを務めたジョン・T・クレッチマーがすかさず「君だよ。覚えているくせに」と突っ込み、ジェフは「本当に忘れたんだ!”脱いでいい?”って僕が監督に言ったのかな?」と、困り顔。懐かしいメンバーが揃い、ゲストたちのトークもますます弾む一方、観客たちも突如飛び出す名場面の裏話の数々を多いに楽しんだ様子。

参加したファンたちはイベントを振り返り「ファン同士って友人みたいなものだ。皆、この映画を見て育ったんだ。父に連れられて劇場に行った時を思い出すよ。大画面に恐竜が現れてすごく興奮したね」、「僕は、映画に登場する警備車両に似せて、自分の車を改造した。1作目からの大ファンさ。シリーズを愛する人たちにここで会えて最高だ!」とコメントを寄せています。
さらに、この25周年セレブレーションがカウントダウンのきっかけとなり、1992年にオープンした大人気アトラクション「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」がクローズし、来る2019年、「ジュラシック・ワールド」バージョンへと進化を遂げ、リニューアルオープンすることも決定。最新作からその先へ続く新章に向けて、ジュラシック熱がますます盛り上がりをみせています。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月13日(金)全国超拡大ロードショー!
© Universal Pictures

ピックアップ記事

  1. 【エミー賞】ニコール・キッドマンのジュエリーは「ハリー・ウィンストン
  2. ケイト・モスが来日!
  3. ブラッドリー・クーパー、レディー・ガガとの仕事を語る「すべてを注ぎ込んでくれた」…
  4. BECK、『ザ・サークル』カメオ出演のいきさつを明かす
  5. ミランダ・カーが妊娠!

関連記事

  1. 映画

    ジェニファー・ローレンス、セクシードレスで悩殺!

    ジェニファー・ローレンスが心理操作を武器にするセクシー女スパイを演じた…

  2. 映画

    エル・ファニングの英国調ドレス姿にも目を奪われる 映画『メアリーの総て』予告映像解禁

    200年にわたり愛され続けてきたゴシック小説の金字塔「フランケンシュタ…

  3. critics' choice 2020

    映画

    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が作品賞を受賞した第25回放送映画批評家協会賞レッド…

    1月13日(現地時間)、カリフォルニア州サンタモニカで第25回放送映画…

  4. 映画

    スーパーヒーローが悪ノリ全開 『シャザム!』US版予告映像解禁

    見た目はオトナ、中身はコドモなスーパーヒーロー『シャザム!』のUS版予…

  5. 映画

    親友と意見が違ったとき友情はどうなるのかがテーマ 『シュガー・ラッシュ:オンライン』来日記者会見

    28日、『シュガー・ラッシュ:オンライン』の来日記者会見が行われ、リッ…

最近の記事

  1. bombshell
  2. harrison ford
  3. mandalorian
  4. 007
  5. sonic the hedgehog
  6. victoriabeckham
  7. brian may
  8. NBA all star
  9. coach
  10. the call of the wild

ピックアップ記事

  1. ice cross
  2. cats
  3. lancome
  4. Puma
  5. g.j.joe

特集記事

  1. eminem
  2. brad pitt
  3. bombshell
  1. Entertainment

    ダヴ・キャメロンとソフィア・カーソン、ファンに「アイシテマス」
  2. Style

    トム・ハーディ、映画『ダンケルク』でオメガを着用
  3. News

    人気女優から売れっ子プロデューサーになったリース・ウィザースプーン
  4. News

    ジェームズ・ボンドが結婚? 007次回作の構想が流出?
  5. News

    ジョニー・デップ、元妻アンバーから顔を2度パンチされていたと主張
PAGE TOP