映画

ジェフ・ゴールドブラムとローラ・ダーン、ジュラシック・パーク25周年セレブレーションにサプライズ登場

巨匠・スティーヴン・スピルバーグが恐竜に命をふきこみ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』。1993年6月11日に全米公開されてから今年で25周年となることと、最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の公開を祝い、アメリカのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで「ジュラシック・パーク 25周年セレブレーション」が実施されました。

ラプター対レンジャー。

6月11日の25周年記念日に先駆けて、5月11日(金)~13日(日)の3日間にわたり実施された本イベントには、ジュラシック・パークの創立者であるジョン・ハモンドや、グラント博士、また最新作に出演することが話題になっているマルコム博士のほかに1作目で大失態を引き起こしたジュラシック・パークのプログラマーのデニスなど… “ジュラシック”シリーズに登場する好きなキャラクターのコスプレに身を包んだファンたちが大集結。

イベントでは、ハリウッドの映画監督が使用する試写室と同様の画質、音質、快適性を提供する“ユニバーサルシネマ”で、25年前のシリーズ1作目である『ジュラシック・パーク』のIMAX上映を堪能するだけでなく、最新作である『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の最新映像を鑑賞。

シリーズに登場する歴代のジープや恐竜の化石の展示、25周年限定の特別グッズの販売などファン垂涎モノのコンテンツの数々が満載で、夜にはDJによる「石器時代」をテーマとしたミュージックチューンにのせて、参加者らが踊り明かし、恐竜が登場するミニショーも繰り広げられるなど大盛り上がりのイベントとなりました。

コリン・トレボロウ監督とローラ・ダーン。

ステージにて行われたトークイベントでは3日間のホスト役として、『ジュラシック・ワールド』では監督、そして最新作である『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で製作総指揮と脚本を担当しているコリン・トレボロウが登場。フランク・マーシャルやテクニカル・アドバイザーのジャック・ホーナーらといったこれまでのシリーズに携わってきた名手たちが現れ、レアトークを披露しました。2日目にはサプライズゲストとして一作目でグラント博士とともにジュラシック・パークへ招待された古物学者のエリー・サトラー博士を演じたローラ・ダーン、3日目では同じく一作目でサトラー博士らとともに行動する数学者イアン・マルコム博士を演じたジェフ・ゴールドブラムが登場。シリーズのレジェンド俳優の登場に客席は熱狂の嵐となりました。

3日目に登場したジェフ・ゴールドブラムは、今も名シーンとして語り継がれているマルコム博士のシャツがはだけるワンシーンについて「シャツをはだける指示は脚本になかった。あれは確か…」と回想。すると、1作目のアシンタント・ディレクターを務めたジョン・T・クレッチマーがすかさず「君だよ。覚えているくせに」と突っ込み、ジェフは「本当に忘れたんだ!”脱いでいい?”って僕が監督に言ったのかな?」と、困り顔。懐かしいメンバーが揃い、ゲストたちのトークもますます弾む一方、観客たちも突如飛び出す名場面の裏話の数々を多いに楽しんだ様子。

参加したファンたちはイベントを振り返り「ファン同士って友人みたいなものだ。皆、この映画を見て育ったんだ。父に連れられて劇場に行った時を思い出すよ。大画面に恐竜が現れてすごく興奮したね」、「僕は、映画に登場する警備車両に似せて、自分の車を改造した。1作目からの大ファンさ。シリーズを愛する人たちにここで会えて最高だ!」とコメントを寄せています。
さらに、この25周年セレブレーションがカウントダウンのきっかけとなり、1992年にオープンした大人気アトラクション「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」がクローズし、来る2019年、「ジュラシック・ワールド」バージョンへと進化を遂げ、リニューアルオープンすることも決定。最新作からその先へ続く新章に向けて、ジュラシック熱がますます盛り上がりをみせています。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月13日(金)全国超拡大ロードショー!
© Universal Pictures

ピックアップ記事

  1. ブレイク・ライヴリーが30歳に! バースデー祝いに友人が集合
  2. 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』初映像解禁! あの2人の2ショットも…
  3. ハリソン・フォード、ブレードランナーとして35年ぶりの来日決定!
  4. 旅が多いオリヴィア・パレルモの「Zara」活用法とは?
  5. 【ロイヤルウエディング】ウエディングケーキはレモン&エルダーフラワーケーキ

関連記事

  1. イドリスエルバ

    映画

    イドリス・エルバ演じる最恐最悪の敵、ブリクストンの映像解禁 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』

    ドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスとジェイソン・ステイサム演じ…

  2. 映画

    パトリック・シュワルツェネッガー、「アイル・ビー・バック!」と再来日を約束

    19日、2006年に日本で生まれたYUI主演の大ヒット作『タイヨウのう…

  3. 映画

    デヴィッド・ベッカムが凜々しい騎士姿を披露

    デヴィッド・ベッカムが映画『キング・アーサー』でハリウッドに本格進出!…

  4. 映画

    トム・クルーズ最新作!『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』特別版予告公開

    元米軍エリート秘密捜査官で、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼ジャック…

  5. ライリー・ノース 復讐の女神

    映画

    ジェニファー・ガーナー完全復活! 『ライリー・ノース 復讐の女神』日本公開決定

    ジェニファー・ガーナーが11年ぶりにアクションを解禁したノンストップ・…

  6. 映画

    あの魔法使いが帰ってくる『メリー・ポピンズ リターンズ』公開日決定

    P.L.トラヴァースの小説「メアリー・ポピンズ」を基に1964…

最近の記事

  1. ohmycafe
  2. ad astra
  3. maleficent
  4. walkingdead
  5. descendants3
  6. katy perry
  7. x-men
  8. haileybieber
  9. rihanna
  10. redbull

ピックアップ記事

  1. ohmycafe
  2. bradpitt
  3. Bradpitt
  4. Descendants3
  5. bradpitt

特集記事

  1. J.Lo
  2. summer dress
  3. onceuponatime
  1. Entertainment

    『(500)日のサマー』監督最新作、『さよなら、僕のマンハッタン』新写真解禁
  2. Style

    メリル・ストリープ、鶴模様のドレスで東京国際映画祭に登場! 安倍首相と初対面
  3. News

    ベッカム家長女ハーパーちゃんはサッカー少女
  4. News

    スーザン・サランドン、故ポール・ニューマンの“いい話”を明かす
  5. 来日

    クリス・プラット、「チームの絆はリーダーの資質にかかっている」とドヤ顔
PAGE TOP