News

『ランペイジ 巨獣大乱闘』大ド迫力の予告編が解禁

2016年最も稼ぐ俳優堂々の第1位(2017年は2位)となったドウェイン・ジョンソンの主演最新作『ランペイジ 巨獣大乱闘』の大ド迫力な予告編が、ついに解禁!

『ランペイジ 巨獣大乱闘』は、最新を誇る遺伝子実験の失敗によって、巨大化、凶暴化してしまったゴリラ、オオカミ、ワニなどの巨獣達が街中で大暴れするという作品。その巨獣たちに立ち向かうのは、人類最強の男、「ロック様」ことドウェイン・ジョンソンです。

『ランペイジ 巨獣大乱闘』LAプレミアでのドゥエイン・ジョンソン。Kathy Hutchins / Shutterstock.com

冒頭から姿を現した巨大ワニは、硬い鱗で体を覆い、背中のトゲがまるでハリネズミのよう。そして歯の本数は1118本! 全長68.5m!! 巨体を揺らしながら高層ビルをよじ登り、ビルに頭を突っ込みガラスやガレキが飛び散るなか、フロアを破壊しながら通り抜け、雄叫びを上げるなど、本能のままに破壊行為に走ります!!! そこに優しい笑顔を浮かべていたはずのゴリラが、遺伝子実験の失敗により凶暴で巨大なゴリラへと変化し、さらにはどこまで飛べるの!? と目を疑いたくなるほどの飛距離を出す空飛ぶオオカミの新たな2体の巨獣も参戦し、共に同じ場所を目指し街中を移動! 体に似合わず俊敏な動きで、目の前にあるものすべてを蹴散らし、ここぞとばかりに破壊しまくります。

対する人間は、街を守るためミサイルや爆弾など兵器を持ち出し徹底抗戦するも、巨大なワニの前には武器も通用せず、前足の下敷きとなったり、車ごと投げられたりで「勝てる可能性0%!!」。しまいには人間そっちのけで巨獣同士が乱闘をはじめ、もう打つ手なし!

最終的にはオオカミの遠吠えと共に、高層ビルが巨獣達によってなぎ倒され、さすがのロック様もパニック状態に。絶望的な戦いに巻き込まれた人々はもう慌てて逃げるしか残された道はない!?

『ランペイジ 巨獣大乱闘』
5月18日(金)より全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

主演のサラ・ランカシャーが語る英国発クライムドラマ『ハッピー・バレー 復讐の町』の魅力前のページ

ヴィクトリア・ベッカム、成功の秘訣は毎日2時間のワークアウト?次のページ

ピックアップ記事

  1. アッシャー、性病感染で訴えた女性とはヤッてない?
  2. エレノア・コッポラ監督、自分が主役の記者会見に感激
  3. 『ブレードランナー 2049』日本版予告が到着!
  4. オールデン・エアエンライク、相棒チューバッカの通訳をつとめる 『ハン・ソロ/スタ…
  5. クリス・プラット、「チームの絆はリーダーの資質にかかっている」とドヤ顔

関連記事

  1. alex pettyfer

    News

    レオナルド・ディカプリオの元カノ、トニ・ガーンが婚約を発表!

    レオナルド・ディカプリオの元恋人でドイツ出身のスーパーモデル、トニ・ガ…

  2. 映画

    デッドプールがベッカムに2年越しの謝罪? 特別映像が到着!

    新作『デッドプール2』の日本公開に先駆け、元サッカー選手デヴィッド・ベ…

  3. 映画

    コミコン2018にエディ・レッドメインが登場!

    21日、アメリカ・サンディエゴで開催されたコミコン2018で『ファンタ…

  4. adastra

    映画

    ブラッド・ピット主演作『アド・アストラ』、ベネチア国際映画祭出品決定

    ブラッド・ピット主演・製作の本格スペース・アドベンチャー『アド・アスト…

  5. visions

    映画

    日本のアニメスタジオとスター・ウォーズのプロジェクトが始動! 『スター・ウォーズ:ビジョンズ』

    昨年末にルーカスフィルムにより発表されるもその多くがベールに包まれたま…

  6. theeternitysgate

    映画

    ゴッホが有名な「医師ガシェの肖像」を描く本編映像が解禁 『永遠の門 ゴッホの見た未来』

    フィンセント・ファン・ゴッホをウィレム・デフォーが演じた『永遠の門 ゴ…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. Entertainment

    『トレインスポッティング』続編『T2 トレインスポッティング』が4月公開
  2. News

    ベッカム夫妻、離婚の噂に「ネットのフェイクニュース」と怒りのコメント
  3. News

    マーク・ウォールバーグが今年の「最も稼いだ俳優」に!
  4. News

    ハリー王子、短距離走では兄を大きくリード!
  5. Entertainment

    ベラ・ソーン×パトリック・シュワルツェネッガー共演作、日本公開決定
PAGE TOP