映画

『さよなら、僕のマンハッタン』、名曲「ニューヨークの少年」劇中シーン公開

音楽愛に溢れたハイセンスな作風の『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾ったウェブ監督が『サマー』以前に脚本に出会い、10年以上の歳月をかけてついに映画化を果たした最新作『さよなら、僕のマンハッタン』。原題(The Only Living Boy in New York)と同名のサイモン&ガーファンクルの「ニューヨークの少年」が流れる劇中シーンが解禁されました。

人生迷走の真っ只中、想いを寄せるミミからも迷いを見透かされてしまい、雨の中行き場を無くしたトーマスが向かったのは実家の自身の部屋。そんな彼に寄り添うかのように優しく流れる「ニューヨークの少年」。ひとりニューヨークに残されたポール・サイモンが役者としてメキシコに飛び立ったアート・ガーファンクルに向けて作ったというこの曲。ポールの、どこか取り残されてしまったような孤独な気分がトーマスの心情とシンクロします。

“サイモン&ガーファンクル×青春映画”といえば、アメリカン・ニューシネマの傑作『卒業』 を思い出す人も多いはず。この作品でも彼らの名曲は劇中で重要な役割を果たしています。撮影中も役者たちに音楽を聴くよう勧めていたというMV監督出身のマーク・ウェブ。ジェフ・ブリッジスがビル・エヴァンスの「ピース・ピース」という曲を持ち寄り、最終的に劇中でも使用することになったり、ケイト・ベッキンセールの役名がボブ・ディラン「ジョアンナのヴィジョン」から取られていたり、「音楽や詩はナレーションのような役割を果たせると思っています」という監督の言葉通り、『(500)日のサマー』に続き、今作でも音楽は物語を彩る重要な要素として取り入れられています。
他にも、ルー・リード「パーフェクト・デイ」など青春を思い出す名曲が数多く使用されています。音楽通で知られるウェブ監督のプレイリストを、ぜひ劇場で堪能を! 公式HPでも劇中曲が紹介されているので要チェック!

『さよなら、僕のマンハッタン』
4月14日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国順次公開
配給:ロングライド
© 2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

チャッキーやT・レックスも映り込む『レディ・プレイヤー1』新映像解禁前のページ

ビヨンセが顔を噛みつかれた事件、犯人が判明?次のページ

ピックアップ記事

  1. キャリー・フィッシャーの忘れ形見犬ゲイリー、「スター・ウォーズ」最新作の予告編を…
  2. 【速報】ライアン・レイノルズ、初来日 成田空港でファンから熱烈歓迎を受ける
  3. 世界最高峰の音楽の祭典「第60回グラミー賞授賞式」がWOWOWで独占生中継
  4. ジェフ・ゴールドブラムとローラ・ダーン、ジュラシック・パーク25周年セレブレーシ…
  5. アリシア・ヴィキャンデル、『トゥームレイダー ファースト・ミッション』USプレミ…

関連記事

  1. 映画

    キウェテル・イジョフォー初監督作『風をつかまえた少年』日本公開決定

    『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォーが初監督した『The …

  2. 映画

    『ジュラシック・ワールド』の製作陣が仕掛ける震撼スリラー『マローボーン家の掟』日本公開決定

    『ジュラシック・ワールド/炎の王国』J・A・バヨナ監督が初の製作総指揮…

  3. yesterday

    映画

    ビートルズって虫? それともクルマ? 映画『イエスタデイ』本編映像解禁

    アカデミー賞監督ダニー・ボイルと、アカデミー賞ノミネート脚本家リチャー…

  4. 映画

    お爺ちゃんチームが女子学生チームに大惨敗 『アンクル・ドリュー』本編映像解禁

    特殊メイクでお爺さんに扮した現役NBAスター選手が、若いストリートボー…

  5. last christmas

    映画

    エミリア・クラークのエルフ姿がキュート!『ラスト・クリスマス』場面写真が解禁

    エミリア・クラークとヘンリー・ゴールディングの豪華共演作『ラスト・クリ…

  6. 映画

    『ブレードランナー 2049』最新予告編が全世界で解禁

    SF映画の最高傑作『ブレードランナー』の続編となる『ブレードランナー …

最近の記事

  1. spot
  2. cruz beckham
  3. 21ブリッジ
  4. tokyo comic con
  5. the prom
  6. takashi murakami
  7. daniel
  8. diego maradona
  9. The wilds
  10. mike tyson

ピックアップ記事

  1. spot
  2. takashi murakami
  3. ratched
  4. TENET
  5. the beckhams

特集記事

  1. tokyo comic con
  2. tokyo comic con
  3. sexiestman
  1. 映画

    『レディ・プレイヤー1』SXSWスクリーニングにスピルバーグ監督登場
  2. マルコメ君

    News

    ミランダ・カーがエプロン姿でお料理!
  3. News

    デヴィッド・ベッカム、ラスベガス・サンズのプレスイベントに登場
  4. News

    レディー・ガガのワインが足踏み状態に
  5. 映画

    クリス・ヘムズワース、馬術アクションで怒られた?
PAGE TOP