Style

リース・ウィザースプーン、「Draper James」から大きいサイズコレクションを発表

リース・ウィザースプーンが2015年に立ち上げたブランド「Draper James」から、プラスサイズと呼ばれる大きいサイズのコレクションを発表しました。

Draper Jamesさん(@draperjames)がシェアした投稿

リースは、「Draper James」が新たにプラスサイズの女性ファッションブランド「Eloquii」とタッグを組み、大きいサイズの女性服ラインを発売することを米誌『Glamour』に告白。

それによると、プラスサイズを作るきっかけとなったのは、15年に「Draper James」をスタートさせた際、服のサイズはサイズ0〜14までだったため、SNSに「もっと幅広いサイズが必要」などの声が届き、リース自身も友人たちから「あなたの服は大好きだけど、すべての女性が含まれるサイズを作って」と言われたから。実際のところ、アメリカ女性の3分の2はサイズ14以上なのだそう。

そこからリサーチをした結果、シックでさまざまなサイズがあり、しかも手頃な価格のブランド「Eloquii」と提携することになり、今回、新たに発売される「Draper James × Eloquii」は、全30アイテムにサイズ12〜28までが揃っているとか。

しかも、「Draper James」といえば、リースの出身地アメリカ南部のスタイルのサンドレスや明るい色使いや大胆プリントがトレードマークで、「Draper James × Eloquii」は、「最もプリティなプラスサイズコレクション」と評判。

リースは「私たちは隠れたり、自分を小さく見せる必要はないわ。世の中には反対のメッセージがあふれてるけど。自分自身でいることに自信を持って。可愛いいことと、強くて、フェミニストで、信じられないくらいよく働く女性でいることは可能なのよ」と語っています。

リースといえば、プロデューサー兼主演を務めたドラマ『ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~』のテーマが、#MeTooムーブメントと重なったことで注目を集め、それに続くセクハラ犠牲者を支援するTime’s Up基金の立ち上げにも関わったことでも知られる、今、活動や発言が大注目されている存在。

リースがきっかけとなって、小さいサイズから大きいサイズまでが揃うブランドが増えるかもしれませんね。

ピックアップ記事

  1. ニック・ジョナス、映画のプロモーションで緊急来日決定!
  2. キム・カーダシアン、カニエにフォトボムされる
  3. 【ゴールデングローブ賞】多くのセレブが身につけていたピン
  4. ガル・ガドット「世界は1人じゃ救えない」ジャスティス・リーグ参戦コメント
  5. キャメロン・ディアス、初めての本出版直前に緊張で寝込んだ

関連記事

  1. Style

    カーリー・クロス、VSファッションショーは欠席

    今年のVSファッションショーに出演予定と言われていた元エンジェルのカー…

  2. Style

    ジジ・ハディッド、 「私は完璧なんかじゃない」胸の内を明かす動画公開

    「リーボック」のグロ ーバルブランドアンバサダーのジジ・ハディッドの最…

  3. Style

    ビヨンセ、双子出産後はじめてのレッドカーペットに登場! パーフェクトボディにうっとり

    18日、ジェイZの音楽配信サービス「Tidal」のチャリティコンサート…

  4. Style

    自宅前にパパラッチが待機!? ジジ・ハディッドの1週間コーデをチェック

    今週はファッションウィークが開催されていたNYにいたジジ・ハディッド。…

  5. News

    アツ〜女の戦いからコメディまで! 8月のHuluラインナップ

    夏休み本番となった8月。ハレムで繰り広げられる熱い女の戦いから日本初上…

最近の記事

  1. Entertainment

    『フラーハウス』シーズン3配信開始 特別映像が到着!
  2. Entertainment

    Netflixオリジナル映画『クリスマス・クロニクル』予告編が解禁
  3. Entertainment

    動物たちがハッピーに舞い踊る! 映画『SING/シング』クリスマス特別映像
  4. Entertainment

    『ローガン・ラッキー』予告編公開! スティーヴン・ソダーバーグ監督来日決定
  5. News

    ジョージ・クルーニー妻アマルさん、双子を妊娠?
PAGE TOP