News

ミランダ・カー、ビューティービジネスを副業から本業にして大成功

<

モデルとして活躍する一方で、オーガニック&ナチュラルなビューティーブランド「KORA Organics」を創設したミランダ・カーが、米ビジネス誌『FAST COMAPANY』に登場。今は、モデル業より「KORA Organics」のビジネスに本格的に取り組んでいることを語りました!

厳しい競争が繰り広げられているビューティービジネス界。ミランダがそこに踏み出したのは2009年。「KORA Organics」を立ち上げたのは、モデルとして働くうちにオーガニックで毒性がないことが保証されたビューティープロダクツが欲しいと思いはじめ、「だったら自分で作るべき」と思ったからで、自己資金だけで設立したそう。

Vsエンジェル時代のミランダ。lev radin / Shutterstock.com

そうして始まった「KORA Organics」ですが、最初から他のブランドよりも勝っていたのはミランダのセレブとしての人気で、それは今もとどまるところを知らない状態。加えて「KORA Organics」はビューティー界の健康トレンドに乗り、心、身体、皮膚はつながっているという、ウェルネスビューティーをいち早く売り出したブランドのひとつ。ミランダは自分自身の個性や人と違う部分も製品に取り入れていて、「KORA Organics」の商品の多くにミランダが子供の頃から愛用していたノニが使われていることでも知られています。

そんな「KORA Organics」も含むオーガニック&ナチュラルビューティー市場は、今年、市場価値が130億ドルに届くとみられる大成長分野だそう。

ミランダはまず1年目はできる限りリサーチと開発プロセスを学ぶこと、研究所やオーガニックの研究者への取材に努めたとか。そしてわかったのはノニを使う難しさ。独特のニオイのためにオーガニックと認定されたノニ成分を持っているところがなく、ミランダはオーストラリアの研究室とともに、自分たちで作ることに。それはCOSMOS(有機天然化粧品のための国際基準)に保証されたそう。

そして、2つか3つの商品からはじめたミランダ。当時、ミランダは人気モデルとして大忙しでしたが、「KORA Organics」にもっと時間を注ぎたかったけれど、「怖かった」と告白しています。

Sky Cinema / Shutterstock.com

「モデル業はずっとセイフティーネットだった」というミランダ。しかし、現夫のエヴァン・スピーゲルさんがもっと自分のビジネスにコミットするよう後押ししてくれたそう。「彼は“自分の会社に集中できるのに、どうして他のクライアントのために走り回っているの?”と言ったわ。“君はもっとこれに集中するべきだ。そうすれば伸びるだろう”」。

この言葉を受けてミランダはモデルより自分のビジネスを優先することにしたとか。でも、彼女のマネージャーは今も電話をかけてきておいしい仕事のオファーが来ていることを告げるそう。「大変よ。マネージャーは“ミランダ、この仕事を断るなんてクレイジーよ”って言うの。私は“今は自分のスキンケアブランドと母親業に集中しているから”と答えているわ」。

❤️ @louisvuitton ❤️ 🤰🏻

Mirandaさん(@mirandakerr)がシェアした投稿 –

以来、ミランダはいくつかの新製品を投入しており、「KORA Organics」のウェブサイトでは、2017年にそれまでより5倍の製品が売れたとか。昨年5月には「セフォラ」のオーガニックベストセラーとなり、昨年秋に「セフォラ」は「KORA Organics」のサプリメントを加えたそう。

そして今年、「KORA Organics」は販売パートナーを拡大し、ヨーロッパ、カナダ、ロシア、アジアでローンチする予定。ミランダはビューティーのカテゴリーをもっと拡大し、さらに革新的な新プロダクトを投入する予定。

2013年にVSエンジェルを卒業したとき、自分のビジネスを優先すると語っていたものの、その後もやはりキャンペーンのお仕事の方がメインとなっていたミランダ。すでに大金を稼いでいたに違いないミランダでも、稼げる仕事のオファーを断るのは恐怖のようです。

しかし、自身もIT事業家のエヴァンさんのアドバイスを取り入れ、ビジネスを本業にしてそこに全精力を注いだら大成功! これはミランダ自身の注目度、ビューティートレンドに乗ったこともありつつ、(2番目の)夫選びも大正解だったといいえそうです! 

ピックアップ記事

  1. 才色兼備のプレーヤー、キャサリン・ベリスが東レPROテニス公開ドローに登場
  2. 共演俳優が証言! ハリー王子と交際中のメーガン・マークルは幸せいっぱい
  3. マーク・ウォールバーグ、バカンス先で割れてる腹筋披露
  4. 【アカデミー賞】ジェニファー・ローレンス、お転婆ぶりを発揮
  5. アンジー養女ザハラちゃん生母、「アンジーが親権を得て欲しい」

関連記事

  1. News

    ジョニー・デップ、オーストラリアへの愛犬持ち込みは勘違いじゃなかった?

    かつて資産管理を任せていたマネジメント会社ザ・マネジメント・グループ(…

  2. News

    ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー、今年はパリ開催!

    毎年恒例のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー。今年はパリ…

  3. News

    クリステン・スチュワート、意外な人物と同じ飛行機に!

    7日、クリステン・スチュワートがファッションウィークが行われたパリから…

  4. News

    共演俳優が証言! ハリー王子と交際中のメーガン・マークルは幸せいっぱい

    11日、テキサス州オースティンで開催されたATXテレビジョン・フェステ…

  5. News

    リース・ウィザースプーン、『キューティ・ブロンド』第3弾製作を認める 全米公開は2020年のバレンタ…

    リース・ウィザースプーンの大ヒット作で今もファンが多い『キューティ・ブ…

  6. News

    ドラマ『SUITS/スーツ』のパトリック・J・アダムス、Instagram削除の理由を語る

    大人気リーガルドラマ『SUITS/スーツ』のパトリック・J・アダムスが…

最近の記事

  1. News

    ブランジェリーナの元ボディガードが回想 「アンジーにはタマがある」
  2. Entertainment

    名作SFアドベンチャー「宇宙家族ロビンソン」が新たに映像化!
  3. Entertainment

    ブラピの“クセがすごい!” 『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』
  4. News

    人気女優から売れっ子プロデューサーになったリース・ウィザースプーン
  5. News

    SNSが生んだセレブカバ、フィオナが大人気!
PAGE TOP