Entertainment

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』特別映像

シリーズ誕生25周年という節目の2018年に日本上陸を果たすシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』。<究極の進化を遂げたジュラシック体験>を描く本作の魅力満載の特別映像が解禁。

「初めて恐竜を見た時の事を覚えてる?」というメッセージが映し出され、シリーズファンに問いかけるように始まる本映像には、予告編にはなかった未公開映像がたっぷりと収められています!

空想のなかの”恐竜”と育ってきた子供たちの夢を実現させ、世界中に興奮と感動を与えてきたシリーズですが、クリス・プラットが「物語は次章にうつる」と語るように、スリル、ストーリー、恐竜、全てにおいて、これまでの『ジュラシック』シリーズをはるかに超越した<究極の進化を遂げたジュラシック体験>が描かれています。前作で崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆がとらえられ、危機的状況にある恐竜たち。噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すか-。本作ではこれまでのシリーズの中で初めて、人間のためではなく恐竜のための選択を迫られることになります。

A.J.バヨナ監督はこの最新作について「観客には登場人物たちに共感し、同じように経験を感じてもらいたい」とコメント。ブライスも「彼は人を驚かせる天才よ」と監督の手腕に太鼓判を押しており、過去の物語で数々の名シーンを残してきた恐竜との対峙がどのように描かれるのか、期待が高まります!

そしてジェフ・ゴールドブラム演じるシリーズの人気キャラクター・マルコム博士がファン待望のカムバック!さらにジャスティス・スミス、ダニエラ・ピネダ、ジェームズ・クロムウェルらが演じる新キャラクターや、謎に包まれた少女の姿も映像で確認することができ、彼らがどう物語に関わってくるのか、すでに世界各国で話題沸騰中!

シリーズ最多の恐竜が登場する本作では、最新技術のアニマトロニクスで恐竜たちに命を吹き込んでおり、メイキング映像には、まるで本当に息をしているかのような恐竜の姿に驚きを隠し切れないキャストの姿も! フルスケールアップを果たした最新作に感情が昂ってしまうこと間違いありません!

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月13日(金)全国超拡大ロードショー!
© Universal Pictures

ピックアップ記事

  1. ベハティ・プリンスルー、ハロウィン仮装にお腹のベビーも参加!?
  2. リリー・ローズ・デップ、美しいブライダルドレス姿を披露!
  3. 意外? Netflixが発表した最もイッキ見されたドラマ
  4. 祝トムの日、トム・クルーズが半ケツ披露!?
  5. アンジェリーナ・ジョリーがパリで身につけたジュエリーをチェック

関連記事

  1. Entertainment

    映画『カンフー・パンダ3』がNetflixオリジナル映画として日本上陸

    今年1月に全米で公開されたばかりの大ヒットシリーズ 「カンフー・…

  2. lady gaga twitter

    Entertainment

    レディー・ガガ、ニューシングル『Perfect Illusion』をリリース

    9日、レディー・ガガのソロとしては3年ぶりとなるニュー・シングル『Pe…

  3. Movie

    クリス・ヘムズワース、馬術アクションで怒られた?

    クリス・ヘムズワース主演で9.11直後の最初の戦いを描いた『ホース・ソ…

  4. Movie

    ダイアン・クルーガー、レジェンド2人に囲まれ「光栄」

    23日、今年1月に行われたゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞を授賞し…

  5. Movie

    ニック・ジョナス、ガリットチュウ福島さんの和製ロックに「似てる!」

    14日、映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のスペシャルス…

  6. Entertainment

    『フラーハウス』シーズン2“タナー・ファミリー”の来日決定!

    12月9日から全世界オンラインストリーミングが始まるNetflixオリ…

最近の記事

  1. TV

    Dlifeでマーベル7作品を放送する「マーベル フェス!」を放送
  2. News

    マーク・ザッカーバーグ、長女マックスちゃんの誕生日前夜に初KISS
  3. Entertainment

    公開直前! 映画『マグニフィセント・セブン』を予習できる特別映像
  4. News

    カーリー・クロス、自分に自信を持つ秘訣とは?
  5. Entertainment

    メリル・ストリープ&トム・ハンクス、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞受賞
PAGE TOP