News

クリッシー・テイゲン、休暇で東京に向かうつもりがハプニング発生! Twitterで実況中継

クリッシー・テイゲンが夫ジョン・レジェンドとともにLAから東京に向け飛び立つも、4時間飛行したところでLAに引き返すことに。そのもようをTwitterで実況中継しています。

『abc News』によると、クリッシーとジョンが乗ったのは26日にLAXを出発した成田空港行きのANA175。ところが飛び立って4時間経ったところで、許可されていない人が乗っていたことがわかり、LAXに引き返したのだそう。

結局は、その人物は間違えて成田行きのANA機に乗ってしまったそうだけど、クリッシーは機内の状況を逐一Twitterでリポート。

「早すぎるわ。11時間のフライトで4時間経ったところで戻るなんて。乗っていないはずの乗客がいたの。なぜ…なぜ私たち全員が戻るの? わからない」

「たくさん質問をもらってるけど私にもわからない。彼らもわからない。この人物は恥ずかしいと思うべきよ」

ここでクリッシーの乗った飛行機の現在地を教えてくれる人物が登場。

「どうして私よりよく知ってるのかしら。私はまだ空中よ!」

「大笑いだわ。8時間飛んでどこにも行けない。私たちは空中でグラン・トリノを見ながら素晴らしい時間をすごしてる。もう家に帰る時間よ」

「この人は本当にラッキーよ。私たち全員を一緒に飛行機から降ろすんだから。ひとりで飛行機から降りることを想像してみて。恥を知れ!」

「この件でなぜ自分がもっと怒らないのかわからない。この騒動から脱出することは私にとっては東京への直行便より価値があるわ」

「この人がどうやって間違った飛行機に乗ったことがわかったのか、教えてもらうまで眠らないわよ。それが私が求めるすべて。150人が大々的に迷惑を被ってるの」

「なぜ私たち全員がひとりの間違いのために罰を受けなければならないのかしら。東京に着いてからこの人を送り返せば? この方がいいアイデアじゃないの? 私たち全員が同じ疑問を持ってる」

「彼らはこの人物がユナイテッドのチケットを持っていたとしかいわないの。私たちが乗ってるのはANA。ボーディングパスのスキャナーはヘンな音を出すダメダメ機械だってことなのよ」

「LAX→LAXのフライト完了。飛行時間は8時間20分」

「ANAのボーディングパスの機械」

「飛行機から降りる前に20分の面談がある。これぞ私の夢よ。警察! 話してちょうだい」

「彼らは保護区域に飛行機を止めた。私たちは一般の人々に近づけない」

クリッシー:ベイビー、素晴らしいバケーションに連れてきてくれてありがとう。
ジョン:ロサンゼルスにようこそ。

「まだ機内よ。少しずつ始めているの。『スプリング・ブレイカーズ』のジェームズ・フランコだったら“疑い深い”って言うでしょうね」

「OK、私は何が起きたか言う準備はできてるわ」

「警察はナゾの人物のまわりに座っていた人全員に飛行機から降りた後、話を聞いていた。なぜ? 知りたいわ」

「誰も口を割らない。みんなのためにもっとわかればよかったんだけど。みんなのスノーデンになれたのに」

「もうやめ。私の仕事は人生をこういう非常にシンプルな間違いに捧げることよ」

「Bravo TVがある部屋に移ったわ。当局は明らかに私を黙らせようとしているわね。だからこの状況を吹き飛ばさないことにする」

速報風に。「みなさん、クリッシー・テイゲンがLAXからライブで中継しています。みなさんがこの状況についての最新情報を待ち望んでいることはわかっていますが、今……」

「最新情報をお伝えすると、『リアル・ハウスワイヴス・オブ・ビバリーヒルズ』のリサが無事ラスベガスに到着しました」

「申し訳ない。ビデオが壊れちゃって。明らかに連邦捜査官は私を黙らせようとしてる」

「このシナリオは、パンナムがテーマだった私のバースデーのためにみんなにやらせたことがわかったとこ」

「私は水とテレビのある部屋にいるわ。政府はリアル・ハウスワイヴスで私を黙らせているのよ!!!」

「ええ、ラウンジよ。でもドラマのための部屋ってよびたいわね」

「ラーメンをもらったわ」

「今はここに住んでる。私たちの新しい人生よ」

と、8時間のフライトの末、その後も空港に足止めされたクリッシーとジョン。セレブがドラマを見ながら、カップラーメンを食べているというスゴイ状況にビックリです。

ちなみに『abc News』によると、このフライトは27日朝にLAXを飛び立つようリスケジュールされたそう。クリッシーとジョンは、そのフライトで来日するのでしょうか!?

『キングスマン:ゴールデン・サークル』×「ハードロックカフェ」コラボメニューが登場前のページ

マーク・ウォールバーグ、バカンス先で割れてる腹筋披露次のページ

ピックアップ記事

  1. 【速報】ミランダ・カーが来日!
  2. デヴィッド・ベッカム、歌ヘタを告白
  3. デヴィッド・ベッカム、悲しみのヘアカット
  4. 【速報】キアヌ・リーヴスが来日!
  5. ベラ・ハディッド、「ブルガリ」アクセサリーコレクションのミューズに

関連記事

  1. sexiestman

    News

    『People』誌の2020年「最もセクシーな男性」に登場したマイケル・B・ジョーダン以外のホットな…

    今年はマイケル・B・ジョーダンに決定した『People』誌の「最もセク…

  2. News

    ヴィクトリアズ・シークレットにまた新エンジェルが加入! アレクシーナ・グラハムってどんな人?

    22日、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルにアレクシーナ・グラハ…

  3. News

    グウィネス・パルトロウ、「西洋文化にヨガを広めたのは私」

    健康オタクとして知られるグウィネス・パルトロウが、『WSJ.l』誌で、…

  4. News

    ハイディ・クルムとティム・ガン『プロジェクト・ランウェイ』を卒業

    大人気ファッション・リアリティー番組『プロジェクト・ランウェイ』の司会…

  5. News

    【Hot Pics】ダイエット成功を自認! マライア・キャリーがお尻出しセクシー衣装で登場

    25日、ラスベガスのナイトクラブ「1 OAK」にマライア・キャリーがセ…

最近の記事

  1. without remorse
  2. fast & furious
  3. jlo
  4. shonda rhimes
  5. the blacklist
  6. puma
  7. national geographic
  8. army of the dead
  9. academy
  10. axn mystery

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. academy
  2. sag awarads
  3. anya taylor joy
  1. Fashion

    ビヨンセ、「バーバリー」のヴィンテージチェックをライブで着用
  2. 映画

    ジュードロウ、ダンブルドアの色気の秘密を聞かれ赤面 「ファンタビ」スペシャルファ…
  3. News

    キャサリン妃、第三子妊娠! 
  4. News

    クロエ・カーダシアン、珍名に見えて伝統ある娘の名前を発表!
  5. Fashion

    ヘイリー・ボールドウィン、ルイス・ハミルトンら豪華ゲストが登場 トミー ヒルフィ…
PAGE TOP