News

ジェニファー・ローレンス、破局の理由は『マザー!』だった?

映画『マザー!』がきっかけで交際していたダーレン・アロノフスキー監督と10月に破局していたことが明らかになったジェニファー・ローレンス。破局のきっかけも『マザー!』だった可能性が浮上。

『Variey』の「Actors on Actors」という俳優同士の対談で、アダム・サンドラーと対談したジェニファー。アダムから「出演作のレビューは読むの?」と聞かれ、「読まないわ。通常は、映画をプロモーションして、人々に見に行くよう頼んで。そうしたら、自分の手は離れたようなものだから、手放すの」と答えています。

でも、交際相手が映画監督だといつもと勝手が違ったのだとか!

「私たちは一緒にプロモーションツアーをまわっていたから。ホテルに帰ってきて、私が最も話したくないし考えたくないことは映画のことよ。でも彼が話したいのは映画のことだけなの。気持ちはわかる。彼にとって作品は赤ん坊のようなもので、彼が書いて、考えて、監督したんだから。私は後生だから一瞬でも『マザー!』について考えたくないと思いながら、支えるパートナーの役目をしていたわ」と振り返っています。

ジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー監督。Newscom / Zeta Image

映画『マザー!』はアメリカで今年9月に公開されたけれど、『Page Six』によると、観客、評論家の評価は賛否両論で真っ二つだったそう。

そして『マザー!』のことを考えたくないというジェニファーとは反対に、アロノフスキー監督はジェニファーにレビューを読み聞かせ始めたそうで、とうとう「これって健全じゃない。レビュー読んだら言い訳がましくなってしまう」と言ったそう。「特に恋人だから。どんなカタチでもインタビューで言い訳がましいことを言いたくない。私たちは素晴らしいものを作った。嫌う人は嫌うけど、言い訳する必要はないもの」と語っているジェニファー。

評価が気になる監督と他人の評価は気にしないというジェニファー、それぞれの立場を思えばどちらももっとも。もし映画が大絶賛の嵐だったら、どうなっていたのかも気になりますが、そもそもの性格の不一致が破局の原因といえそうです。

ピックアップ記事

  1. キム・カーダシアン、パリでの強盗事件とその後のセキュリティ状況を明かす
  2. ニュー・マクガイバーのルーカス・ティル、番組で必要な化学知識は「母が教えてくれた…
  3. クリステン・スチュワート、スーパーモデルのジゼルになりきって毒を吐く
  4. 『オリエント急行殺人事件』ロンドン・ワールド・プレミアが開催!
  5. デヴィッド・ベッカム、元チームメイトと豪華3ショット

関連記事

  1. News

    ついにウィル・スミスの青いジーニー姿が明らかに! 映画『アラジン』の予告編が公開

    10日、6月に日本公開される実写版『アラジン』の予告編が公開されました…

  2. News

    キャリー・アンダーウッド、手術後の顔はそんなに変わってない!?

    年末にファンクラブメンバー向けのメッセージで顔を40〜50針縫ったこと…

  3. News

    キャサリン・ハイグル、ドラマ『SUITS/スーツ』の初写真を公開

    独身時代のメーガン妃が出演していたドラマ『SUITS/スーツ』。7月か…

  4. News

    ジョージ・クルーニー夫妻、双子誕生後はじめてパパラッチされる

    6月6日に双子のアレクサンダーとエラが誕生したジョージ&アマル・クルー…

  5. News

    EU残留支持のヴィクトリア・ベッカム、20年前の発言を持ち出したEU離脱派団体に怒り

    ヴィクトリア・ベッカムがEU離脱派団体の「Leave.EU」にInst…

  6. News

    ジョニー・デップ、オーストラリアへの愛犬持ち込みは勘違いじゃなかった?

    かつて資産管理を任せていたマネジメント会社ザ・マネジメント・グループ(…

最近の記事

ピックアップ記事

特集記事

  1. Entertainment

    リリー・ローズ・デップ、初主演作で歌っていた!
  2. News

    アンジー&子供たち、今年の父の日はどう過ごした?
  3. Fashion

    若い!! ブリトニー・スピアーズがKENZOの広告に登場
  4. News

    共演俳優が証言! ハリー王子と交際中のメーガン・マークルは幸せいっぱい
  5. Fashion

    ベラ・ハディッド、トップレス×巨大なストローハットが話題
PAGE TOP