News

カーラ・デルヴィーニュもハーヴェイ・ワインスタインのセクハラを告発

先週、『New York Times』紙がリポートして以来、大きな波紋を広げているハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインによるセクハラ問題。女優のアシュレイ・ジャッド、ローズ・マッゴーワン、グウィネス・パルトロウ、アンジェリーナ・ジョリーら有名女優が被害を受けたことを告白していますが、新たにカーラ・デルヴィーニュがハーヴェイ・ワインスタインから受けたセクハラをInstagramで明らかにしました。

カーラ・デルヴィーニュ。WENN.com / Zeta Image

2014年に製作され、今年公開されたワインスタイン・カンパニーの作品『Tulip Fever(原題)』に出演しているカーラですが、この映画のためにハーヴェイ・ワインスタインと接した時の詳細をInstagramに記述。

「初めて女優の仕事を始めた時、私は映画に取り組んでいました。ハーヴェイ・ワインスタインから電話があり、彼はメディアで私が付き合っているといわれた女性の誰かと寝たのかと聞いてきました。奇妙で不快な電話でした。私は彼の質問には何も答えず、大急ぎで電話を終わらせましたが、電話を切る前に彼は私がゲイもしくは、女性と付き合っていることを公にするなら、ストレートの女性の役はもらえないし、ハリウッドで女優として成功しないと言ったのです」。

小説家デビューしたカーラ。WENN.com / Zeta Image

そんな電話がかかってくるだけでも恐ろしい体験ですが、1〜2年後、カーラは再びハーヴェイ・ワインスタインとのミーティングに呼ばれたのだそう。ミーティング自体は監督も同席していたけれど、ミーティングを終え監督が帰った後、カーラはハーヴェイ・ワインスタインの部屋に誘われ、断ったものの彼の女性アシスタントから行くように促されたと明かしています。

ただ、部屋につくと他の女性がいたので安心したのもつかの間、ハーヴェイ・ワインスタインはカーラにその女性とキスするよう求め、その女性はハーヴェイのいうままに近寄ってきたそう。そこでカーラが事態を打開しようとしてとった行動は歌を歌うこと。仕事のように、オーディションのようにするため、歌を歌い始めたのだとか!

それから、歌い終えて帰る旨を伝えると、ハーヴェイ・ワインスタインはカーラをドアまで案内し、ドアの前に立ちふさがってカーラにキスしようとしたとか。なんとかそれを防ぎ、部屋を脱出することに成功したカーラだけど、『Tulip Fever』に引き続き出演したことを後悔しているとのこと。そして「このようなことが、私が知っている多くの女性たちに起きたこと、でも誰も怖くて言えなかったことを恐ろしいと感じています。私は女性たち、女の子たちに、セクハラ、性的虐待、レイプの被害は自分たちのせいじゃないと知って欲しい」と書いています。

When I first started to work as an actress, i was working on a film and I received a call from‎ Harvey Weinstein asking if I had slept with any of the women I was seen out with in the media. It was a very odd and uncomfortable call….i answered none of his questions and hurried off the phone but before I hung up, he said to me that If I was gay or decided to be with a woman especially in public that I'd never get the role of a straight woman or make it as an actress in Hollywood. A year or two later, I went to a meeting with him in the lobby of a hotel with a director about an upcoming film. The director left the meeting and Harvey asked me to stay and chat with him. As soon as we were alone he began to brag about all the actresses he had slept with and how he had made their careers and spoke about other inappropriate things of a sexual nature. He then invited me to his room. I quickly declined and asked his assistant if my car was outside. She said it wasn't and wouldn't be for a bit and I should go to his room. At that moment I felt very powerless and scared but didn't want to act that way hoping that I was wrong about the situation. When I arrived I was relieved to find another woman in his room and thought immediately I was safe. He asked us to kiss and she began some sort of advances upon his direction. I swiftly got up and asked him if he knew that I could sing. And I began to sing….i thought it would make the situation better….more professional….like an audition….i was so nervous. After singing I said again that I had to leave. He walked me to the door and stood in front of it and tried to kiss me on the lips. I stopped him and managed to get out of the room. I still got the part for the film and always thought that he gave it to me because of what happened. Since then I felt awful that I did the movie. I felt like I didn't deserve the part. I was so hesitant about speaking out….I didn't want to hurt his family. I felt guilty as if I did something wrong. I was also terrified that this sort of thing had happened to so many women I know but no one had said anything because of fear.

Cara Delevingneさん(@caradelevingne)がシェアした投稿 –

カーラ自身は、自分の被害体験を語ることでホッとしたそう。「実際のところ、私は気分はいいですし、勇気を持って声をあげた女性たちを誇りに思っています。これは始まりに過ぎません。あらゆる業界、特にハリウッドでは男性は恐怖を使って彼らのパワーを濫用しており、それはやめさせなければいけません。私たちがこのことを話すほど、彼らの力を失わせることになるのです。声を上げましょう。彼らを擁護する人々はこの問題の一部です」と呼びかけています。

ピックアップ記事

  1. VSモデルのジョセフィン・スクリヴァーとデヴォン・ウィンザーがラーメンを堪能!
  2. 新ヒロイン2人の初来日が決定! 『トランスフォーマー/最後の騎士王』
  3. 【エミー賞】ニコール・キッドマンが主演女優賞を初受賞!
  4. トム・ブレイディ、就寝時間は夜9時! ストイックな生活を明かす
  5. ケンダル・ジェンナー、ボーダー柄でもとってもスリム

関連記事

  1. WENN.com/Zeta Image

    News

    アマンダ・セイフライド、新恋人と投票へ

    7日、アマンダ・セイフライドが新恋人の俳優トーマス・サドスキーと手をつ…

  2. News

    【ゴールデン・グローブ賞】トム・ハンクス、お盆を手にマティーニをサービス

    ロサンゼルスのビバリーヒルトン・ホテルで開催されているゴールデン・グロ…

  3. News

    3児の母キム・カーダシアン、家ではタオルを手に走り回っていることを明かす

    先日、3人目の子供シカゴが生まれ、ノース(4歳)、セイント(2歳)とい…

  4. ペリーエドワーズ

    News

    リトル・ミックスのペリーも大喜び! 恋人が所属するリバプールFCがCL優勝

    1日に行われた欧州チャンピオンズリーグ決勝は、リバプールFCが優勝! …

  5. News

    1年で……。レオ様、ニーナ・アグダルと破局!

    昨年5月に交際が発覚したレオナルド・ディカプリオとニーナ・アグダル。お…

最近の記事

  1. ワイスピ/スーパーコンボ
  2. ダニエル・クレイグ
  3. F1britishgp
  4. ウィンブルドン
  5. ESPYs
  6. BH90210
  7. ウォーキング・デッド
  8. ハイディクルム
  9. ライリー・ノース 復讐の女神
  10. ウィンブルドン

ピックアップ記事

  1. 東京コミコン
  2. strangerthings
  3. fatadapt
  4. mbappe
  5. paulpogba

特集記事

  1. ESPYs
  2. カーリー・クロス
  3. スクーター・ブラウン
  1. News

    SATCミランダ役のシンシア・ニクソンがNY州知事選出馬を表明! 
  2. Entertainment

    レネー・ゼルウィガーとパトリック・デンプシーがヒットを願いカンパーイ!
  3. Entertainment

    ライアン・ゴズリング、「ファンタジーとリアルなキャラクターのバランスが重要だった…
  4. 映画

    夜しか会えないふたりの特報映像公開 『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』
  5. News

    サンドラ・ブロック、ハリケーン被災者支援に100万ドル寄付
PAGE TOP