Entertainment

ジェニファー・ローレンス、「私たちが目指した作品に仕上がっていた」と自信

13日、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督、アカデミー賞女優ジェニファー・ローレンス
主演最新作『マザー!』のNYプレミアがニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで開かれ、ジェニファー・ローレンス、ハビエル・バルデム、ダーレン・アロノフスキー監督が登場。

ジェニファー・ローレンス。

本作で描かれるスリリングなサイコ・ミステリーのストーリーをイメージし、会場には通常のレッドカーペットではなく、漆黒のブラックカーペットが敷かれ、その上を劇中の衣装をイメージさせるような、クリスチャン・ディオールの純白の美しいドレスに身を包んだジェニファー・ローレンスらが歩き、会場に集まった200人を超えるファンの声援に応えました。

ジェニファーは、今作への出演を決心した理由について「まず監督が誰かということ。そしてストーリーに共感できるか、チャレンジ精神を刺激されることも大切。演じることに恐れを感じないようならやってもつまらない」と明かし、本作について「この作品には重要な深いメッセージがあるわ。私たちが目指していた作品に仕上がっていたと思えた」と仕上がりに満足した様子で語りました。

ジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー監督。

一方のダーレン・アロノフスキー監督は、ジェニファーの起用について「今までの彼女のイメージには無い作品だったし絶対に受けてくれないと思っていた。でも、話をしていくうちに彼女は作品をよく理解し出演を快諾してくれた」と振り返り、続けて「以来、彼女はこの作品に全てを捧げてくれたんだ」と絶賛!また本作について、「説明しすぎるとネタバレになってしまうけど、この作品は観た人が色々なテーマや意味合いを見いだして楽しむ作品。頭で考えて、感じて、耳を澄ますことで作品の表情が常に変わってくる。観客をドキドキハラハラさせると同時に楽しませたいと思ったんだ」とファンの期待をあおりました。

『マザー!』
2018年1月19日(金)、全国ロードショー
配給:東和ピクチャーズ
©2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

ピックアップ記事

  1. 英ハリー王子、「本物?」と聞かれ返した答えは?
  2. リリー・ローズも出席! ヴァネッサ・パラディが結婚
  3. ブリトニー・スピアーズ、ラスベガス定期公演を大みそかに締めくくる
  4. ケンダル・ジェンナー、ボーダー柄でもとってもスリム
  5. シャーリーズ・セロンが大暴れ! 『アトミック・ブロンド』予告解禁

関連記事

  1. Entertainment

    アナ・ケンドリック主演作『バッド・バディ!私とカレの暗殺デート』場面写真が公開

    恋に落ちた女の子が殺し屋の能力に目覚める、“覚醒ラブ・アクション”『バ…

  2. Entertainment

    『不都合な真実2:放置された地球』、豪華すぎるアーティストのコメント映像

    アル・ゴア元・米副大統領のドキュメンタリー『不都合な真実』の続編であり…

  3. Entertainment

    『グッド・ドクター 名医の条件』主演のフレディ・ハイモア、インタビュー動画が解禁

    IQも言動も予測不可能な若き天才ドクターがありえない逆境を乗り越えて、…

  4. Entertainment

    豪華女優陣が着こなすNYファッションに注目! 『さよなら、僕のマンハッタン』

    『(500)日のサマー』で知られるマーク・ウェブ監督の最新作で、退屈な…

  5. Japan

    【画像】映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』スペシャル・ファン・ナイト

    22日、映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のスペシャル…

最近の記事

ピックアップ記事

特集記事

  1. Entertainment

    【スター・ウォーズ】タイトル未定のハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー撮影開…
  2. OMG

    セレーナ・ゴメス、26歳の誕生日に記録更新!
  3. Entertainment

    まだまだあった驚異の新機能! スパイダーマン・スーツの新たな解説映像解禁
  4. News

    メラニア・トランプさん、夫との手つなぎを断固拒否
  5. Style

    サイモン・ベイカー、「ジャパンカップ」にロンジン賞プレゼンターとして登場!
PAGE TOP