Entertainment

ジェニファー・ローレンス、「私たちが目指した作品に仕上がっていた」と自信

<

13日、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督、アカデミー賞女優ジェニファー・ローレンス
主演最新作『マザー!』のNYプレミアがニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで開かれ、ジェニファー・ローレンス、ハビエル・バルデム、ダーレン・アロノフスキー監督が登場。

ジェニファー・ローレンス。

本作で描かれるスリリングなサイコ・ミステリーのストーリーをイメージし、会場には通常のレッドカーペットではなく、漆黒のブラックカーペットが敷かれ、その上を劇中の衣装をイメージさせるような、クリスチャン・ディオールの純白の美しいドレスに身を包んだジェニファー・ローレンスらが歩き、会場に集まった200人を超えるファンの声援に応えました。

ジェニファーは、今作への出演を決心した理由について「まず監督が誰かということ。そしてストーリーに共感できるか、チャレンジ精神を刺激されることも大切。演じることに恐れを感じないようならやってもつまらない」と明かし、本作について「この作品には重要な深いメッセージがあるわ。私たちが目指していた作品に仕上がっていたと思えた」と仕上がりに満足した様子で語りました。

ジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー監督。

一方のダーレン・アロノフスキー監督は、ジェニファーの起用について「今までの彼女のイメージには無い作品だったし絶対に受けてくれないと思っていた。でも、話をしていくうちに彼女は作品をよく理解し出演を快諾してくれた」と振り返り、続けて「以来、彼女はこの作品に全てを捧げてくれたんだ」と絶賛!また本作について、「説明しすぎるとネタバレになってしまうけど、この作品は観た人が色々なテーマや意味合いを見いだして楽しむ作品。頭で考えて、感じて、耳を澄ますことで作品の表情が常に変わってくる。観客をドキドキハラハラさせると同時に楽しませたいと思ったんだ」とファンの期待をあおりました。

『マザー!』
2018年1月19日(金)、全国ロードショー
配給:東和ピクチャーズ
©2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

ピックアップ記事

  1. ジョン・レジェンド、娘ルナちゃんのゲップ顔公開
  2. 『スパイダーマン:ホームカミング』 ジョン・ワッツ監督初来日決定!
  3. リリー・ローズ・デップ、美しいブライダルドレス姿を披露!
  4. 『ペンタゴン・ペーパーズ /最高機密文書』パリ・プレミアが開催
  5. 『ゴシップガール』のペン・バッジリーが電撃婚!

関連記事

  1. Entertainment

    エイミー・アダムス主演のSF感動作『メッセージ』予告編

    独特の映像美と世界観が高 く評価され 、映画『ブレードランナー』続編…

  2. Entertainment

    『Marvel ザ・ディフェンダーズ』予告編が解禁

    MarvelとNetflixの共同製作によるオリジナルドラマ『Marv…

  3. Entertainment

    ウィル・スミス主演Netflixオリジナル映画『ブライト』予告編公開

    ウィル・スミス主演のアクション超大作映画『ブライト』が、12月よりNe…

  4. Entertainment

    『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』ティーザー予告解禁

    ウィレム・デフォーが第90回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた話…

  5. Entertainment

    ベラ・ソーン×パトリック・シュワルツェネッガー共演作、日本公開決定

    ベラ・ソーンとパトリック・シュワルツェネッガー共演作『Midnight…

最近の記事

  1. News

    ライアン・レイノルズ、ブレイク・ライヴリーの別人のような姿をアップ
  2. Entertainment

    ピーター・パーカー、アベンジャーズに出会う! 
  3. Entertainment

    『ウェントワース女子刑務所』シーズン6、Huluにて独占配信決定
  4. Entertainment

    ジャック・デップ君も登場!『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~…
  5. Style

    アンジェリーナ・ジョリー、おしゃれスノーブーツが意外とお手頃
PAGE TOP