Entertainment

エマ・ワトソン&トム・ハンクス共演作『ザ・サークル』の場面写真解禁

エマ・ワトソンとトム・ハンクスの豪華共演で話題の映画『ザ・サークル』の場面写真とティーザーポスターが解禁されました!

映画『ザ・サークル』は、世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS企業<サークル>が舞台のSNSサスペンス/エンターテイメント。

新入社員のメイ(エマ・ワトソン)は、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェンジ>のモデルケースとして、自らの24時間をカメラの前に公開し、瞬く間に1000万人超のフォロワーを得てアイドル的な存在になるのですが……。

一大センセーションを巻き起こした全米ベストセラーに二大ハリウッドスターが挑んだ話題作です。

エマ、トムのほかにも新『スター・ウォーズ』シリーズに出演し、さらに『パシフィック・リム』の続編にも出演が決定しているジョン・ボイエガ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギラン、『6才のボクが、大人になるまで』のエラー・コルトレーンなど今旬大注目の俳優が名を連ねます。また、今年2月に亡くなったビル・パクストンも出演しており、この作品が遺作となりました。

このたびティザービジュアルが公開! 分断された円(サークル)の中に位置するのは、デジタルネイティブを象徴するヒロイン・メイと、大企業のカリスマ経営者のベイリー。ふたりが見つめる先には「あなたの24時間を、一千万人が観ているとしたら。」という不気味なコピー。同じ<サークル>の中で、同じ未来を見ているように見える二人はどのように対峙し、そして<サークル>はどこに向かうのか―。

同時に場面写真も公開。ベイリーがシンプルな服装でサークルのロゴ入りマグカップを持ちスクリーンの前に立つ姿はかの世界的SNS企業のカリスマを思わせます。また、メイのSNS会社社員ならではのPCやタブレットなどに囲まれた写真や、タイと楽し気に話す写真がある一方、険しい表情で腕を組みベイリーと向き合う写真も。これらはまさに<サークル>社に何か不穏な気配があることを暗示させます。

『ザ・サークル』
11月10日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズ 他全国ロードショー
配給:ギャガ
© 2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

ピックアップ記事

  1. ハリソン・フォード、ブレードランナーとして35年ぶりの来日決定!
  2. ベラ・ハディッド、パリでの私服はプレイド柄がお気に入り
  3. 【速報】ミランダ・カーが来日!
  4. 『T2 トレインスポッティング』場面写真が解禁
  5. アンジェリーナ・ジョリー&シャイロちゃんがナミビアへ!

関連記事

  1. Entertainment

    『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の初映像が公開

    「フォースの覚醒」のその後を描く『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(…

  2. Entertainment

    ロック様が明かす キャラクター解説映像が到着!

    学校で居残りをさせられていた高校生4人が「ジュマンジ」という名のソフト…

  3. Entertainment

    新スパイダーマン、トム・ホランドが英国アカデミー賞新人賞受賞!

    スパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』で新スパイダ…

  4. Movie

    ワイルドなオーランド・ブルームが過激アクションを披露!

    ノオミ・ラパスが過去にトラウマを抱える尋問のスペシャリスト、アリス・ラ…

  5. Entertainment

    全米視聴率No.1ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』AXNで字幕版放送決定

    9月に行われた第69回エミー賞でスターリング・K・ブラウンが主演男優…

  6. Entertainment

    ウィル・スミス、新挑戦は喜び 『ブライト』記者会見

    20日、Netflixオリジナル映画『ブライト』の記者会見が行われ、ウ…

最近の記事

ピックアップ記事

特集記事

  1. Entertainment

    レディー・ガガ密着のドキュメンタリー、場面写真&特別映像が公開
  2. Movie

    ダニー・オーシャンに妹がいた! 『オーシャンズ8』特報解禁
  3. News

    ジョニー・デップ、金銭苦により長年のエージェントも解雇
  4. News

    『ブレードランナー2049』のシルヴィア・フークス、役作りの参考はテイラー・スウ…
  5. Entertainment

    J.J.エイブラムス、「スター・ウォーズ」監督・脚本に復帰
PAGE TOP