ニュース

マーク・ライランス、『ダンケルク』セットに持ち込み禁止だったものを明かす

<

オスカー俳優のマーク・ライランスが出演作『ダンケルク』の撮影現場に、持ち込み禁止アイテムがあったことを明かしました!

クリストファー・ノーラン監督と俳優陣。Newscom / Zeta Image

クリストファー・ノーラン監督が第二次世界大戦時に行われたダンケルクの戦いを描いた戦争映画『ダンケルク』。マークのほかに、キリアン・マーフィー、ケネス・ブラナー、トム・ハーディといった人気俳優が多数出演しているほか、1Dのハリー・スタイルズが俳優に初挑戦したことでも注目されています。

となると、撮影現場もかなりゴージャスに違いない……と想像しますが、マーク・ライランスによると、水のボトルと俳優が座るチェアが持ち込み禁止だったとか!

ハリー・スタイルズが俳優初町戦! Newscom / Zeta image

マークはノーラン監督の仕事を振り返り、「彼はセットに俳優用のチェアをおかないし、水のボトルもダメ。彼はすごく独特なんだ」と英紙『Independent』に告白。この作品でマークと共演した俳優のバリー・ケオーガンは「水のボトルはノイズがジャマになるから。ボトルをおもちゃみたいにして遊ぶからね。チェアがないのは、文字通りみんなをつま先立ちさせ続けるためさ」とその理由を説明したそう!

予告編を見ると、海に潜ったり、泳いだり、船のシーンがたくさんあり、撮影はハードそう。若い俳優たちも大変だったでしょうが、57歳のマークに椅子ナシは辛かったのではないでしょうか!

そんなマークはノーラン監督の仕事ぶりについて「彼はフィルムを使うこととカメラの前では、すべてがリアルであることにこだわっていた。だからこの映画ではリアルに見せるために古い技術がたくさん使われている。海上で炎のなか男たちが泳ぐシーンとか、ポストプロダクションとCGIの使用は最小限にしたいんだ」と語っており、俳優たちも身体を張った仕事をしたことを明かしています。

ピックアップ記事

  1. ドウェイン・ジョンソン、「キョダイカガトマラナイ!」と日本語披露
  2. 産後約2カ月のビヨンセ、週末にローラースケート
  3. マッツ・ミケルセン、東京コミコン2017に来日決定!
  4. アリシア・ヴィキャンデルとマイケル・ファスベンダーが結婚!
  5. ウィル・スミス、新挑戦は喜び 『ブライト』記者会見

関連記事

  1. ニュース

    ケシャ、ドクター・ルークのボディシェイマーぶりを暴露

    ドクター・ルークからの身体的、精神的な虐待を理由に契約解除を求めている…

  2. ニュース

    ケイティ・ペリー、人気セレブとパリス・ヒルトン邸でパーティ!

    ケイティ・ペリーが人気女性セレブとともにパリス・ヒルトンの豪邸訪問をし…

  3. ニュース

    レディー・ガガ、米大統領選挙への投票を訴えつつゴージャスに帰国の途へ

    新アルバム『ジョアン』のプロモーションのため来日していたレディー・ガガ…

  4. ジョニー・デップとアンバー・ハード

    ニュース

    ジョニー・デップ夫妻が愛犬密輸騒動を反省 謝罪ビデオが公開

    昨年4月にヨークシャーテリアの愛犬ピストルとブーを不法にオーストラリア…

  5. ニュース

    事件!? ビヨンセが女優に顔を噛みつかれた?

    映画『Girls Trip(原題)』で知られる女優ティファニー・ハディ…

  6. ニュース

    イヴァンカ・トランプ、チェルシー・クリントンとの友情を語る

    先日、共和党全国大会で公認候補に選ばれた父ドナルド・トランプの紹介役を…

最近の記事

  1. エンタメ

    ガル・ガドット、『ワンダーウーマン』続編の主演に続投!
  2. セレブスナップ

    【速報】アンセル・エルゴートが来日!
  3. ファッション

    人気セレブも出席!「ルイ・ヴィトン」×ジェフ・クーンズ、コラボレーションローンチ…
  4. ニュース

    メーガン・マークル、チャリティポロゲームでハリー王子を応援
  5. ニュース

    グウィネス・パルトロウ、嫌われる理由がわからないと語る
PAGE TOP