映画

ダイアン・レインが15年ぶりの来日! 映画『ボンジュール、アン』ジャパンプレミア

フランシス・フォード・コッポラ監督夫人エレノア・コッポラの長編映画デビュー作『ボンジュール、アン』のジャパンプレミアが行われ、コッポラ監督と主演のダイアン・レインが登場しました!

ダイアン・レインとエレノア・コッポラ監督。


この作品は、仕事ばかりの生活になっている夫を持つ主人公アンが、夫の仕事仲間の男性とともにフランス・カンヌからパリへ思いがけない旅をするロードムービー。旅のなかで、自分自身を見つめ直し、人生の喜び、幸せを新たに発見するという物語です。

エレノア・コッポラ監督の実体験を映画化

これまでドキュメンタリー監督として活躍してきたエレノア監督。『ボンジュール、アン』に描かれた物語のベースはなんと監督自身の実体験だそう。

the Photographer Eric Caro

「私自身、フランス人男性とフランスを旅行したことがあるんです。私たちの人生って、パソコンやら電話やらに忙殺されていますよね。でもその旅でゆとりを持つことの喜びを感じたのです。おいしいものを食べ、ワインを飲み、田舎風景を楽しみました。私にとっては目覚めのような旅行で、その感動を映画にしたいと思って作りました。素晴らしい経験が映画のベースになっています」と語ったエレノア監督。

夫マイケルを演じるのはアレック・ボールドウィン。the Photographer Eric Caro

また、主人公アンの夫は映画プロデューサー。モデルとなった人物がいるのか、気になるところですが、エレノア監督は「ドキュメンタリーと違い、ドラマはストーリーを作ることができます。私は映画業界にいますので、知っている映画人たちの特徴を際立たせてキャラクターを作りました。アンの夫マイケルは仕事一筋の人物ですが、そういう人々がまわりにたくさんいるんです」と語り、特にコッポラ監督がモデルとなったわけではないようです。

日本語タイトル『ボンジュール、アン』はテーマにピッタリ

主人公アンを演じたダイアンは「お話をいただいたときは、とってもワクワクしました。この作品はアンが旅で感じる目覚めを描いていますが、日本語タイトルの『ボンジュール、アン』(原題はParis Can Wait)はピッタリ。物語のなかで、アンは時にはおかしく、ぎこちない状況を通して、自分について、今までの経験してきたことについて自問します。そして未来や過去に縛られず今を生きようと思うのです」と、日本語タイトルがかなり気に入った様子でした。

美しいダイアン・レイン。

そして、自分とアンの共通点はというと、「フランスの旅を楽しんだこと」。「フランスに行かなくても、この映画で旅を楽しめると思う」と映画の魅力をアピール。

夫のコッポラ監督には相談しなかった

81歳とは思えないエレノア・コッポラ監督。

この作品でフィクション映画監督デビューを飾ったエレノア監督。夫はフランシス・フォード・コッポラ監督で娘はソフィア・コッポラ、息子も映画監督と映画一家の一員です。しかし、最初脚本を書くのは怖かったのだとか。「だって近くにアカデミー賞脚本賞をとった人(フランシス・フォード・コッポラ監督)がいるんですから。そういう恐怖を克服しなければなりませんでしたね。でも最初は書いていることを言わなかったし、相談もしなかった。自分でやりたいという気持ちが強かったのです。それに夫も後押しはしませんでした。彼は映画づくりの難しさをわかっていますから、成功する確率が低いこともわかっている。お金と時間を費やして失敗だったらガッカリです。でも私が6年かけてお金集めをするのを見て、だんだんサポートしてくれるようになりました」と語りました。

the photographer Eric Caro

『ボンジュール、アン』
7月7日(金)、TOHOシネマズ シャンテ他 全国ロードショー
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES

ピックアップ記事

  1. 破局を発表したジェニファー・アニストン、財産はどうなる?
  2. ケイト・モス、「kIMONO ROBOTO」オープニングセレモニーに登場
  3. 10周年を迎えたヴィクトリア・ベッカムのファッションショーに家族がかけつける
  4. トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグらの来日決定!
  5. ライアン・レイノルズ、ブレイク・ライヴリーの別人のような姿をアップ

関連記事

  1. 映画

    ビートルズの名曲たちが紡ぐ物語『YESTERDAY(原題)』日本公開決定! エド・シーランも本人役で…

    アカデミー賞監督ダニー・ボイルの最新作『YESTERDAY(原題)』が…

  2. 来日

    【Hot Pics】フロイド・メイウェザー、「楽しんでもらえることを意識した」

    31日に「RIZIN.14」で那須川天心選手とスペシャルエキシビション…

  3. 来日

    エディ・レッドメイン、ジュード・ロウら豪華キャストの来日が決定! 『ファンタスティック・ビーストと黒…

    ハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い…

  4. 来日

    クリス・プラットとジェームズ・ガン監督がマーベル展を訪問

    映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のプロモーション…

  5. 映画

    シャーリーズ・セロンが体重18kg増で熱演! 『タリーと私の秘密の時間』運命の出会いの瞬間

    シャーリーズ・セロンが体重を18kg増やして主人公マーロを演じた『タリ…

  6. 映画

    「クイーンを演じて、自由になれた」『ボヘミアン・ラプソディ』記者会見

    8日、フレディ・マーキュリーの生き様を描いた映画『ボヘミアン・ラプソデ…

最近の記事

  1. tony parker
  2. kim kardashian
  3. last christmas
  4. emma stone
  5. handmaids tale
  6. Black Widow
  7. teen spirit
  8. lion king
  9. duchess of cambridge
  10. rui hachimura naomi osaka

ピックアップ記事

  1. tony parker
  2. emma stone
  3. andres iniesta
  4. closing
  5. rupert grint

特集記事

  1. charlie's Angels
  2. closing
  3. rupert grint
  1. News

    腕骨折のシャイロちゃんがアンジーとレッドカーペットに登場
  2. Entertainment

    『不都合な真実2:放置された地球』、豪華すぎるアーティストのコメント映像
  3. News

    今年の「最もセクシーな男性」がブレイク・シェルトンに決定!
  4. News

    フロイド・メイウェザー・ジュニア、日本でのビジネス展開を宣言
  5. Baby & Kids

    ミランダ・カーが男の子を出産! 
PAGE TOP