Entertainment

オリジナルメンバーが再集結!『T2 トレインスポッティング』ワールドプレミア

90年代ポップ・カルチャーの代名詞で社会現象まで引き起こした映画『トレインスポッティング』の続編『T2 トレインスポッティング』のワールドプレミアが作品の舞台でもあるスコットランド・エディンバラで開催されました!

左から、ダニー・ボイル監督、レントン役のユアン・マクレガー、スパッド役のユエン・ブレムナー、ベグビー役のロバート・カーライル、シックボーイ役のジョニー・リー・ミラー。


ワールドプレミアには、主演のユアン・マクレガー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライル、ユエン・ブレムナーら主要キャスト、ダニー・ボイル監督らが参加。

作品のキーカラーでもあるオレンジのカーペッドが敷かれた会場には、前作『トレインスポッティング』のパネルを持った熱狂的なファンらがこぞって、ユアンらキャスト、ダニー・ボイル監督にサインや写真撮影をリクエストするとキャスト達は一人一人に笑顔で応じる“神対応”ぶりを披露しました。

『トレインスポッティング』はアーヴィン・ウェルシュの同名小説の映画化。『スター・ウォーズ』シリーズにも出演したユアン・マクレガーと『スラムドッグ$ミリオネア』で米アカデミー賞監督賞を受賞したダニー・ボイル監督の出世作です。本国イギリスを中心とするヨーロッパはもとより、アメリカ、日本でも大ヒット。作品のキーカラーでもある印象的な蛍光オレンジのポスター、劇中を彩るイギー・ポップ、アンダーワールドなどのサウンドに、ユアン演じるレントンが体ごと便器に入り込むなどの革新的な映像、キャスト達のファッションに熱狂し、日本でも社会現象になるなど10代・20代の若い世代の代表的な作品として今なお、根強い人気を誇っています。

そんな世界的大ヒットとなり、前作から20年後を描いた待望の続編についてダニー・ボイル監督は前作の制作時に金銭的な理由からエディンバラでの撮影が出来なかったことを上げ「この場所撮影での撮影と初演に満足している」と語り、主演のユアンは「続編をつくるってことには、やっぱりナーバスにはなったよ。前作の評価を落としたくはなかったしね。でもジョン・ホッジの脚本を読んで“これはいける”って思ったんだ」と続編への手ごたえを語っています。


『T2 トレインスポッティング』
4月8日(土)丸の内ピカデリーほかにてロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ピックアップ記事

  1. エマ・ワトソン、セクハラ抗議のタトゥを披露するもスペルミス?
  2. ドラマ『SUITS/スーツ』のパトリック・J・アダムス、Instagram削除の…
  3. 『ボヘミアン・ラプソディ』キャストが本家のパロディ写真を撮影!
  4. 7月にHuluで配信される注目ドラマ2作品を紹介
  5. 森崎ウィン、「スピルバーグ監督は気軽に話せる神様」

関連記事

  1. Entertainment

    タラジ・P・ヘンソン演じる主人公にスパイ疑惑!? 映画『ドリーム』

    ドラマ『Empire 成功の代償』でブレイクしたタラジ・P・ヘンソン、…

  2. Entertainment

    『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』初映像解禁! あの2人の2ショットも!

    ハン・ソロの若き日の知られざる過去を描いた『ハン・ソロ/スター・ウォー…

  3. Style

    メリル・ストリープ、鶴模様のドレスで東京国際映画祭に登場! 安倍首相と初対面

    25日、東京国際映画祭が開幕し、オープニング作品『マダム・フローレンス…

  4. Entertainment

    ジェニファー・ローレンスが刺激的 『レッド・スパロー』予告編解禁

    元CIA工作員という異色の経歴を持つジェイソン・マシューズによる同名小…

  5. Entertainment

    パディントンの可愛すぎる囚人服姿が解禁!

    赤い帽子と青いダッフルコートが定番のパディントンが、まさかの囚人服に身…

最近の記事

  1. johnwick3
  2. スカーレットヨハンソン
  3. ジャックライアン
  4. kembawalker-a
  5. ブルガリ-ベラハディッド
  6. princeharry1year
  7. ナタリー・エマニュエル
  8. VictoriaBeckham
  9. ロケットマン-カンヌ
  10. エミリアクラーク今昔

ピックアップ記事

  1. ウィル・スミス
  2. アラジンイベント

特集記事

  1. ナタリー・エマニュエル
  1. News

    ステフィン・カリーのスーパープレーを目の当たりにできるスペシャルイベント開催決定…
  2. Entertainment

    ウィル・スミス、新挑戦は喜び 『ブライト』記者会見
  3. 来日

    エディ・レッドメイン、「日本のファンをスーツケースに入れて連れて帰りたい」
  4. News

    エッフェル塔をバックに!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』パリプレミ…
  5. 映画

    残念! エミリア・クラーク来日中止
PAGE TOP