Entertainment

ライアン・ゴズリング、クールな新ブレードランナーに!

SF映画の傑作『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』。ついに新旧ブレードランナーのツーショット写真が解禁されました。

『ブレードランナー 2049』はオリジナル作品の舞台2019年から30年後、2049年の世界が舞台。前作では人間と見分けのつかない“レプリカント”の暴挙を阻止する捜査官“ブレードランナー”リック・デッカードをハリソン・フォードが演じていましたが、今回新たにライアン・ゴズリングが演じる男が新人ブレードランナー“K”ということが判明しました!

30年後の世界には新たな危機が迫っており、物語は“K”が30年間行方不明あったデッカードを探すところからスタートするそう。2ショット写真ではブレードランナーとしてハリソンと肩を並べるライアンですが、「ハリソン・フォードは自分のヒーローだ」と話すほど大ファンの彼は、初めてハリソンを目の当たりにした時には相当緊張したとか。「ちょうどセットが独特の雰囲気の霧に包まれていた時に、どこからともなくハリソンが現れたんだ。シルエットだけでも間違えようがなかったよ。僕は彼を満足させる物を創り上げられることを心から願ったんだ」と振り返っています。

監督は『プリズナーズ』『ボーダーライン』などでその才能が高く評価されているドゥニ・ヴ ィルヌーヴ。ヴィルヌーヴ監督は、撮影期間中にハリソン、リドリー・スコットと一緒に食事に出かけ たとき「デッカードがレプリカントであるべきか、人間であるべきかという論争で、ハリソンとリドリーから集中攻撃を受けたんだ。オリジナルの大ファンとしては、この夕食の席は一生の 思い出になったよ(笑)」と振り返っています。 これはオリジナルが公開されてから 34年間、リドリー・スコット監督(続編では製作総指揮)は「デッカードはレプリカントである」、ハリソンは「デッカードはレプリカントではない」と主張し、真っ向から対立していた問題。ファンの間でも長きに渡り論争を巻き起こしてきました。

その答えは『ブレードランナー 2049』で明らかになる? ハリソンは「これについては自分自身を喜んで検閲するよ。オリジナル版を撮影していた時から興味深い問題だったし、その時にその答えは得られていないからね。ただ『2049』は十分に入場料に値するということは言えるよ(笑)」とコメントしています。

『ブレードランナー 2049』
2017年11月 全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ピックアップ記事

  1. 【Hot Pics】キャメロン・ディアス、バーベキューの準備?
  2. 東京スカイツリー上空に宇宙船が出現?
  3. 【Hot Pics】レオ&ブラピ、新作映画を撮影中!
  4. ブリトニー・スピアーズ、予告していた「重大発表」の内容が明らかに
  5. お見事! メリル・ストリープがドナルド・トランプに大変身

関連記事

  1. Entertainment

    GWにオススメ! Hulu海外ドラマ9作品

    最大9連休にもなるという今年のGW。家でも楽しく過ごせるHuluプレミ…

  2. Movie

    スピルバーグ監督「初めて観た日本の映画は『GOZILLA』」

    18日、映画『レディ・プレイヤー1』のジャパンプレミアが行われ、スティ…

  3. Entertainment

    【スター・ウォーズ】タイトル未定のハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー撮影開始

    ハン・ソロとその相棒チューバッカが若き日々に繰り広げた冒険の物語を描く…

  4. Entertainment

    『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』特別映像がサプライズ発表

    ディズニーファンイベント「D23EXPO 2017」にて、『スター・ウ…

  5. Entertainment

    マーク・ハミル、衝撃はジェダイになると年金プランがあったこと!?

    7日、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の記者会見が行われ、マ…

最近の記事

  1. Style

    大人気スーパーモデル、ジジ・ハディッドの寝起きはこんな感じ? 
  2. Entertainment

    『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』本予告〜フォース編公開
  3. News

    ブレイク・ライヴリー、次女の名前が判明!
  4. Movie

    洋画史上初!! 歌舞伎座で『ジャングル・ブック』のジャパンプレミア開催決定
  5. Photos

    大活躍中の日系モデル、ユミ・ランバートの日本大好き写真をチェック!
PAGE TOP