ニュース

キャメロン・ディアス、初めての本出版直前に緊張で寝込んだ

<

2013年に初めての著書『ザ・ボディブック』を出版したキャメロン・ディアス。出版直前には緊張のあまり具合が悪くなっていたことを明かしました。

現在、女優業をお休み中ながら、1994年に『ザ・マスク』で映画デビューして以来、ハリウッドのトップスターとして大活躍してきたキャメロン。『People』によると、5日、LAで行われた義妹ニコール・リッチーがプロデュースするトークイベントに登場し、初めての著書『ザ・ボディブック』が出版される直前に「1週間寝込んだわ。息ができなかった」と語ったそう。

「文字通り、弱ってしまったことってそれまでなかった。自分がこれを世界に出して、みんなに見てもらうのがスゴくこわいんだってことがわかった。もしみんなが私を好きじゃなかったら? もしみんなが私をクレイジーだとか、バカだと思ったら? 神様、これって辛すぎるって感じだった」というキャメロン。これほどまでに不安だった理由を、「私自身をさらけ出したものだったから。映画は作り物で、役を演じている。私自身ではないわ。この本はすべて私。何も隠していない。すごくオープンで素の自分だった」と説明したとか。

しかし、素のキャメロン自身をさらけ出した結果、『ザ・ボディブック』は多くの読者を獲得し、『ニューヨーク・タイムズ』で2014年3月にベストセラー2位に。2016年6月に出版された2冊目の本『ザ・ロンジヴィティ・ブック』を書く自信を与えたそう。

#tbt two blondes writing @thebodybook #whatupdawg

Cameron Diazさん(@camerondiaz)が投稿した写真 –

ただし、キャメロンにとっての成功とは本が売れたことではないそう。「成功とは、他の人から言われることではないわ。『ニューヨーク・タイムズ』のベストセラーに載ることは、私にとって、この本の成功ではない。この本が何冊売れたかでもない。私にはできるだけ多くの女性に情報を届けたいという目的があった。みんな、他の人の成功は忘れて、自分にとっての成功とは何かを知る必要があるわ。それはどれだけお金を儲けるかではなく、どんな車にのるか、どんなバッグを買うか、どれだけ「いいね」をもらうかでもないの。すべては個人レベルで達成したい目的なの」と語っています。

ピックアップ記事

  1. クリスティアーノ・ロナウドが4児の父に! 恋人が女の子を出産
  2. ジェームズ・キャメロン脚本・製作『アリタ:バトル・エンジェル』2018年夏公開決…
  3. お見事! メリル・ストリープがドナルド・トランプに大変身
  4. 20歳のカイリー・ジェンナーが女の子妊娠! 来年2月にママに!
  5. 【Metガラ】姉妹でもタイプが異なるジジ&ベラがセクシーに登場

関連記事

  1. ニュース

    ベッカムのサッカーチームがマイアミに設立へ! 有名セレブがお祝い

    デヴィッド・ベッカムが共同オーナーを務めるフロリダを本拠地とするサッカ…

  2. ニュース

    ジェイダ・ピンケット・スミス、ドラッグディーラーだった過去を告白

    ウィル・スミスを夫に持ち、ジェイデン&ウィロウ・スミスの母親である女優…

  3. ニュース

    テイラー軍団の火種になる?セレーナ・ゴメス、ハディッド姉妹は友だちじゃない

    先週、ウィークエンドとのキスがキャッチされたセレーナ・ゴメス。これを知…

  4. ニュース

    ブレイク・ライヴリー、キュートすぎるリトル・マーメイド写真

    最新作『ロスト・バケーション』で人食いザメと対峙するヒロインを演じてい…

  5. ニュース

    ミーガン・フォックス、末っ子ジャーニーくんをお披露目

    8月に第三子ジャーニー・リヴァー・グリーンくんを出産したミーガン・フォ…

  6. ブラッド・ピット

    ニュース

    ブラッド・ピット、マドックスくんと約1か月ぶりに再会

    10月8日に行われたの面会では、長男マドックスくんから「会いたくない」…

最近の記事

  1. クロエ・グレース・モレッツ

    ニュース

    クロエ・グレース・モレッツ、ブルックリンくんとは「2年ぐらい前から交際」
  2. エンタメ

    日本初上陸コメディが続々到着!! Hulu7月のプレミア作品ラインナップ
  3. エンタメ

    『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 大ヒットを記念し特別映像が解禁
  4. ニュース

    【Hot Pics】ジュリアン・ハフとニーナ・ドブレフ、満月でご乱心?
  5. エンタメ

    ウィル・スミス、新挑戦は喜び 『ブライト』記者会見
PAGE TOP