News

離婚ショック! ブラッド・ピット、新作映画プレミアも欠席する可能性?

9月にアンジェリーナ・ジョリーとの離婚騒動が勃発したブラッド・ピットが、映画のPR活動をすべて断っているとのウワサが浮上。

アンジー監督作『アンブロークン』のプレミアに登場したブラピと子供たち。Newscom / Zeta Image

アンジー監督作『アンブロークン』のプレミアに登場したブラピと子供たち。Newscom / Zeta Image

離婚騒動に加えて、プライベートジェット内でマドックスくんに手を挙げた? という児童虐待疑惑でFBIから調査を受けるなど、今、プライベートライフが大ピンチのブラッド。主演作『マリアンヌ』はアメリカでは11月23日公開なのですが、ブラッドはインタビュー、プレスジャンケット、トーク番組出演などのPR活動をすべて断り、さらに、今週予定されているLAプレミアも欠席する可能性があると伝えられています。

The Sun』によると、関係者が「これはブラッドのアカデミー賞主演男優賞受賞に向けたビッグキャンペーンのスタートと考えられていました。しかし、今、彼の周囲は問題がたくさんありすぎて、どんなPR活動もリスクになってしまう」とコメント。双方が否定したけれど、共演のマリオン・コティヤールとの間に浮気説があったことも影響を及ぼしているそう。

Newscom/Zeta Image

ブラッド・ピット。Newscom/Zeta Image

さらに、関係者は「出演予定だったたくさんのトーク番組はガッカリさせられています。多くのジャーナリストたちのインタビューもキャンセルされました。そして彼のチームはLAプレミアのレッドカーペットを歩くこともやめそうな状況」と述べたそう。ブラッド側としても、映画のPRを行うことの重要性は認識しているものの、今はブラッドの危機。それに対する戦略は“とにかく身を隠すこと”なのだとか。

2015年6月にLAX空港でのアンジーとブラピ一家。 X17online / Zeta Image

2015年6月にLAX空港でのアンジーとブラピ一家。 X17online / Zeta Image

そのため、もしブラッドがレッドカーペットに登場しても、何も語らず、裏口から目立たないよう出入りする可能性が大きいそう。以前は、日本でのプレミアにもアンジーや子供たちと一緒にやってきて、一家で盛り上げてくれたものでしたが……。そういう光景ももう見られないかと思うと、とても残念でなりません。

ピックアップ記事

  1. ウィリアム&ハリー王子、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』キャストと再会
  2. ロバート・ロドリゲス監督、「ハリウッドに入るではなく、自分のハリウッドを作ること…
  3. ジョニー・デップ、訴えられた撮影現場での暴行は自己防衛
  4. 【Hot Pics】ド派手シャツのジャスティン・ビーバー、ヘイリーとデート
  5. カーラ・デルヴィーニュ、1日当たりの収入は約128万円!

関連記事

  1. Entertainment

    ドウェイン・ジョンソン、ハリウッドの殿堂入り! 

    13日、映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の全米公開を控…

  2. News

    ショーン・メンデス、スタイリッシュなパンツ一丁写真が大反響

    16日、「Calvin Klein」のアンダーウェアの広告写真を2点、…

  3. News

    ケイト・モスが来日!

    29日、ケイト・モスを羽田空港でキャッチしました! (さらに&hell…

  4. News

    ハリー王子恋人メーガン・マークル、運営していたサイトを閉鎖

    英王室ハリー王子と交際中のメーガン・マークルが運営していたライフスタイ…

最近の記事

  1. kendall-bella
  2. Aladdin
  3. carlyle
  4. cannes
  5. kendalljenner
  6. armani
  7. ユマサーマン
  8. マリオンコティヤール
  9. brad-leo
  10. ブルックリンベッカム

ピックアップ記事

  1. armani
  2. ユマサーマン
  3. got-final
  4. ウィル・スミス
  5. アラジンイベント

特集記事

  1. ナタリー・エマニュエル
  1. Style

    ビヨンセ、双子出産後はじめてのレッドカーペットに登場! パーフェクトボディにうっ…
  2. 来日

    【速報】ケイト・モスとトム・ヒドルストンが同じ飛行機で来日!
  3. 映画

    アマンダ・セイフライド、リリー・ジェームズが楽曲の魅力を語る!
  4. Entertainment

    【エミー賞】『The Handmaid’s Tale(原題)』が主要5部門を制覇…
  5. News

    アレック・ボールドウィン、娘のセクシー写真に「ノー」
PAGE TOP