News

クロエ・カーダシアンが、ドナルド・トランプの「太ったブタ、ブサイク」発言に反撃

<

2009年にドナルド・トランプ氏のリアリティ番組『アプレンティス/セレブたちのビジネス・バトル』に出演していたクロエ・カーダシアン。それから7年が経ち、当時、トランプ氏からヒドいことを言われていたことが明らかに……。

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image

Los Angels Times』によると、当時番組に関わっていた複数の関係者がトランプ氏のカメラに写らないところでのクロエに関する発言を先週『Huffington Post』に暴露。トランプ氏はクロエについて「これは何だ? 我々はホットな方すら出せないのか?」とキム(ホットな方)を引き合いに出し、「どうしてクロエをクビにしない? 彼女は太ったブタだ。なぜアグリーなカーダシアンを出したんだ?」と言ったのだそう。

これに対し、17日、クロエは新しいデニムラインのPRの合間にトランプ氏の発言について『LA Times』にコメント。「彼が私のことをそんな風に行っているとは思ってなかった。でも彼は女性についていろいろ、本当に軽蔑的なことを言ってる。物事を表面でしか判断しない単純過ぎる人に、国を運営してもらいたいとは思わないわね」「男性、女性を問わず、ルックスで誰かを判断するのはクールでもないし、正しくもない。すごく残酷だと思う」と語りました。

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image


クロエは以前から、『アプレンティス/セレブたちのビジネス・バトル』への出演が楽しくなかったことは明かしていたそう。今年初めチェルシー・ハンドラーのNetflixの番組に出演したとき、「ママに出演させられたのよ。イヤでしょうがなかった」と語っていたとか。

そんなクロエですが、「私は物事に動じないタイプ。だから彼が何を言っても、気にしない。私にこういうことが起こるのは、私がガマンできるからだと思う。もし少ない人数でも、人々がこれで、彼が悪人で、ネガティブで、怪しい人間だってことをわかってくれたら我慢できる」と語っています。

ピックアップ記事

  1. ジゼル・ブンチェン、自伝本を出版へ
  2. 今最も旬な女性シンガー、デュア・リパの初単独公演ライブ・レポートが到着
  3. ヴィクトリア・ベッカム、超身長差ツーショットでReebokとのコラボお披露目
  4. エド・シーランが来日!
  5. 『(500)日のサマー』監督最新作、『さよなら、僕のマンハッタン』新写真解禁

関連記事

  1. News

    マーク・ウォールバーグが今年の「最も稼いだ俳優」に!

    『Forbes』誌による毎年恒例の「最も稼いだ俳優リスト」が発表され、…

  2. ジョニー・デップとアンバー・ハード

    News

    ジョニー・デップ夫妻が愛犬密輸騒動を反省 謝罪ビデオが公開

    昨年4月にヨークシャーテリアの愛犬ピストルとブーを不法にオーストラリア…

  3. News

    ピンク、インフルをおしてスーパーボウルで国歌を熱唱

    4日に行われたアメリカンフットボールの頂上決戦スーパーボウル。今年はニ…

  4. News

    カーラ・デルヴィーニュ、衝撃の下半身ヒマワリで雑誌の表紙を飾る

    カーラ・デルヴィーニュが『Sunday Times Style』の最新…

  5. News

    エマ・ワトソン、『美女と野獣』でガッポリ!?

    主演作『美女と野獣』が17日に全米公開されたエマ・ワトソン。 (さらに…

最近の記事

  1. News

    【VSファッションショー】ジジ・ハディッドが出演キャンセル
  2. Photos

    来日中に都内で目撃されたヒュー・グラント
  3. Mariah Carey Instagram

    News

    マライア・キャリー、入浴写真を公開
  4. Style

    実は別れてない? ベラ・ハディッドがパリ行き機内で見ていたものとは
  5. Relationship

    ジェニファー・ロペスが年下BFと破局 過去の熱愛で学んだこととは?
PAGE TOP