News

クロエ・カーダシアンが、ドナルド・トランプの「太ったブタ、ブサイク」発言に反撃

<

2009年にドナルド・トランプ氏のリアリティ番組『アプレンティス/セレブたちのビジネス・バトル』に出演していたクロエ・カーダシアン。それから7年が経ち、当時、トランプ氏からヒドいことを言われていたことが明らかに……。

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image

Los Angels Times』によると、当時番組に関わっていた複数の関係者がトランプ氏のカメラに写らないところでのクロエに関する発言を先週『Huffington Post』に暴露。トランプ氏はクロエについて「これは何だ? 我々はホットな方すら出せないのか?」とキム(ホットな方)を引き合いに出し、「どうしてクロエをクビにしない? 彼女は太ったブタだ。なぜアグリーなカーダシアンを出したんだ?」と言ったのだそう。

これに対し、17日、クロエは新しいデニムラインのPRの合間にトランプ氏の発言について『LA Times』にコメント。「彼が私のことをそんな風に行っているとは思ってなかった。でも彼は女性についていろいろ、本当に軽蔑的なことを言ってる。物事を表面でしか判断しない単純過ぎる人に、国を運営してもらいたいとは思わないわね」「男性、女性を問わず、ルックスで誰かを判断するのはクールでもないし、正しくもない。すごく残酷だと思う」と語りました。

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image

クロエ・カーダシアン。FameFlynet / Zeta Image


クロエは以前から、『アプレンティス/セレブたちのビジネス・バトル』への出演が楽しくなかったことは明かしていたそう。今年初めチェルシー・ハンドラーのNetflixの番組に出演したとき、「ママに出演させられたのよ。イヤでしょうがなかった」と語っていたとか。

そんなクロエですが、「私は物事に動じないタイプ。だから彼が何を言っても、気にしない。私にこういうことが起こるのは、私がガマンできるからだと思う。もし少ない人数でも、人々がこれで、彼が悪人で、ネガティブで、怪しい人間だってことをわかってくれたら我慢できる」と語っています。

ピックアップ記事

  1. 英王室が舞台の歴史ドラマ『女王ヴィクトリア 愛に生きる』字幕版が放送決定
  2. 映画『ワンダー 君は太陽』ティザービジュアル&第二弾場面写真解禁
  3. ネイマール、一面の雪景色のなか半分裸のセルフィー投稿
  4. キム・カーダシアン、パリでの強盗事件とその後のセキュリティ状況を明かす
  5. 『キングスマン:ゴールデン・サークル』×「ハードロックカフェ」コラボメニューが登…

関連記事

  1. TV

    ニコール・キッドマン、メリル・ストリープとの共演シーンを公開!

    ニコール・キッドマンが主演ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2で…

  2. News

    ハリー王子、ポップコーンを盗まれる!

    カナダ・トロントで開催中の、負傷した退役軍人たちによるパラリンピックス…

  3. News

    ジミー・ファロンとマルーン5がNY地下鉄駅に出現!

    NYでは地下鉄駅のホームでストリートミュージシャンが演奏していることが…

  4. News

    カーラ・デルヴィーニュ、セイント・ヴィンセントと破局

    カーラ・デルヴィーニュが交際していたセイント・ヴィンセントと破局してし…

  5. News

    クリスティアーノ・ロナウド、生まれたばかりの双子の写真公開

    サッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドが代理母出産によって…

  6. Kesha &Iggy Azalea riding horse

    News

    控訴を棄却されたケシャ、イギー・アゼリアと乗馬

    4月6日、イギー・アゼリアがケシャと乗馬を楽しんだもよう。 (…

最近の記事

  1. Entertainment

    30年越しの初来日に感激!『フラーハウス』ジャパンプレミア
  2. News

    カーラ・デルヴィーニュ、「ディオール」新スキンケアのミューズに就任
  3. News

    超スリムボディのベラ・ハディッド、VSファッションショー出演へ
  4. News

    キム・カーダシアン、パリで強盗から銃を突きつけられる!
  5. © Netflix. All Rights Reserved.

    Entertainment

    ウィノナ・ライダー、長編ドラマに初主演!
PAGE TOP