Entertainment

“歌ウマ女優”メリル・ストリープのオンチな歌声に驚愕!! 映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

NY伝説の歌姫の実話をメリル・ストリープ×ヒュー・グラントの豪華共演で映画化した『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』の予告映像が解禁。


この作品は“カーネギーホールのアーカイブ・リクエスト歴代No.1でNYの伝説である、異色の歌姫マダム・フローレンスの感動の実話。自分の歌唱力に致命的な欠陥があるにも関わらず、ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンス(メリル・ストリープ)。そんな愛する妻に夢を見続けさせるため、お人好しのピアニストを雇ったり、批評家たちを買収したりと日々奔走する夫のシンクレア(ヒュー・グラント)。やがて、フローレンスの夢は、音楽の殿堂であるカーネギーホールで歌うことへと膨らんでいく……。持病を抱えながらも、音楽へ無償の愛を注ぎ、決して夢を諦めないフローレンスを献身的に支え続けるシンクレア。ふたりの笑いと涙に包まれた夢のコンサートは果たして成功するのか!?

『マンマ・ミーア!』などで“歌ウマ女優”として知られるメリルですが、映像のなかで披露されるオンチな歌声に驚愕! 現代最高峰の名女優メリルと、“ラブコメの帝王”ともいえるヒューの夫婦役での初共演ということで世界的に注目を集めたこの作品は、10月25日(火)より開催される第29回東京国際映画祭のオープニング作品に決定。ふたりが来日しPRを行うことでも話題となっています。

%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab


『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』
12月1日(木) TOHOシネマズ 日劇ほか全国公開
配給:ギャガ 
©2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved
公式サイト

ピックアップ記事

  1. タイトル未定のハン・ソロ作品、監督はロン・ハワードに決定
  2. 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』監督、キャリー・フィッシャーの思い出を語る
  3. 『サバービコン 仮面を被った街』豪華キャストのオフショット満載のメイキング映像
  4. シャーリーズ・セロンが大暴れ! 『アトミック・ブロンド』予告解禁
  5. マイケル・フェルプス、サメと100m競泳にチャレンジ!?

関連記事

  1. News

    アツ〜女の戦いからコメディまで! 8月のHuluラインナップ

    夏休み本番となった8月。ハレムで繰り広げられる熱い女の戦いから日本初上…

  2. 映画

    『ワンダー 君は太陽』ジェイコブ・トレンブレイ君、2年ぶり来日決定

    映画『ワンダー 君は太陽』の主人公のオギー役を務めたジェイコブ・トレン…

  3. Entertainment

    ベン・アフレック 監督・主演最新作『夜に生きる』日本公開決定

    アカデミー賞で作品賞はじめとする3部門に輝いた映画『アルゴ』の監督・主…

  4. Entertainment

    【画像】本日公開の『バイオハザード:ザ・ファイナル』ワールド・プレミア

    日本発の大人気ゲームから生まれ、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロ…

  5. Entertainment

    エマ・ワトソン、「エゴサはする?」「SNSはなくても生きてける?」に答える!

    映画『ザ・サークル』で、巨大SNS企業「サークル」に入社した主人公メイ…

  6. Entertainment

    心が揺さぶられる珠玉のLINE UP!! 「Hulu」LGBT映画祭特集配信決定

    オンライン動画配信サービスHuluで6月5日より、LGBTに焦点をあて…

最近の記事

  1. カンヌ-OUTH
  2. TIFF
  3. カミラモローネ
  4. got
  5. ロケットマン
  6. エルファニング
  7. leo-brad
  8. Leo-Brad
  9. got-final
  10. johnwick3

ピックアップ記事

  1. got-final
  2. ウィル・スミス
  3. アラジンイベント

特集記事

  1. ナタリー・エマニュエル
  1. News

    ヒュー・ジャックマン演じるバーナム、内助の功の妻と女性スター歌手
  2. News

    テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリーからの手紙を公開! バトルは終結?
  3. News

    アンジーVSブラピ、日々泥沼化する離婚バトルをおさらい
  4. News

    来日中のミランダ・カー、新たに「ケンコー」という日本語を覚える
  5. Entertainment

    J・J・エイブラムスがほろ苦い思いを告白「私が監督しなかったこの作品がベスト」
PAGE TOP