Entertainment

サラ・ジェシカ・パーカー、『SATC』に出演しない可能性もあった

サラ・ジェシカ・パーカーの代表作といえば『セックス・アンド・ザ・シティ』のキャリー役ですが、当初、彼女は出演しない可能性もあったそう。

E! News』によると、最近出版された書籍『Powerhouse: The Untold Story of Hollywood Creative Artists Agency』はアメリカの大手エージェンシーのひとつクリエイティブ・アーティスツ・エージェンシーについて書かれており、サラ・ジェシカ・パーカー、トム・クルーズをはじめとする俳優たちが今のようなスターになるには、エージェントの力も大きかったことが語られているのだとか。

たとえば、サラ・ジェシカの場合、彼女は『SATC』に出たくなかった時があったそう。「いくつか気になることがあったの。私はヌードには絶対なりたくなかったし、それに言葉の問題ね」と本のなかでサラ・ジェシカはコメント。しかし、彼女のエージェントの説得で、パイロット版に出演し、そのまま出演することに。そしてこの作品で4つのゴールデングローブ賞を受賞し、生涯最高のキャラクターを得たサラ・ジェシカは「あの経験ができた毎日を愛してる。エージェントのケヴィンがいなかったら経験できなかったわ」と語ったそう。

また、トム・クルーズの場合、彼は出世作となった『青春白書』のオーディションにも呼ばれていなかったそう。なぜなら、それまでにトムが演じていた役からして、アッパーミドルクラスの子供を演じるにはブルーカラー過ぎると思われたからだとか。しかし、当時からトムのエージェントだったポーラ・ワグナーの説得により、トムはスクリーンテストを受けることができたのだそう。「もしポーラが粘り強くなくて、トムをサポートしていなかったら、彼は『青春白書』にはでていなかっただろう」とプロデューサーのスティーヴ・ティッシュさんはコメント。

ちなみに有名な下半身は下着姿で踊るシーンは、脚本にはなく、「トムが作ったのよ」とポーラは語ったそう。

他にも、ゴールディー・ホーンが『テルマ&ルイーズ』に出演したがったものの、リドリー・スコット監督が合わないと判断したとき、エージェントが落ち着かせた話や、マシュー・ブロデリックが『フェリスはある朝突然に』に出演するいきさつなどが書かれているとか。

サラ・ジェシカじゃないキャリー・ブラッドショーなんて、今となっては想像できないだけに、エージェントの働きに感謝ですね。

映画『カンフー・パンダ3』がNetflixオリジナル映画として日本上陸前のページ

【Hot Pics】ジャスティン・ビーバー、ソフィア・リッチーと上野デート次のページ

ピックアップ記事

  1. マーク・ウォールバーグが今年の「最も稼いだ俳優」に!
  2. セクシードレスのジェシカ・ビール、オスカー当日は朝からワークアウト
  3. キアヌ・リーヴス、新作プロモーションを終えて帰国
  4. ジェシカ・アルバ、ベビーは男の子と発表!
  5. 【VSファッションショー】今年のファンタジー・ブラが発表!

関連記事

  1. Entertainment

    『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』ブルーレイ+DVDが発売決定

    女子学生によるアカペラグループ「バーデン・ベラーズ」の絆、そしてコンテ…

  2. 映画

    ダイアン・クルーガー、ドイツ語で演じた映画『女は二度決断する』記者会見に登場

    23日、今年1月に行われたゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞を授賞し…

  3. Entertainment

    パディントンの可愛すぎる囚人服姿が解禁!

    赤い帽子と青いダッフルコートが定番のパディントンが、まさかの囚人服に身…

  4. Entertainment

    12月のHuluプレミア、話題の3作品の予告編解禁

    サスペンス・スリラーから、異色の二人が革命を起こす医療ドラマ、さらには…

  5. Entertainment

    豪華女優陣が着こなすNYファッションに注目! 『さよなら、僕のマンハッタン』

    『(500)日のサマー』で知られるマーク・ウェブ監督の最新作で、退屈な…

  6. Entertainment

    『Marvel パニッシャー』の新場面写真と予告が解禁

    NetflixとMarvelの共同製作によるオリジナルドラマ『Marv…

最近の記事

  1. the matrix resurrections
  2. nowayhome
  3. fantastic beasts
  4. america horror stories
  5. david beckham
  6. monster hotel
  7. fujioka
  8. diabolical
  9. billie holiday vs united states
  10. 355

ピックアップ記事

  1. michael b jordan
  2. jude law
  3. timothee chalamet
  4. Brad Pitt
  5. spot

特集記事

  1. steven soderbergh
  1. News

    マッツ・ミケルセン、東京コミコン2017に来日決定!
  2. News

    【Hot Pics】クイーン好き有名人も集結! 『ボヘミアン・ラプソディ』ジャパ…
  3. News

    パリス・ジャクソンが雑誌に語った父親マイケル
  4. 映画

    速報! マーゴット・ロビーと福原かれんが来日!
  5. Entertainment

    『キングスマン:ゴールデン・サークル』×「ハードロックカフェ」コラボメニューが登…
PAGE TOP