News

接近禁止! エマ・ワトソンの同窓生が驚きの校則を暴露

映画『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニー役を演じながら、オックスフォードにある女子校「ヘディントン・スクール」に通っていたエマ・ワトソン。同時期に同じ学校へ通った卒業生たちが当時を振り返ったそう。

エマ・ワトソン。WENN.com / Zeta Image

エマ・ワトソン。WENN.com / Zeta Image

卒業生たちが『The Tab』に語ったところでは、当時、生徒たちはエマに話しかけること、特にサインを求めることは厳しく禁止されていたのだそう。もし近づいたら、ペナルティポイントがつけられ、3点たまると居残りの罰があったとか。保護者にもペナルティポイントのことは通知されていたそう。

卒業生のルーシーさんは「もちろん彼女と友人なら、彼女と話すことはできました。でも近づいたり、サインなどを頼むことは禁止されていました」とコメント。

2008年に卒業したあとも、エマはしばしば学校へ戻ったそう。すると、すぐに「エマ・ワトソンが戻った」というウワサが学校じゅうに広まり、女子たちの集団がエマを見るために教室を抜け出したとか。生徒のひとりリディアさんは「私は、お帰りなさいハーマイオニーというポスターを貼りました。でも誰もサインはお願いしませんでした。ペナルティポイントがつくのを恐れていましたから。当時はすごく恥ずかしいことでした」と振り返ったそう。

ただし、話しかけることはできなくても生徒たちは、エマを見かけるチャンスは多かったとのこと。フィオヌアラさんは「私は一度カフェテリアのベンチに寄りかかったとき、背中が彼女の髪の毛に触ったことがある」と貴重な触れあいを告白。ゾーイさんは「私は一度エマから、“これはパスタの列の最後尾?”と聞かれた」と語ったとか。

もしエマへの話しかけOKだったら、学校は大混乱になっていたでしょうが、ペナルティポイント制まで導入されていたとは驚きです。

ピックアップ記事

  1. ファレル・ウイリアムスが手がけた、映画『ドリーム』劇中歌制作の裏側
  2. 【アカデミー賞】フランシス・マクドーマンドのオスカー像が盗難騒ぎ
  3. カイル・マクラクランが来日 新作『ツイン・ピークス』をPR
  4. 【速報】カミラ・カベロがソロになって初来日!
  5. 『SATC 3』中止のサラ・ジェシカ・パーカー、主演ドラマの新シーズンにやる気!…

関連記事

  1. News

    【アカデミー賞2017】ミッキーマウスクラブがミニ再結成?

    今年のアカデミー賞授賞式でジャスティン・ティンバーレイクとライアン・ゴ…

  2. News

    【アカデミー賞】フランシス・マクドーマンドのオスカー像が盗難騒ぎ

    4日に行われたアカデミー賞で主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマ…

  3. WENN.com/Zeta Image

    News

    アマンダ・セイフライド、新恋人と投票へ

    7日、アマンダ・セイフライドが新恋人の俳優トーマス・サドスキーと手をつ…

  4. News

    『ゴシップガール』のペン・バッジリーが電撃婚!

    ドラマ『ゴシップガール』のダン・ハンフリー役で知られるペン・バッジリー…

  5. News

    アシュトン・カッチャー、デミ・ムーアとの離婚後に1週間山ごもり

    最近は演技より投資家として知られるアシュトン・カッチャーが、デミ・ムー…

  6. News

    ブレイク・ライヴリー、炎上投稿について初コメント!

    カンヌでInstagramにアップした写真が「人種差別的」と批判されて…

最近の記事

  1. カンヌ-OUTH
  2. TIFF
  3. カミラモローネ
  4. got
  5. ロケットマン
  6. エルファニング
  7. leo-brad
  8. Leo-Brad
  9. got-final
  10. johnwick3

ピックアップ記事

  1. got-final
  2. ウィル・スミス
  3. アラジンイベント

特集記事

  1. ナタリー・エマニュエル
  1. Entertainment

    「スター・ウォーズ」ライアン・ジョンソン監督、京都宇治・平等院で成功祈願
  2. News

    大忙しガール! ジジ・ハディッド、元気いっぱいにニューヨークへ帰国
  3. News

    カーラ・デルヴィーニュもハーヴェイ・ワインスタインのセクハラを告発
  4. 来日

    ヒュー・ジャックマン、「大学卒業時にジャーナリズムの道も考えた」 『フロントラン…
  5. News

    ロバート・パティンソンが恥ずかしい過去を告白
PAGE TOP