エンタメ

映画『ジェイソン・ボーン』ラスベガス・プレミア開催

<

18日、「ボーン」シリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』のラスベガス・プレミアが開催されました。

会場となったのはネバダ州のラスベガスにある劇場Colosseum at Caesars Palace。スーツ姿をピシリと決めた主演のマット・デイモンは、常に笑みを絶やさず、相変わらずのナイスガイぶりで人々を魅了。

マット・デイモン夫妻。

マット・デイモン夫妻。

今作でボーンと大きな関わりを持つことになるCIAエージェント役のアリシア・ヴィキャンデルはルイ・ヴィトンのドレスを着て登場。とびきりの笑顔を振りまき、ファンとの交流を楽しんでいた様子だったそう。

マット・デイモンとアリシア・ヴィキャンデル。

マット・デイモンとアリシア・ヴィキャンデル。

また、監督のポール・グリーングラスや、ボーンとつながりの深い元同僚役のジュリア・スタイルズといったシリーズおなじみの面々から、トミー・リー・ジョーンズやヴァンサン・カッセルら、新しい顔ぶれが勢ぞろいし、パワーアップして帰ってきた本作にふさわしい、豪華なプレミアイベントとなりました。

マットとポール・グリーングラス監督。

マットとポール・グリーングラス監督。

主役のマットは「ジェイソン・ボーン`という役には本当に感謝している。この役は僕のキャリアを変えてくれた。映画の仕事は本当に好きだし、これまで色々な映画を作ってこられたけど、それもこのジェイソン・ボーンという役のお陰だと思っているんだ」とコメント。

ボーンシリーズの大ファンだというアリシアは「撮影の初日、私のシーンはなかったんだけれど、ヘアメイクのテストのためにセットにいったの。撮影現場に行きたくて。というのもマットに会ったことがなかったし、だからワクワクしながら、恐る恐る現場を歩いて、ちょうど地下でマットがボクシングをする冒頭シーンを撮影していたのだけど、人垣の向こうにマットが見えた。「わあ、ジェイソン・ボーンがあそこにいる」って思った。自分が大好きな作品の世界に足を踏み入れた気分だったわ」と、出演した喜びを語りました。

『ジェイソン・ボーン』
10月7日(金) TOHOシネマズ スカラ座ほか全国公開!!   
配給:東宝東和
公式サイト
© Universal Pictures

ピックアップ記事

  1. ウィル・スミスの来日が決定!
  2. ハディッド姉妹、移民入国規制への抗議デモに参加!
  3. ヒュー・ジャックマン&キアラ・セトル、主題歌『This Is Me』は人生を肯定…
  4. キム・カーダシアン、インフルエンザでダイエット成功を自慢し大ひんしゅく
  5. クリッシー・テイゲン、脇肉の脂肪吸引を明かす「最高なことのひとつ」

関連記事

  1. エンタメ

    マーク・ハミル、衝撃はジェダイになると年金プランがあったこと!?

    7日、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の記者会見が行われ、マ…

  2. エンタメ

    『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の初映像が公開

    「フォースの覚醒」のその後を描く『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(…

  3. エンタメ

    【画像】本日公開の『バイオハザード:ザ・ファイナル』ワールド・プレミア

    日本発の大人気ゲームから生まれ、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロ…

  4. エンタメ

    ベン・アフレックがアンチヒーローを演じる 映画『ザ・コンサルタント』

    ベン・アフレックが、いくつもの顔を持つ謎の男“クリスチャン・ウルフ”を…

  5. エンタメ

    『ゴースト・イン・ザ・シェル』ティザーポスタービジュアルが公開

    『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』のハリウッドでの実…

  6. エンタメ

    レディー・ガガ、「次の目標は子供」新アルバム『ジョアン』、ファッション、家族について語る

    昨日、10月21日に世界同時発売されたニューアルバム『ジョアン』のプロ…

最近の記事

  1. エンタメ

    メリル・ストリープ、ヒラリー・クリントンを演じるのはまだ早い「彼女が何かを成し遂…
  2. エンタメ

    BECK、『ザ・サークル』カメオ出演のいきさつを明かす
  3. Newscom / Zeta Image

    ニュース

    プリナップなし!? ブランジェリーナ離婚で財産分与はどうなる?
  4. ©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

    エンタメ

    東京コミコン、ワーナーが参加決定 映画・ドラマの貴重な品々を展示
  5. エンタメ

    サラ・ジェシカ・パーカー、『SATC』に出演しない可能性もあった
PAGE TOP