News

EU残留支持のヴィクトリア・ベッカム、20年前の発言を持ち出したEU離脱派団体に怒り

ヴィクトリア・ベッカムがEU離脱派団体の「Leave.EU」にInstagramで怒りのコメント。

EU離脱の賛否を問う国民投票が23日に迫っているイギリス。EU離脱派団体のひとつ「Leave.EU」が、21日にヴィクトリアが1996年に雑誌『The Spector』のインタビューで行った発言を引用して、ツイートしました。

その発言とは、「EU官僚はすべての国家のアイデンティティと個性を破壊しています。我々は国家のアイデンティティを保たねばなりません」というもので、1996年にスパイスガールズ時代のヴィクトリアがメンバーたちと一緒に受けたインタビューでのものだそう。ツイートはヴィクトリアの写真とその言葉を組み合わせた画像に「デヴィッド、奥さんの言うことを聞け #EU離脱」と書きこまれています。

これは、デヴィッドがEU残留支持を表明したことに対するもの。デヴィッドは「Britain Stronger In Europe」という残留派団体のホームページで、マンチェスター・ユナイテッドのほかに、マドリッド、ミラノ、パリに住んでヨーロッパ各国、そして世界からのチームメイトとプレーする経験ができたことに触れ、「子供たちのために、世界で起きている問題に1人ではなく一緒に立ち向かうべき。そうした理由で残留に投票する」と残留派支持を明かしていました。

そうした事態にヴィクトリアは「IN(残留)」という写真とともに、「20年前のポンドを残すか、失うかについてのコメントをねじ曲げた、今日のLeave.EUのキャンペーンに対して、私のコメントは今回の国民投票についてのものではないこと、このように間違った形で使われるべきでないことを強調しておきます! 私は国を信じています。私たちが共に強くなる世界での子供たちの将来を信じています。私は残留を支持しています」と、怒りとともに残留支持を表明。


Mirror』によると、ベッカム夫妻のほかにベネディクト・カンバーバッチ、ヘレナ・ボナム・カーター、J.K.ローリング、サイモン・コーウェル、エルトン・ジョンといったセレブが残留支持を表明。マイケル・ケイン、エリザベス・ハーレーらは離脱派だそう。どうやらEU離脱に関しては英国セレブの間でも意見は割れている様子。結果が注目されます。

ピックアップ記事

  1. 新しい時代を切り開いた知られざる3人の女性の物語『ドリーム』日本版予告
  2. レディー・ガガ、破局報道に反応「交際をお休みしているだけ」
  3. Huluプレミア、5月に注目作の独占配信スタート
  4. 豪華スターが共演! 『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』特報映像が解禁
  5. リアーナ、『オーシャンズ8』ロンドンプレミアで胸ポロ寸前!

関連記事

  1. News

    【東京国際映画祭】ジョージ・マイケル遺作ドキュメンタリー緊急上映

    昨年、クリスマスに53歳で急逝したジョージ・マイケルが生前取り組んでい…

  2. News

    ザ・ロック、怒りの投稿で『ワイスピ』キャストに内紛?

    人気シリーズ『ワイルド・スピード』のルーク・ホブス役でも知られるザ・ロ…

  3. News

    活動を開始したパリス・ジャクソン、早くも売れっ子!!

    今年、いよいよ活動を開始したパリス・ジャクソンが早くも絶好調! (さら…

  4. News

    ジジ・ハディッド、今年もVSファッションショー出演!

    ジジ・ハディッドが今年のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショ…

  5. News

    あなたはどのハリーがお好き? ハリー・スタイルズが英男性誌表紙に登場

    ハリー・スタイルズがイギリスの男性ファッション誌『Another Ma…

  6. News

    エッフェル塔をバックに!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』パリプレミアが開催

    12日、トム・クルーズ主演の大人気シリーズ『ミッション:インポッシブル…

最近の記事

ピックアップ記事

特集記事

  1. Entertainment

    あのスーパースターも出演! 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』最…
  2. News

    ブルーノ・マーズ、プロモーションのため緊急来日が決定!
  3. Entertainment

    ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、真田広之が集結!映画『ライフ』ワー…
  4. News

    【東京国際映画祭】ジョージ・マイケル遺作ドキュメンタリー緊急上映
  5. Entertainment

    スコット・イーストウッド主演のクライム・エンタテインメント『スクランブル』
PAGE TOP