©Universal Studios.

Movie

等身大ヒロイン、ブリジット・ジョーンズが帰ってくる!『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』

<

お酒はかなり飲み、タバコは止められず、体重はいつもオーバー気味。補正のデカパンツは欠かさず、ドジっぷりもハンパなく、自分に甘くて立ち直りがやたらと早い……。恋に夢中だがキャリアも大事という崖っぷちアラサ―大人女子を描き、「幸せになりたい!」と奮闘する姿が世界中の女性たちの心を掴んで一大ブームとなった『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ2作から11年。

あれからブリジットはどうなったのか? その疑問に答える待望のシリーズ三作目『Bridget Jones’s Baby(原題)』の邦題が『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』に決まり、10月より日本での公開が決定しました!

©Universal Studios.

©Universal Studios.


ブリジット・ジョーンズを演じるのはもちろんレニー・ゼルウィガー。イケメンな恋のお相手ダーシー役には前作に引き続き、アカデミー賞俳優のコリン・ファース。そして今回、新たに高スペックのナイスガイ、ダーシーの恋のライバル・ジャック役にドラマ「グレイズ・アナトミー」で女性ファンを増やしたパトリック・デンプシーが、さらにはアカデミー賞を受賞したエマ・トンプソンも出演するそう!

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。なんとダニエル(ヒュー・グラント)は事故で亡くなり、マーク(コリン・ファース)は別の女性と結婚。しかし今やテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットにハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャック(パトリック・デンプシー)とのドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れるのだとか! いつもの天然っぷりから彼と急接近する一方で、マークとも再会を果たすブリジット。またしても2人の男性に揺れ動くことに…。

今回、解禁された写真は、iPadを抱え微笑むブリジットのワンカット。どうやら、今までトレードマークになっていた“日記帳”が“iPad”へと11年の時を経て進化しているもようです!

『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』
10月 全国ロードショー!
配給:東宝東和
©Universal Studios.

ピックアップ記事

  1. ブルックリン・ベッカム、初フォトブック出版記念イベントに両親登場
  2. Huluプレミア『エメラルドシティ』第1話が一足先に地上波初登場! Hulu版予…
  3. Netflixオリジナルドラマ『Marvel ルーク・ケイジ』9月30日より配信…
  4. 祝!アーノルド・シュワルツェネッガー70歳、代表作が3Dで復活
  5. Dlifeでマーベル7作品を放送する「マーベル フェス!」を放送

関連記事

  1. Movie

    トム落下寸前のポスタービジュアル 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

    トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる大人気スパイアク…

  2. Movie

    クリス・へムズワースが語る迫力の騎馬戦闘映像解禁

    全世界を震撼させたアメリカ同時多発テロから17年、最高機密として封印さ…

  3. Movie

    『バイオハザード:ザ・ファイナル』 場面写真がついに解禁!

    アクション超大作シリーズ第6弾にして最終作『バイオハザード:ザ・ファイ…

  4. Movie

    疾走する動物たちがド迫力!映画『ターザン:REBORN』本編映像が一部公開

    現在公開中の映画ターザン:REBORN』の本編クライマックス映像の一部…

  5. Movie

    US版仕事請負人を演じるデンゼル・ワシントン、63歳のド迫力カーアクション

    デンゼル・ワシントンが世の悪人を葬るUS版“仕事請負人”ロバート・マッ…

  6. Movie

    ドウェイン・ジョンソン、主演作『スカイスクレイパー』NYプレミアに登場

    10日、映画『スカイスクレイパー』のニューヨークプレミアが開催され、キ…

最近の記事

  1. News

    【速報】キム・カーダシアンとカニエ・ウェストに第3子が誕生
  2. Entertainment

    『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 ロンドンプレミア
  3. Entertainment

    アダム・サンドラーとベン・スティラーが大ゲンカ!『マイヤーウィッツ家の人々(改訂…
  4. Entertainment

    マーベル映画10作品がHuluにて期間限定で配信決定!
  5. Movie

    「ブルースは紛れもなく、伝説だ」 『デス・ウィッシュ』監督インタビューが解禁
PAGE TOP