エンタメ

トム・クルーズ、キャリア史上最高に“ぶっ飛んでいる男”に挑む!!

<

トム・クルーズ主演作『バリー・シール/アメリカをはめた男』(原題『BARRY SEAL』)が、10月より日本公開されることが決定。

この作品は、1970年代にトランス・ワールド航空社の敏腕パイロットからCIAエージェントとなり、さらに天才的な麻薬の運び屋でもあった実在の人物=バリー・シールの生涯を完全映画化したもの。ワルでありながら強烈な印象を残してきたカリスマ的主人公の嘘のような人生のすべてを、スリル、アクション、コメディ満載で描き出すクライム・アクション・エンターテインメントです。

破天荒だが天才的、そして誰にも愛される才能と愛嬌を持ち合わせていた主人公、バリー・シールを演じるのはトム・クルーズ。監督は『ボーン・アイデンティティー』、『Mr.&Mrs.スミス』などで知られるダグ・リーマンで、日本をはじめ世界中を沸かせた『オール・ユー・ニード・イズ・キル』以来のタッグとなります。

パイロットサングラスをかけて飛行機を操縦するトムの姿は、続編の制作が決定した代表作『トップガン』の姿を彷彿とさせます。そして度々登場するフライトシーンのスタントは、すべてトム自身がこなしています。その危険を顧みない挑戦に監督も「開いた口が塞がらないほど、大胆不敵」とコメント。また、トムのこれまでと変わらぬ熱心な仕事ぶりを称賛すると同時に、これまでのイメージをガラリと変える役柄であることも強調。「これまで髪が完璧でないトムなんてお目にかかったことがなかっただろう? インターネットで髪が乱れたトムの写真を探してみるといい! 今回はその正反対のキャラクターだ。彼はそういう部分をまったく躊躇することなく、積極的に受け入れたんだよ」と語っています。

『バリー・シール/アメリカをはめた男』
10月より全国ロードショー!
配給:東宝東和
© Universal Pictures

ピックアップ記事

  1. 『ストレンジャー・シングス 未知の世界 2』の予告編公開
  2. ジョージ・クルーニーの誕生日をセレブ友人がスローバックフォトでお祝い!
  3. ヒュー・ジャックマン、「日本はウルヴァリンを演じた17年の旅の終わりにふさわしい…
  4. ショック! サラ・ジェシカ・パーカーがSATC第3作のキャンセルを認める
  5. スティーヴン・ソダーバーグ監督最新作『ローガン・ラッキー』11月公開決定

関連記事

  1. エンタメ

    ゼイン・マリクがプロデューサーを務めるドラマのタイトルが明らかに!

    昨年、1Dを脱退し、ソロ活動中のゼイン・マリクがエクゼクティブ・プロデ…

  2. エンタメ

    ブラピの“クセがすごい!” 『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』

    Netflixとブラッド・ピットが代表を務める製作会社プランBの共同製…

  3. エンタメ

    時空をさかのぼり、ケネディ大統領暗殺を阻止せよ! ドラマ『11/22/63』Huluにて配信開始

    世界的ベストセラー作家のスティーヴン・キングとハリウッドを代表するヒッ…

  4. ニュース

    スカーレット・ヨハンソン緊急来日決定!映画『GHOST IN THE SHELL(原題)』エクスクル…

    日本を中心に瞬く間に世界へと拡散した不朽の名作「攻殻機動隊」をハリウッ…

  5. エンタメ

    女性副大統領が主人公!エミー賞受賞作『Veep/ヴィープ』シーズン1が日本上陸

    エミー賞コメディ部門の作品賞を2年連続、主演女優賞を5年連続受賞してい…

最近の記事

  1. ニュース

    レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー、年末までお仕事
  2. ファッション

    リアーナによる「Fenty×Puma」2017秋ファッションショーをチェック!
  3. ニュース

    クリステン・スチュワート、スーパーモデルのジゼルになりきって毒を吐く
  4. ナオミ・キャンベル

    セレブスナップ

    【Hot Pics】ナオミ・キャンベルが「レッド・ノーズ・デー」をサポート
  5. ニュース

    トム・ブレイディ、著書でキビシイ食事法を大公開!
PAGE TOP