ジョージ王子とシャーロット王女の可愛さに視線集中! エリザベス女王のお誕生日パレード

<

11日、エリザベス女王の91歳の公式お誕生日パレード「トゥルーピング・ザ・カラー」が盛大に行われました!

バッキンガム宮殿のバルコニーに登場したロイヤルファミリー。WENN.com / Zeta Image
毎年、この日はバッキンガム宮殿のバルコニーにロイヤルファミリーが大集合。そこで注目を集めたのは、やはりジョージ王子とシャーロット王女。もはやバルコニーのプロともいえるジョージ王子と今年2回目のシャーロット王女ですが、ふたりの愛くるしい仕草に大注目が集まりました。

イベントでは戦闘機がレインボーカラーの煙を出しながらバッキンガム宮殿の上を飛行し、ロイヤルファミリーの人々がバルコニーからそれを眺めるのが定番。ジョージ王子もシャーロット王女もその壮観さにすっかり目を奪われたよう。

超キュートなハリー王子とシャーロット王女。WENN.com / Zeta Image

昨年、全身グリーンのインパクト大なファッションで登場された女王は今年はさわやかなブルーにリボンがかわいらしい装い。91歳とは思えないしゃきっとした姿勢が素晴らしい! キャサリン妃はピンクのワンピース姿、シャーロット王女はピンクの水玉模様のワンピースで、ジョージ王子はクリーム色のシャツにバーガンディーカラーのズボンというキュートなファッション。前回、しゃがんでジョージ王子に話しかけていたとき、「立ちなさい!」と女王から一喝されたウィリアム王子は今年は女王から少し離れたポジションをキープしたようです。


お誕生日イベントは、まずロイヤルファミリーの方々馬車や馬に乗ってパレードするのですが、ジョージ王子とシャーロット王女はバッキンガム宮殿でお留守番。しかし、パレードの様子を窓から眺める姿がキャッチされていて、ジョージ王子の子供らしさ満点の表情に比べ、シャーロット王女の落ち着き払った表情が印象的。ますますエリザベス女王にそっくりに!!

この幸せそうなご一家のなかで、気になるのはハリー王子のどこかさびしげな表情。いつかバルコニーに王子と交際中のメーガン・マークルが登場する日がくるのでしょうか?