メラニア・トランプさん、夫との手つなぎを断固拒否

<

現在、9日間の外遊に出ているドナルド・トランプ米大統領夫妻ですが、メラニア夫人が公の場で夫との手つなぎを拒否したことが話題!

ローマにて、伸ばした手が悲しいトランプ氏。Newscom / Zeta Image

1回目はイスラエルのベン・グリオン国際空港にて。大統領専用機から降りたった夫妻がイスラエルのベンジャミン・ネタニヤフ首相夫妻と並んであるいていたとき、途中でネタニヤフ夫妻と同じように手をつなごうとしたトランプ大統領の手をメラニア夫人がピシッ!!

2回目はイタリア・ローマに到着し、タラップの上でカメラに手を振ったあと。タラップを降りるとき、ドナルド氏が手をつなごうとすると、メラニア夫人はすかさず手を顔に。かかった髪を抑えるために手をあげたように見えますが、タイミングが素晴らしすぎる!

カメラに撮られていることが明らかな場で、手をつなぐことさえ嫌がるとは、よっぽど深刻なケンカ中? 

とはいえ、カメラの前ぐらいガマンした方がいいのでは? とも思いますが、トランプ氏も大統領就任式の日にホワイトハウスに到着したとき、車から降り、ひとりさっさと玄関で待つオバマ夫妻のところへ行ってしまい、メラニア夫人を置いてけぼりにした人物。

似たもの夫婦ということでしょうか?