キアヌ・リーヴス来日決定! 『ジョン・ウィック:チャプター2』

<

キアヌ・リーヴスが最強の殺し屋を演じる大ヒット作の続編『ジョン・ウィック:チャプター2』のプロモーションのためチャド・スタエルスキ監督とともに来日することが決まりました!

映画のプロモーションでは、2015年9月の前作『ジョン・ウィック』以来、約2年ぶりの来日を果たすキアヌ。1月30日に行われたLAプレミアでは「また日本でみなさんに会いたいです。この作品を観て気に入ってくれると嬉しいです」と来日を切望。前作でもタッグを組んだチャド・スタエルスキ監督と共に、6月中旬に来日することが決定!

前作について「人生を賭けた映画」と言うほど思い入れを持っていたキアヌ。続編について「レベルが全然違う。アクションもそうだし、スタイルもそう。裏社会の世界観もさらに広がっている。コミカルな要素も増えているし、スゴイ新キャラもいるし、サプライズもあるし、ドラマもある。悲しみもね」と、前作をはるかに凌ぐ出来栄えだと明かしています。

©2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. 

近接戦闘アクションに特化したアクションシーンは健在! 全世界の殺し屋とのバトルロワイヤル開始とばかりに地下鉄での肉弾戦から鏡張りの部屋、さらにはパーティー会場で華麗に敵を打ち殺していくシーンといった、前作以上の激しい闘いのオンパレードになっているそう。キアヌの超絶ド級のアクション大作に期待が高まります!

<あらすじ>
伝説の殺し屋ジョン・ウィックが繰り広げた壮絶なる復讐劇から五日後――。彼の元にイタリアン・マフィアのサンティーノが姉殺しの依頼にやってくる。しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへ復讐を開始するが、命の危機を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。

『ジョン・ウィック:チャプター2』
7月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開
配給:ポニーキャニオン
©2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. 
公式サイト